[CML 019188] Re: 【告発】警察官のミスとそのミスを隠蔽する腐敗組織の大阪府警天王寺警察 [[[ 拡散希望 ]]]

NOMURA; Osami peace-st at jca.apc.org
2012年 8月 11日 (土) 05:40:29 JST


野村修身です。

[CML 019162]に示された警察官の処置は、単なるミスの繰り返しでしょう。そ
れを繰り返すのは許されないが、さらに、それを認めない警察組織の傲慢さに
はあきれます。天王寺警察署長あてにも、抗議文を送られたらいかがでしょう
か。警察官の名前が分かればより良いとは思います。もっとも、当該の警察署
では、記録を残しているはずなので、分かっているとは思いますが。

投稿の主旨と異なるとは思いますが、少しは似たような事態を経験したので、
参考までに投稿します。

我家の前には、早朝より近所のスーパー・マーケットに入荷待ちのトラックが
停車して、エンジンを回しっぱなしにしていました。私は運転手のもとに行き、
「長い間停車するならエンジンを切ってくれ」と直接に言ったのです。そうし
たら、すぐにエンジンを切りました。停車中のトラックを見つけるたびに、そ
のような申入を数回繰り返したら、止まっているトラックのほとんどは、必ず
エンジンを切るようになりました。時々、エンジンを切らない運転手もいます
ので、そのたびに申し入れることにはなりますが。

事態が変わらないようならば、停車場所に「エンジン停止」とでも書いた立て
看板を置くか、さらに、警察に連絡するかと考えていますが、今のところは実
行しないで済んでいます。「駐停車禁止」の場所であることが、影響している
のかもしれません。

このように簡単に済んでいるのは、商品搬入トラックなので、顧客と面倒を起
こしたくないという気持ちが、少しはあるためかもしれません。
                   ______________________________________________
                   NOMURA; Osami, Dr. Eng. : peace-st at jca.apc.org
                   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
On Thu, 09 Aug 2012 11:31:50 +0900
まさすけ <sea_of_wine_colour at yahoo.co.jp> wrote:
Subject: [CML 019162] 【告発】警察官のミスとそのミスを隠蔽する腐敗組織の大阪府警天王寺警察 [[[ 拡散希望 ]]]
To: CMLメーリングリスト <cml at list.jca.apc.org>
---
> 
> みなさま。
> はじめまして。
> 
> 今日からメンバーに加わりました。
> 
> 私は、大阪市に住む男性で「まさすけ」と申します。よろしくお願い申し上げます。
> 
> 
> さて、私の住んでいますマンションの前は、松屋町筋という大通り(天王寺警察署管内)で、様々なバス会社の観光バスによる、エンジンのかけっぱなしの迷惑駐車がひっきりなしに繰り返されています。
> 
> 特に夏場、節電のために網戸にすると、そのエンジン音がうるさくて、テレビやラジオが聞こえないぐらい酷いものです。
> 
> そこで私は、毎年毎年、毎回毎回、夏場に、私のマンションの前にバスが止まるたびに、管轄の天王寺警察署や110番へ電話をし、警察官の指示によってバスの移動をしてもらっています。しかし、その天王寺署の警察官がミスをくり返します。
> 
> 私は、私のマンションの住所、マンション名、バスの特徴(色、会社名)、停車位置などの詳細を毎回必ず伝えるのですが、現場の警察官は、同じ松屋町筋上の全く違った場所に止まっている、全く違った特徴の観光バスを移動させて、そのまま帰ってしまいます。このミスが、この2カ月の間に3回も続きました。
> 
> 私は昨日、ミスをした警察官を追いかけて詰め寄り「なぜ現場へ来ないのか」「なぜ場所を間違えるのか」と問いただすと、警察官は「私の勘違いでした」「私のミスです」とミスを認めたのです。
> 
> しかし、同様に天王寺署に抗議の電話をしたところ、天王寺署(担当者名:アシダ氏)は「通常、目に付いたバスから移動させる」「目に付いた順番にバスを移動させて行って、結局あなたのマンション前のバスに辿りつく前に、あなたの通報したバスが出て行ってしまって間に合わなかった。捜査(取り締まり)上の問題は一切ない」と繰り返すばかりです。
> 
> 私が何を言っても、抑揚もなく、まるでロボットか録音されたテープレコーダーのように、アシダは上記のことを延々と繰り返すばかりです!!。あまりにも人をバカにした対応です。
> 
> 謝罪の言葉は一切ありませんでした!!
> ひとことの謝罪の言葉もありませんでした!!
> 
> つまり現場の警察官と天王寺署の言う事には齟齬があり、現場の警察官はミスだと認めているにもかかわらず、天王寺署は現場の捜査ミスを組織的に隠蔽し、保身のために自己正当化しているとしか考えられません。
> 
> 以前から私は、この天王寺署による、ミスを隠し、言い訳を繰り返す腐敗した組織体質については、警察庁と大阪府警察本部にも数回、電話や電子メールで苦情・相談をしているのですが、天王寺署のミスおよびそのミスに対する隠蔽体質は、全く改善されていません。同じミスをたった2カ月の間に3回も繰り返すのですから!!
> 
> 私は、私のマンションの前に止まっているバスのエンジン音に困って、通報しているのですから、なによりも先に、通報した困っている人の所へ駆けつけるのが当然でしょう。現場へ駆けつける前に「目に付いた順番にバスを移動させて行って・・・結局現場に間に合いませんでした」なんて、絶対にあり得ません!!
> 
> 常識としては、まず困っている通報者の現場へ駆けつけ、その処理をしてから、他に目に付いた違法なバスがあれば、後にそれを処理すべきではないでしょうか?
> 
> まず、何よりも、真っ先にいちばん困っている通報者のもとへ駆けつけることが、警察官として最も基本であり、最も大切な事ではないでしょうか?
> 
> 上記の天王寺署のアシダの捜査ミスの言い訳、隠蔽など、断じて許しがたいことです。絶対にあってはならないことです!!
> 
> 警察にミスは許されません!
> 
> ましてやアシダのように、市民をバカにし、己の組織のミスを隠蔽し、言い訳を繰り返すなど、もってのほかです!! 人間のクズ。警察官の恥です。
> 
> 
> さて、昨日私は、警察庁に上記のいきさつをさらに詳細に記し、文書(手紙)を速達便で郵送致しました。
> 
> そこで、私は、「天王寺署の責任者(署長)に、徹底的に、猛烈に、厳しく指導をしてください。早急に、天王寺警察署長から私への謝罪を強く要求致します。並びに、ミスを隠蔽し、保身のための言い訳に終始し、市民をバカにし、謝罪すらしないアシダに対しては、免職処分を非常に強く要求致します!!」と求めました。
> 
> 
> 天王寺警察署の対応に意見をされる方は、以下まで(大阪府警本部の「事件相談・情報提供」送信ページ):
> 
> http://www.police.pref.osaka.jp/02jyoho/jiken/toform.html
> 
> 
> 以上のことについて、できましたら、各方面に拡散していただければ、ありがたいです。なにとぞよろしくお願い申し上げます。



CML メーリングリストの案内