[CML 019185] 本日8/11(土)「平和の灯を!ヤスクニの闇へ キャンドル行動2012」@東京・池袋・豊島公会堂

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2012年 8月 11日 (土) 04:02:13 JST


紅林進です。

本日8月11日(土)に東京・池袋において開催されます、下記イベントと
キャンドル・デモの呼びかけを転載させていただきます。

午後7時からはキャンドルデモを行います。


(以下転載)

【転送歓迎】「平和の灯を!ヤスクニの闇へ キャンドル行動2012」
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    60年目に考えるサンフランシスコ条約体制とヤスクニの『復権』

    日時:2012年8月11日(土)午後1時30分~6時30分 (開場:午後1時)
    場所:豊島公会堂(池袋駅東口より徒歩7分)
    http://www.toshima-mirai.jp/center/a_koukai/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2012年。サンフランシスコ条約発効60年の年であり、また、沖縄「復帰」、
日中国交正常化、40年の年でもあります。このサ条約は日本を「反共の防波堤」
にするために中国を排除し、ソ連は調印しないで結ばれた変則的な条約でした。
そして、このサ条約発効を期に、「ヤスクニ」は公然と「復権」たのです。今年の
キャンドル行動は、戦後日本のあり方を規定し、枠組みをつくったサンフラン
シスコ条約とヤスクニの関係を検証する場として行われます。
豪華なパネリスト、韓国からの魅力的な歌手。是非、ご参加を!

<第一部 シンポジウム>(13:30~16:15)
60年目に考えるサンフランシスコ条約体制とヤスクニの『復権』
報告1 古関彰一(獨協大学教授)  「サンフランシスコ条約とヤアスクニ」
報告2 石原昌家(沖縄国際大学名誉教授)
    「サンフランシスコ条約とヤスクニ下の沖縄」
報告3 曾健民(台湾社会科学研究会長) 「サンフランシスコ条約と台湾」
報告4 李時雨(韓国・写真家) 「サンフランシスコ条約と日米韓軍事同盟」
報告5 高橋哲哉(東京大学教授)「サンフランシスコ条約と戦後日本の思想状況」

<第二部> 証言&コンサート(16:15~18:20)
 * 証言 韓国から二人(李熙子+崔洛助)
 * コンサート ソン、ビョンヒ
         ムン、ジンオ

<第三部> キャンドルデモ(池袋駅前繁華街のキャンドル行動です)(午後7時~)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主催:平和の灯を!ヤスクニの闇へ キャンドル行動実行委員会
   T:03-3355-2841 F:03-3351-0256
      E-mail: peacecandle2006 at yahoo.co.jp
      ホームページ:www.peace-candle.org 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


CML メーリングリストの案内