[CML 019323] 【報告】第486目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2012年 8月 18日 (土) 07:07:40 JST


青柳行信です。8月 18日。
夏休み休暇終わり、本日、土曜日8月18日(土)12時からひろば・テントをたてます。
19・20日お休み。
● さよなら原発! 9・23福岡集会実行委員会 ● 
日 時: 8月18日(土)18時00分〜21:00
場 所:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)交流室

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第486日目報告☆
    呼びかけ人賛同 8月17日現在 総数2475。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。 
   さよなら原発! 福岡  http://bye-nukes.com/fukuoka 
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さま
昨日の九電前、80数名の方が参加してくれました。
だんだん 多くなります。
初めての方も 多いのです。
みなさん 思いのたけを スピーチしてくれました。
今のでたらめな 政府や財界のやり方に我慢できないのです。
沸騰寸前の状況に きているようです。

 あんくるトム工房
きんしゃい 金曜 脱原発  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1998
原発 いらない       http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1999

★ 橋本左門 さんから:
☆被曝より57年を数へしも除染で消えぬ水爆の呪詛(左門 8・16−20)
☆長泥は帰還困難区域なれば星のみ降りて無住となりぬ(左門 8・17−21)
  ※朝日新聞「プロメテウスの罠」を読んで。 

★ 【8.25 脱原発デモ@福岡天神】 【呼びかけ】 TwitNoNukes九州(脱原発デモを実行する市民有志)
今月8月25日 土曜日に脱原発デモ@福岡天神、久々に開催します!
このままでは、国や九州電力は、何事もなかったかのように、老朽化の激しい玄海原発、そして川内原発を再稼働してしまうでしょう。
これらの原発がもし事故を起こしてしまえば、九州一帯、西日本は人が暮らすことができなくなってしまいます。その「もし」は今日かもしれません、明日かもしれません。
いま、国民一人一人がきっちりと「原発はいらない!」という意思表示をすることが最も重要です。出来る限り早期に全ての原発を廃炉に。

多くの方々のご参加、お待ちしております。
今回は、集合場所が親富考通り・長浜公園、夏場ですので暑さの引く夕方16時半からのスタートです。お子様連れ、飛び入り参加、大歓迎です。コースは前日発表いたします。

脱原発デモ@福岡・天神
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
WE ARE NO NUKES !!!
  『全原発を即廃炉に。再稼働反対! 原発は必要ありませんでした from 九州』
【日時/集合場所】
2012年8月25日(土)16:00 集合/16:30 出発
福岡 親富考通り 長浜公園(福岡県福岡市中央区舞鶴1-7>MAP)集合

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
昨日の西日本新聞の夕刊の一面に
1.「九電火力でトラブル 最大電力使用率見通し『やや厳しい』」西日本8月17日 12:08
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/319085
記事「・・・・今後の需給見通しについては、比較的気温が高くなりそうな20日と21日の最大使用率を93%と予想。このため、九電はほかの電力会社に電力融通の追加を要請
した。」・・・・「節電を要請した7月2日以降、トラブルに伴う九電の発電所の停止は6件目。」(佐賀新聞)・・・結構な頻度で起きてるんですね。今朝の朝刊では34面、
2.きょうの九電の「でんき予報で」では、88%とあります。・・・・土曜日だからですね。週明けの20日月曜日からが「ややきびしい」と予測してるようです。
それでは、他の朝刊の記事を追っていきましょう。
3面に、
3.「九電 安全協定 意見交換へ 玄海原発 佐賀の自治体へ回答」
・・・・市長会、町村会から求められていた安全協定をめぐり、各市町村の担当者と意見交換すると回答した、と。多久市の横尾市長は、「こんな回答なら、もっと早く回答がほし
かった」と延べ、九電対応の遅さを批判したそうです。九電は、相変わらずの姿勢ですね。
5面国際欄、
4.「世界の原発発電量4・3%減 11年、過去最大の減少割合」 西日本8月17日 19:19
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/319131
13面経済欄
5.東電への売電 解約申入れ 東京都、競争入札導入へ」
・・・・東京都の発電所の電力を東電以外にも売るために解約を申し入れた、と。
6.「中部電、浜岡2号機再評価 耐震安全性、10月報告へ」 西日本8月17日 19:08 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/319126
記事「中部電力は17日、廃炉に向けて作業中の浜岡原発2号機(静岡県御前崎市)の耐震安全性を再評価し、結果を10月中に経済産業省原子力安全・保安院に報告すると発表し
た。」・・・・・次のような記事がネットに、
7.「浜岡5号機、配管水漏れか 中部電力『作業員に影響なし』」 西日本8月17日 18:47 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/319134
32面社会欄に、全面を使って、原発記事の特集があります。
8.「フクシマ遠い真相解明 政府、国会、民間、東電 4原発事故調査報告書比較」とあり、小見出しが続きます、「問われた組織の姿勢」「連鎖の発端 割れた評価」「地震で
損傷か」「難航する調査」「不信招いた情報発信」・・・情報の非公開や遅延が国民の不信を招いたと結んでいます。4つの報告の比較表もあり、資料保存しておきたい。
紙面にはこれだけですが、以下、ネット上にある記事を紹介しておきます。特に、最近紙面での扱いが少ないのが気になります。これだけの記事が紙面にないのです。
9.「原発ゼロ、最多の56% 民間版『討論型世論調査』」 西日本8月17日 19:29 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/319138
10.「大飯原発で排水漏れ 安全、環境に影響なし 」西日本8月17日 09:41 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/319045
記事「16日午後8時35分ごろ、営業運転に移行した関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)で、敷地内にある海水淡水化装置からアルカリ性の排水約2トンが漏れ、排
水槽の水位の異常を示す警報が作動した。」・・・・「大飯原発では14日にも装置の配管の接続部分から海水が漏れ、警報が作動した。
11.「水位計誤作動で排水漏れ 関電大飯原発」 西日本8月17日 20:48 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/319156
12.「複数の断層、連動の揺れ評価へ 東海第2原発」 西日本8月17日 22:12 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/319174
13.「牛肉の米輸出再開を延期 放射性物質の影響説明で」 西日本8月17日 20:16
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/319124
記事「・・・東京電力福島第1原発事故による放射性物質の影響や検査態勢の状況を説明するよう米国から求められたため。」
14.「福島・葛尾村で住民意向調査 復興庁、自治体と初 」西日本8月17日 12:31
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/319088
15.「震災孤児は被災3県で241人 政府答弁書 」西日本8月17日 15:05 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/319098
こんな記事もあります。4〜6月に事件の報道はあったかな?
16.「東電施設に火炎瓶投げつけ容疑 自殺した男を書類送検 」西日本8月17日 17:48 
記事「・・・警視庁公安部は17日、4〜6月に都内の東京電力関連施設など2カ所に火炎瓶を投げつけたとして、火炎瓶処罰法違反の疑いで容疑者死亡のまま東京都狛江市の無職
の男(58)=事件後に自殺=を書類送検した。」

最後に、見ておきたい記事を。「『鉛箱』による被ばく隠しは氷山の一角だ」として、原発労働者の被曝隠しやその使い捨ての実態が報道されています。
17.「退職か“被ばく隠し”か 迫られ 自ら線量計外し作業 福島原発の元作業員が告白」しんぶん赤旗8月17日
⇒http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-08-17/2012081701_04_1.html
いま届いたしんぶん赤旗の一面には、金曜日の行動が紹介されています。
18.「官邸前『声あげ続ける』再稼働反対・人事案撤回」
15面社会欄に続きがあり、各地の行動を紹介してあります。東京では3月29日からはじまって、この日で19回目述べ90万人が参加したと。

★ 松元 さんから:
みなさまへ    
 「無害な放射線などない」イアン・ゴッダード分析: 低線量放射線 新しい原爆研究報告
Peace Philosophy のブログに、イアン・ゴッダードの分析「低線量放射線 :新
しい原爆研究報告 〜原爆被ばく生存者〜」が 掲載されましたので、紹介させ
ていただきます。日本語版、英語版ともにコピー写真で多少読みずらいですが、
貴重なデータとあわせてお読みくださ い。
=====以下、紹介分の転載=====
Thursday,August02,2012
イ アン・ゴッダード分析: 低線量放射線 新しい原爆研究報告
<http://peacephilosophy.blogspot.com.es/2012/08/blog-post.html>

当サイトに、

ベラルーシの放射線防護研究所による「農作物への放射能対策」
<http://peacephilosophy.blogspot.ca/2011/07/blog-post_22.html>

イアン・ゴッダード分析: 「福島放射線 NOT SAFE」 〜過小評価され
る乳幼児発ガンの危険性 日本語版 
<http://peacephilosophy.blogspot.jp/2012/05/ian-goddard-analysis-of-research-of-low.html>

といった福島核危機、特に放射性物質の環境、健康影響について重要 な海外論
文の和訳を提供いただいている大下雄二さんから。

    イアン=ゴッダードが発表した前回の「福 島放射線 NOT SAFE! 
    〜過小評価される乳幼児発ガンの危険性〜」に続いて、今回「?低線量放射
    線 ?新しい原爆研究報告 〜原爆被ばく生存者〜」が、 ビデオの翻訳版と
    して新たに出されました。
    前 回でイアンは、アメリカ科学アカデミーから誰にでも公開されている
    データを縦横無尽に展開し、同時に最先端の調査とも比較しつつ放射 線が
    子供や遺伝子に与える大きな影響に警鐘を鳴らしています。日本の被ばく許
    容線量20ミリシーベルトのその10分の1、2ミリシーベルトとは何を意
    味するか知って下さい。
    次 に今回の内容についてです。今年新たに発表された広島長崎の被ばくに
    ついての研究報告基づき、イアンによってひとつひとつの問題がグ ラフを
    駆使され、解か れていきます。それらのグラフを見ただけで誰もが直観的
    に低線量放射線の真実を知ることでしょう。100ミリシーベルトでも大丈
    夫と いう一部の科学者、ま た健康によい効果がある(?)という「ホルミ
    シス」とは一体何なのか。これほど分かりやすい解説は他にはあまりなさそ
    うです。
      前回の巻頭にはグラフを使用しました。今回は「Atomic-bomb
    survivor(原爆 被ばく生存者)」とイアンが記した、広島で原爆投下に取
    り残された子供の写真を巻頭に使いました。
       これまで使われたひとつひとつのグラフの冷たい直線や曲線には、罪
    のない人々ひとりひとりが埋め込まれているのです。そんな思いを 深く胸
    に受け止めていただき、イアンが文章の最後に引用した言葉をお読みください。                                   
                    以上
全文書はここからダウンロードできます。
日本語版 <https://docs.google.com/open?id=0B6kP2w038jEAMFlmd0JvQlZjVUE>
   英語版
<https://docs.google.com/file/d/0B6kP2w038jEAWmgxY3hmTFlKdjg/edit>

★ 清重伸之(東村山市、えかき)さんから:
青柳さま      
いつも貴重な情報をありがとうございます。
清瀬市、西東京市、東久留米市、3市合同ゴミ施設「柳泉園組合」で震災瓦礫を受け入れる動きがあります。
清瀬のデモ報告と、西東京のお知らせをお送りします。どうぞおげんきで、夏をおすごしください。 

●8月16日(木)「がれき受入れやめようプロジェクト!防潮堤と慰霊の為に瓦礫を使おう」
柳泉園副管理者・清瀬市長に対し、震災瓦礫受入れに関し、抗議デモを行いました。
  (主催・障がい者の立場から考える被災地支援の会)
参加者12人。警察官13人でした。
デモを主催した人は、内臓障害を持つ人で(外見は判らない)、放射能感受性が
高いことを自覚し、ある決意をもって運動を始めました。私はそんな彼 の情熱
に打たれてデモに参加しました。デモの終着点、清瀬市役所で、彼は市長宛の抗
議文を朗読し、職員に手渡しました。

参加者の中で2人の人は、昨年3月後半から体に変調があり(甲状腺腫瘍。視力
低下。鼻血。下痢。頭痛。 皮膚のピリピリ感。ほか)緊急事態を経験して、今
はいろいろと身を守る方法を発見し、また工夫し、たえず食物や水に気をつけな
がら平常を保てるようになっ たということでした。病院の多くは放射能被害を
診察しないそうです。医療業界で組織的にそういうふうに決めているらしいと
か。そんな情報を交換 し、語り合って、帰りました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●第7回原発はいらない西東京集会&デモ
8月26日(日)柳沢せせらぎ公園(西武柳沢駅南口駅前交番の西南方面、徒歩3分)
集会 15:30〜
デモ出発 16:00 柳沢せせらぎ公園 →西東京市役所田無庁舎 市民広場
ゲンパツイラナイト 17:00〜19:00

私たちは昨年5月以来地域で「原発はいらない」の集会・デモを重ねてきました。
今回はデモ後に、「ゲンパツイラナイト」を開催します。
冷たい飲み物など片手に交流の自由広場をお楽しみください!
部分参加でもOKです。ぜひ、ご参加ください!
地図等詳細は「原発はいらない西東京集会実行委員会」ブログをご覧ください。
http://nonuke-ntyo.cocolog-nifty.com/

「とばそう赤い風船計画」のお知らせ。 
赤い風船を見つけたら連絡ください
みなさま
「赤い風船」を浜岡原子力発電所の近くから飛ばします。落ちた地点を地図に
書き込んで、事故が起きた時の放射能拡散を一目で見えるようにする。この共同
作業にかかわって戴くことを通じて、お互いに顔も知らないけれども、多くの皆
様の「脱原発」への意志を表現し、つなげたい。そんな新しい形の行動計画です。

日時;2012年8月18日(土)
10:00〜15:00に風船を飛ばします。
場所;静岡県御前崎市白羽(県道357号線沿い"上組浜岡"さん向いの砂浜)

風船には連絡先が付いています。
空と、地面を見わたして、赤い風船を見つけてください。
一つでも多くの風船の発見と、連絡を、お願いいたします。
  「とばそう赤い風船計画」 
http://tinyurl.com/9e72w63
このFacebookのサイトにいろいろ情報がありますのでご覧下さい。
http://tinyurl.com/ckxub7p

★ 松岡 さんから:
<book12-56『東電国有化の罠』(町田徹)>
町田徹著『東電国有化の罠』(ちくま新書)を読んだ。著者は元新聞記者、雑誌
記者で現在はフリー。この本は、その場しのぎが繰り返されてきた福島第一原発
事故の賠償問題の対応を分析し、さらに事故賠償の制度作りを巡って半世紀も前
から続いている行政の情報隠しや足の引っ張り合いや怠慢を明らかにし、その先
に過酷な国民負担が待ち構えている「東電の国有化の罠」について警鐘を乱打す
る優れたものだった。「東電国有化」は、事故を起こして賠償責任を背負い込ん
だ当の東電に自腹を切らせることなく、丸ごと国家の公的資金で肩代わりする政
策であり、国民が真っ先に負担を強いられることを綿密な取材を通して明らかに
している。

<目次>
はじめに
第1章 誰が東電を守ろうとしたのか?
第2章 国民負担のための国有化路線
第3章 電力と国家、混迷の原点
第4章 日本にのしかかる巨大債務
あとがき
参考資料

○−−−−−集会のお知らせ−−−−−○ 

● さよなら原発! 9・23福岡集会実行委員会 ● 
日 時: 8月18日(土)18時00分〜21:00
場 所:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)交流室
   http://jinken.city.fukuoka.jp/shisetsu/access.html
   福岡市博多区下川端町3番1号
   博多リバレイン リバレインオフィス10階
 さよなら原発! 福岡  http://bye-nukes.com/fukuoka 

● チェルノブイリ・ドイツ・フクシマ ●
   真実はどこに…?
日 時  9月1日(土)18:30〜
会 場  福岡市民会館 小ホール福岡市中央区天神5-1-23
  地図 http://tinyurl.com/8cyqfyz
資料代  500円
第1部 弁護団による現地調査報告
    3.11の爪痕が生々しく残る飯舘村や浪江町、南相馬市や郡山市など視察し、
    現地の被害者や営農者たちの生の声を聞いてきました。
第2部 「チェルノブイリ・ドイツ・フクシマ」真実を求めて
         ドイツの理学博士でドイツ放射線防護協会会長を務めるセバスティアン・プフルークバイルさんの話。
         「3.11」以降数回にわたり福島を訪れ、精力的に調査。この日も福島での調査後の講演。
主 催  原発なくそう!九州玄海訴訟
協 賛  さよなら原発!福岡集会実行委員会 核・ウラン兵器廃絶キャンペーン福岡 
連絡先(近藤)E-mail kondouh-y at f-daichi.jp
詳細: http://tinyurl.com/8q86jzs

● さよなら原発! 9・23福岡集会 ● 
日 時:9月23日(日)
    14:00 集会開始 15:00デモ出発
場 所:福岡市・冷泉公園 
 さよなら原発! 福岡  http://bye-nukes.com/fukuoka 

● 元原発労働者の梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判 ● 
    第3回口頭弁論期日
10月10日(水)14:30 福岡地方裁判所303号法廷。

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば★☆
 twitter フェイスブック ミクシー等で拡散よろしくお願いします。
    ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆
           18日12時から開設。19・20日お休み
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内