[CML 019309] 秘密保全法の危険 山本志都弁護士 8/18(土)

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2012年 8月 17日 (金) 08:42:11 JST


山本志都弁護士は、十数年前に救援連絡センター<http://www.toben.or.jp/message/libra/pdf/2007_6/p14_15.pdf>
のオリエンテーションで積極的な弁護士だなあと活目したのが最初の印象。

その後、年賀状が弁護士の割には(失礼)、美術センスがあるなあと意外感。

独立しての墨東法律事務所 <http://bokuto.info/>
の事務所開きに行ったら、お連れ合いが行政書士、赤ちゃんを抱えている姿。若い姐さんたちの労働モデルになるなあと眩しい思い。

セクシャル・ハラスメント労働審判。雇用主・町から解決金命令にて朝日新聞記事<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/a9011550bdf33ddce977deab2763bee4>
になった。

パワー・ハラスメント自殺の裁判 <http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/s/%BB%B3%CB%DC%BB%D6>
は、傍聴に行ったわ。

などと色々な接点がある。

ということもあるので、このさい「秘密保全法」の講演。行ってみよう。
http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/1bf85a40574736c8c4cde3d60422930f

-- 
大山千恵子
ブログ「千恵子@詠む...」毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内