[CML 019170] 【南西諸島派兵阻止情報】 第14号 2012・8・9

加賀谷いそみ qzf01055 at nifty.ne.jp
2012年 8月 10日 (金) 01:01:32 JST


〜転載歓迎〜

【南西諸島派兵阻止情報】  第14号  2012・8・9


●与那国派兵

〔解説〕与那国島では、陸上自衛隊沿岸監視部隊配備の是非を問う住民投票条例
の制定に向けて大きな前進がありました。八重山毎日と琉球新報の記事、および
沖縄タイムスの社説を紹介します。編集部

◆住民投票条例制定が焦点  7・24 八重山毎日
 【与那国】与那国島への陸上自衛隊沿岸監視部隊配備の是非を問う住民投票条
例の制定を求める与那国改革会議(崎原正吉議長)は24日午前10時、与那国町選挙
管理委員会(玉城孝委員長)を訪れ、有権者588人分の署名を提出した。今後は条例
案の内容が議会で承認されるかが焦点となっており、崎原議長は「町内有権者の
約半数の署名が集まったことの意味を議員の皆さんにも理解してもらい、条例案
制定への協力をお願いしたい」と述べた。
 条例案の内容が自衛隊誘致推進派に有利なように修正された場合、議会解散を
求める署名活動を行うことも検討している。
 町内の有権者数は6月2日現在1218人となっており、署名の数は町内有権者数の
約48%を占めている。……
http://www.y-mainichi.co.jp/news/20542/

◆署名588人分提出 与那国改革会議 7・25 琉球新報
 【与那国】与那国島への自衛隊誘致の賛否を問う住民投票の実施を求めている
与那国改革会議の崎原正吉議長らは24日、町選挙管理委員会(玉城孝委員長)
を訪れ、588人分の署名簿を提出した。署名数は同会議が目標に設定していた
450人を上回り、町有権者数(6月1日現在1219人)の48・2%に達し
た。住民投票条例の制定を求める直接請求に必要な署名数24人を超えており、
同会議は町選管の署名審査後、外間守吉町長に条例制定を直接請求する。同会議
は自衛隊誘致に反対の立場だが、賛成派住民の一部も住民投票実施に賛同の署名
をしているという。……
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194360-storytopic-3.html

◆[与那国住民投票]実現へ町議会の英断を  7・26 沖縄タイムス・社説
 ……防衛省の新防衛大綱は、中国の軍備増強の動きに対抗するため「南西地域
の防衛態勢の強化」を打ち出している。与那国島には、情報収集、警戒監視を任
務とする陸上自衛隊の沿岸監視部隊(100人程度)を常駐させる計画だ。
 2011年7月には、町と防衛省が初の住民説明会を開いた。誘致に向けた動
きは着々と進んでいる。
 自衛隊に島の活性化を託す、という考え方は、「国境交流特区構想」が頓挫し、
人口減少が止まらない現状を打開するための苦肉の策であるが、島の将来にとっ
て自衛隊誘致がプラスになるかどうかは、冷静で多角的な検討が必要だ。
 100人規模の自衛隊員が常駐するということは、自衛隊が町長選や町議会選
に影響力を行使し、町政の方向が自衛隊によって左右されることを意味する。名
実ともに「自衛隊の島」になるのである。「自衛隊の島」と「交流の島」は両立
できるのだろうか。
 米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの普天間配備と与那国への自衛隊
配備は、構図が似ている。外務省・防衛省は、そこに住む人びとの暮らしとは関
係なく、軍事上の必要性から、オスプレイ配備や自衛隊配備を主張している―と
いう点だ。
 この主張を安易に受け入れれば沖縄は半永久的に「基地の島」にならざるを得
ない。軍事衝突によって直接被害を受けるのはそこに住む住民である。住民には
住民独自の判断があっていい。
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-26_36778

●鹿児島:馬毛島関連

◆反核・平和の火リレー:反戦・平和祈り走る 川内原発廃炉も要請−−自治労な
ど  8・7 毎日/鹿児島
 県内の労働組合が反戦・平和を祈って実施している「反核・平和の火リレー」
のランナーが6日、鹿児島市を走った。県庁と鹿児島市役所では、原発の廃炉や
米軍垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ配備反対などを知事や市長に要請した。
……
 6日は鹿児島市の平川動物公園前をスタートし、午後2時ごろに県庁前に到着。
実行委員長の永福豊・自治労県本部青年部長(32)が、▽平和行政の推進▽川
内原発3号機増設中止、既存原発廃炉▽馬毛島への米空母艦載機陸上離着陸訓練
移転反対▽オスプレイ配備反対−−などを求める要請文を県幹部に手渡した。
<http://mainichi.jp/area/kagoshima/news/20120807ddlk46040572000c.html>

●陸自・米海兵隊離島共同訓練、武器を携行する陸自の離島有事訓練

〔解説〕
 ▼陸上自衛隊と米海兵隊はこれまで米西海岸で離島への着上陸共同訓練を重ね
てきました。それをグアムとテニアンで8月下旬から約1カ月間やろうとしてい
ます。
 8・3付NHKは「日米が西太平洋の島で上陸訓練を行う背景には、南西諸島
など離島の防衛態勢を強化するとともに、アジア太平洋地域で中国が活動を活発
化させるなか、日米の連携をさらに深めたいというねらいもあるとみられます」
と伝えています。陸自が今後、先島で同様の共同訓練を計画することもあり得ま
す。
 ▼日米両政府は4月に公表した在日米軍再編見直しの中間報告で、グアムと北
マリアナ諸島で共同使用する訓練場の整備に向けた協力をすることで合意しまし
た。8・2付朝日は「今回の共同訓練の背景には、この計画の具体化と防衛省が
打ち出した南西諸島の防衛態勢強化を見据えた狙いがある」と伝えています。自
衛隊はすでにアフリカ東海岸のジブチに海外基地を保有していますが、西太平洋
においても「共同使用する訓練場」の名目で海外基地を確保しようとしています。
南シナ海に面したフィリピンのパラワン島などにも基地を設ける動きが浮上する
かもしれません。
 ▼陸上自衛隊北部方面隊は国民保護法に基づく住民参加型訓練を8月28日か
ら9月1日にかけて道内五つの離島(奥尻島、天売・焼尻両島、利尻・礼文両島)
で実施する予定です。8・4付北海道新聞の社説が、この訓練で隊員が小銃を携
行して各島に入り、ヘリコプターで住民を避難させることを批判しています。
 先の「北朝鮮」による「人工衛星発射」騒動の際は、石垣島に急きょ設営され
たPAC3配備基地を隊員が武器を携行して住民から守りました。今後、南西諸
島で実施される諸種訓練でも、島民を威嚇する同様の事態が繰り返されることが
考えられます。編集部

◆陸自と米海兵隊、グアム・テニアンで共同訓練へ   8・2 朝日
 陸上自衛隊は2日、米領グアムと米自治領の北マリアナ諸島テニアンで今月下
旬から約1カ月間、米海兵隊と共同訓練を実施すると発表した。沖縄に司令部を
置く第3海兵遠征軍と共同で島への着上陸訓練をするのは初めてという。 
 日米両政府は4月に公表した在日米軍再編見直しの中間報告で、グアムと北マ
リアナ諸島で共同使用する訓練場の整備に向けた協力をすることで合意。今回の
訓練の背景には、この計画の具体化と防衛省が打ち出した南西諸島の防衛態勢強
化を見据えた狙いがある。
 http://www.asahi.com/politics/update/0802/TKY201208020549.html 

◆陸自 米海兵隊と離島訓練へ  8・3 NHK
 陸上自衛隊は、沖縄で、アメリカ海軍の艦艇に乗り組み、海兵隊とともに、お
よそ2000キロ離れた西太平洋のテニアン島に移動し、離島が攻撃された場合
を想定した上陸訓練を共同で行うことにしています。
 防衛省によりますと、訓練には、陸上自衛隊で九州・沖縄を担当する西部方面
隊のおよそ40人と、沖縄に駐留するアメリカ海兵隊の部隊が参加します。
陸上自衛隊の部隊は、今月下旬、沖縄でアメリカ海軍の艦艇に乗り組み、海兵隊
の部隊とともに、およそ2000キロ離れた西太平洋のテニアン島に移動します。
 テニアン島では、およそ1か月の日程で、離島が攻撃された場合を想定し、ボー
トやヘリコプターを使って上陸する訓練を共同で行うということです。……
<http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120803/k10014054601000.html>

◆離島有事訓練 武器携行は必要なのか 8・4 北海道新聞・社説
 陸上自衛隊北部方面隊(札幌)が有事を想定した住民参加型訓練を、道内五つ
の離島で計画していると発表した。 
 外国の武力攻撃に備えた国民保護法に基づく訓練で、隊員は小銃を携行して各
島に入り、ヘリコプターで住民を避難させる内容だ。 
 28日に奥尻島、30日に天売、焼尻両島、9月1日に利尻、礼文両島での実
施を予定している。 
 9月1日は「防災の日」であり、自治体には受け入れやすい日程だ。東日本大
震災での自衛隊の活動を考えれば、自治体側に防災能力強化への期待感もあろ
う。 
 しかし、危機が差し迫る状況にない北海道の離島に、「防災」を絡めつつ、武
器を持ち込んで有事想定の訓練を行う必要があるのだろうか。 
 「住民や周辺国を不安にさせるだけ」という指摘もある。平和憲法を持つ日本
の自衛隊として、危機感をあおるような手法は好ましくない。住民参加の訓練に
軍事的要素を持ち込むのは問題がある。少なくとも、小銃持ち込みは再考を求め
たい。…… 
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/393334.html

●2012年版防衛白書

〔解説〕新しい防衛白書は防衛省のHPで読むことができます。新聞の記事や解
説も役立ちますが、なにより白書を読むことをお薦めします。中国を戦略正面に
据えた記述に触れて南西諸島への自衛隊派兵がどう位置づけられているのかを考
えることは非常に重要なことと思います。編集部
 ※ http://www.mod.go.jp/j/publication/wp/index.html

◆中国軍の太平洋進出が「常態化」 12年防衛白書 7・31 琉球新報・共同
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194767-storytopic-3.html
◆中国軍の影響増大、共産党との関係変化…白書  7・31 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120731-OYT1T00538.htm
◆「中国軍の太平洋進出が常態化」 防衛白書で強い警戒感 7・31 朝日
http://www.asahi.com/politics/update/0731/TKY201207310299.html
◆防衛白書:「中国、軍の影響増大か」  7・31 毎日
http://mainichi.jp/select/news/20120731k0000e010208000c.html
http://mainichi.jp/select/news/20120731k0000e010208000c2.html
◆中国、軍の影響力増大も=尖閣周辺の活動警戒−12年版防衛白書
 7・31 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012073100257
◆中国の「不透明性」に警鐘=防衛白書  7・31 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012073100260
◆防衛白書 「太平洋に中国軍常態化」  7・31 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012073102000246.html
◆防衛白書の要旨  7・31 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012073100258
◆中国の党軍関係の変化「危機管理上の課題」  7・31 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120731/plc12073111250008-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120731/plc12073111250008-n2.htm
◆防衛白書 オスプレイ不安に触れず  8・1 沖縄タイムス
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-08-01_37090
◆日米同盟強化で抑止力 12年防衛白書、「動的防衛力」明記  7・31 日経
<http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS31003_R30C12A7EB1000/>
◆中国、尖閣で「軍の職責履行」 国防省が日本けん制
2012年7月31日  新報・共同  
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194808-storytopic-3.html
◆防衛白書 中国軍の活動に警戒を怠るな 8・1 読売新聞・社説
<http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20120731-OYT1T01574.htm>

●石垣・「尖閣諸島」をめぐる動き

〔解説〕「尖閣諸島」をめぐり、多くのニュースが日々掲載されています。ここ
では主として野田首相による自衛隊出動の表明、日本側の動きに対する中国と台
湾の反応などを扱い、その他の情報は列挙に留めます。
 不毛な言動の応酬が日中・日台間の緊張を激化させつつあります。排外主義的
で好戦的な煽動が南西諸島への自衛隊派兵強行に追い風を吹かせている現状は憂
慮に耐えません。                            
        編集部

◆尖閣付近の中国船侵犯、首相「自衛隊投入も」  7・26 読売
. 野田首相は26日の衆院本会議で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)付近で中国船舶
が領海を侵犯する事例が相次いでいることについて、「尖閣諸島を含め、我が国
の領土領海で周辺国による不法行為が発生した場合、必要に応じて自衛隊を用い
ることも含め、政府全体で毅然(きぜん)として対応することになる」と述べた。
自衛隊投入の可能性に言及することで、中国側をけん制したものとみられる。…
…
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120726-OYT1T01161.htm?from=popin

◆尖閣問題「自衛隊の活用も」 首相、本会議で答弁   7・26 朝日
 野田佳彦首相は26日の衆院本会議で、「尖閣諸島を含め領土、領海で周辺国
による不法行為が発生した場合は、必要に応じて自衛隊を用いることも含め、毅
然(きぜん)として対応する」と述べた。今月の中国の漁業監視船による領海侵
入などを念頭に、通常の警備にあたる海上保安庁に加え、自衛隊による対応に言
及した。……
http://www.asahi.com/politics/update/0726/TKY201207260681.html

◆尖閣に自衛隊出動も 首相「不法行為に毅然と対応」 中国船の領海侵入相次
ぎ 7・26 産経
 野田佳彦首相は26日の衆院本会議で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で中国
船の領海侵入が相次いでいることについて「尖閣諸島を含むわが国の領土・領海
で周辺国による不法行為が発生した場合は、必要に応じて自衛隊を用いることも
含め、政府全体で毅然(きぜん)と対応する」と述べ、尖閣諸島への自衛隊出動
を検討していく考えを表明した。…
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120726/plc12072623080018-n1.htm

◆尖閣に自衛隊出動もと防衛相 中国船侵入で  7・27 琉球新報・共同
 森本敏防衛相は27日午前の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島周辺で中国船の領
海侵入が相次いでいることに関し「海上保安庁や警察が対応できない場合、自衛
隊が活動することは法的に確保されている」と述べ、尖閣への自衛隊出動もあり
得るとの見解を示した。
 野田佳彦首相も26日の衆院本会議で「尖閣諸島を含むわが国の領土、領海で
不法行為が発生した場合は、必要に応じて自衛隊を用いることを含め、政府全体
で毅然と対応する」と述べていた。……
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194506-storytopic-3.html

◆尖閣有事「ただちに自衛隊出動はない」 防衛相  7・27 朝日
 野田佳彦首相が衆院本会議で、中国船による沖縄・尖閣諸島周辺の領海侵入な
どを念頭に「必要に応じて自衛隊を用いることも含め、毅然(きぜん)として対
応する」と述べたことをめぐり、森本敏防衛相は27日の記者会見で「法律上の
枠組みをあのような表現にされた」と説明し、ただちに自衛隊が出動して対応す
ることはないとの認識を示した。…
http://www.asahi.com/politics/update/0727/TKY201207270498.html

◆台湾同胞の安全確保促す=尖閣沖の日本領海侵入−中国  7・4 時事
 【北京時事】中国外務省の劉為民報道局参事官は4日の定例会見で、沖縄県・
尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の日本領海に台湾の遊漁船が侵入したことについ
て「釣魚島の主権を断固として守るため中国は必要な措置を取り続ける」とした
上で、「台湾同胞を含めた中国側人員の生命や財産の安全を脅かす行動を取らな
い」よう既に日本側に促したことを明らかにした。…… 
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070400767

◆馬政権の強硬姿勢鮮明に=尖閣沖に相次ぎ侵入−台湾  7・4 時事
 【台北時事】台湾の海岸巡防署(海上保安庁に相当)の巡視船が4日、沖縄県
・尖閣諸島沖の日本の領海に再び侵入した。今回は、尖閣領有を主張する「世界
華人保釣連盟」所属の台湾人活動家3人が乗った遊漁船の護衛が目的だが、6月
26日には「漁船保護」を目的に巡視船が単独で侵入しており、台湾の尖閣に対
する強硬姿勢が鮮明になっている。
 相次ぐ領海侵入は、尖閣や南シナ海の島々の領有を主張する馬英九政権が、領
土問題に対する強い姿勢を内外に示す必要に迫られているためとみられる。……
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070400766

◆台湾の海保トップが訪日延期=尖閣問題で日本側が通告か  7・7 時事
 【台北時事】台湾の王進旺海岸巡防署長(閣僚、海上保安庁長官に相当)が7
日から予定していた訪日を延期した。同署は、延期の理由を日程上の都合として
いるが、地元紙・聯合晩報は、同署の巡視艇が先月26日と今月4日に沖縄県・
尖閣諸島沖の日本領海に相次いで侵入したのを受け、日本側が延期を通告したと
の見方を伝えている。……
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070700327

◆尖閣国有化は「火遊び」=「日本の利益損なう」−中国新華社  7・9 時事
 【北京時事】中国国営新華社通信は8日夜、野田政権の尖閣諸島(中国名・釣
魚島)国有化方針を受け論評を配信し「中日関係の大局にマイナスの影響を生む
のは疑いない」と懸念を示すとともに、「『火遊び』にほかならない」と批判し
た。……
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070900082

◆中国側が尖閣国有化へ抗議 日中外相が会談  7・11 琉球新報・共同      
 
 【プノンペン共同】カンボジアを訪問中の玄葉光一郎外相は11日午後(日本
時間同)、中国の楊潔チ外相とプノンペンで会談した。楊氏は野田政権による沖
縄県・尖閣諸島の国有化方針に抗議姿勢を示した。玄葉氏は「日本の固有の領土」
などと反論。双方の隔たりは大きく、議論は平行線に終わった。野田政権による
国有化方針表明後、閣僚級の会談は初めて。……
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-193762-storytopic-3.html

◆「尖閣」「南シナ海」硬軟戦略=対話重視、強硬論にも配慮−衝突の恐れも・
中国  7・11 時事
 【北京時事】中国の楊潔※(竹カンムリに褫のつくり)外相は11日、プノン
ペンで、日本政府の尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化方針を受け、玄葉光一郎
外相と会談、南シナ海の領有権問題を抱える東南アジア諸国連合(ASEAN)
との外相会議にも臨んだ。南シナ海、東シナ海いずれでも摩擦を抱える中国政府
は、秋の共産党大会を控え、周辺国との対話を重視しながらも、強硬論が強い軍
や、ナショナリズムを高揚させる国民向けの配慮も示す「硬軟」織り交ぜた厳し
い外交を迫られている。
 「国内では中国外交への不満が大きい。政府は言っていることと、やることが
違う外交を余儀なくされる」。北京の共産党筋は「場合によっては南シナ海でフ
ィリピンなどと衝突が起こる危険もある」と続けた。……
 11日付の共産党機関紙・人民日報は、最近の尖閣諸島や中沙諸島・黄岩島
(スカボロー礁)への対応に関して「中国は自身の(譲れない)核心的利益を断
固として維持すると同時に、十分な忍耐力を保持し、東アジアの平和・安定を維
持すべきという大国としての責任感を示した」と自賛した。
 しかし、「将来的に経済が減速し、国内に不満が高まると軍の強硬論に押され、
衝突を起こす可能性もある」。軍の情勢に詳しい中国筋はこう漏らした。
(2012/07/11-20:24)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2012071100687

◆「半歩も退かない核心的利益」=尖閣問題で武力衝突も示唆−中国共産党機関
紙  7・13 時事
 【北京時事】13日付の中国共産党機関紙・人民日報は、野田政権による尖閣
諸島(中国名・釣魚島)国有化方針などについて「国家の核心的利益に関する問
題であり、中国が半歩すら退くことはあり得ず、後退する空間もない」と絶対に
譲歩できない問題と位置付け、日本政府に警告した。……
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012071300870

◆日本の尖閣防衛協力が目的と報道 米軍オスプレイ配備で中国紙 
 7・24 産経・共同
 中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は24日、米軍の垂直離着陸輸送機
MV22オスプレイが普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)配備に先立ち、岩国基地
(山口県岩国市)に一時搬入されたことを受け、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣
魚島)防衛が配備の目的と指摘する記事を第1面全面に掲載した。……
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120724/plc12072414270014-n1.htm

◆「無責任な言論」に強い不満=野田首相の尖閣発言−中国外務省
  7・27 時事
 【北京時事】中国外務省の洪磊・副報道局長は27日、野田佳彦首相が26日
の国会答弁で尖閣諸島(沖縄県)への自衛隊出動に言及したことについて「極め
て無責任な言論だ」と強い不満を表明する談話を発表した。……
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012072700928

◆「日本側の誤った言論に反対」=尖閣国有化をけん制−中国国防省
  7・31 時事
 【北京時事】中国国防省の耿雁生報道官は31日の記者会見で、日本政府の尖
閣諸島(沖縄県)国有化の動きについて「日本政府関係者の一連の無責任な言論
に注意を払っている。こうした中国の主権を侵害する誤った言論が中国国民の反
対を受けるのは当然だ」と述べ、日本側をけん制した。……
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2012073100586

◆防衛白書に「強烈な不満」=日本は軍備拡充と批判−中国  8・1 時事
 【北京時事】中国外務省の洪磊・副報道局長は31日深夜、日本の2012年
版防衛白書が、中国軍の急激な軍備増強に関連して「党指導部との関係が複雑化
している」などと懸念を示したことを受け談話を発表、「強烈な不満」を表明し、
日本側に抗議したことを明らかにした。……
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2012080100085

 ※      ※       ※       ※      ※

〔石垣で尖閣列島戦時遭難者慰霊祭〕

◆「平穏な尖閣諸島に」 戦時遭難者の冥福祈る、遺族会  7・4 八重山毎日
http://www.y-mainichi.co.jp/news/20411/
◆「国境の市として自主性を」 遺族会の慶田城会長 中山市長に注文 
 7・4 八重山毎日                  
 石原慎太郎東京都知事の尖閣購入に賛同している中山義隆市長に対し、尖閣列
島戦時遭難者遺族会の慶田城用武会長(69)は3日、慰霊祭でのあいさつで「ただ
単に東京都に右へならえではなく、国境の石垣市として平和のために自主性を持
って取り阻むべきだ」と苦言を呈した。……
※ 一部を略して入力 編集部
◆石垣で尖閣慰霊祭 購入問題、都同調の市姿勢危惧 7月4日 琉球新報      
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-193463-storytopic-1.html

〔台湾船「侵入」問題〕

◆尖閣諸島に台湾船接近、領海に入る 活動家9人の姿を確認  7・4 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120704/plc12070411340009-n1.htm
◆台湾の活動家の船、尖閣周辺の領海内に入る  7・4 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120704-OYT1T00551.htm
◆尖閣周辺、台湾船が領海入る 活動家が乗船  7・4 山陽新聞
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_k/news/d/2012070401001066/
◆尖閣に台湾船侵入 巡視船と接触  7・5 沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-05_35949/
◆台湾船の領海侵入「絶対認められない」と藤村官房長官が非難  7・4 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120704/plc12070412490012-n1.htm
◆台湾の尖閣侵犯 やはり断固たる姿勢貫け  7・5 産経新聞・社説
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120705/plc12070503130004-n1.htm

〔たちあがれ日本の「政策宣言」〕

◆尖閣への自衛隊配備提唱=たちあがれが「政策宣言」  7・4 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070400768
◆自主憲法制定 尖閣に自衛隊配備 たちあがれ「政策宣言」を発表 「石原新
党」を視野  7・4 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120704/stt12070419250008-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120704/stt12070419250008-n2.htm
◆たちあがれ日本 尖閣へ自衛隊配備  7・5 東京
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012070502000104.html

〔国による「尖閣」購入〕

◆尖閣、国が購入へ…首相「都や地権者と交渉」  7・7 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120707-OYT1T00412.htm
◆尖閣、国が購入方針 政権、都に伝達 地権者側とも交渉  7・7    朝日
http://www.asahi.com/politics/update/0707/TKY201207060791.html
◆尖閣国有化の方針、首相表明 都知事「取得後に譲渡」      7・7    朝日
http://www.asahi.com/politics/update/0707/TKY201207070149.html
◆尖閣、政府が国有化方針  7・7 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120707/plc12070709140007-n1.htm
◆尖閣国有化「総合的に検討」=東京都とも協議―野田首相 時事通信  7月7日
.http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120707-00000046-jij-pol
◆野田政権、尖閣を国有化方針 地権者側と交渉  7・7 共同
http://www.47news.jp/CN/201207/CN2012070701001280.html
◆まず東京が買い取る=尖閣国有化の政府方針に不快感−石原都知事  7・7 
時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070700143
◆【尖閣国有化】「東京都が買った方が…」 石垣に戸惑い  7・7 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120707/lcl12070713440003-n1.htm
◆尖閣:政府「都経由で購入」検討 中国、台湾は反発 7・8 毎日   
http://mainichi.jp/select/news/20120708k0000m010104000c.html
◆尖閣国有化の方針:中国にらみ次善の策  7・8 毎日 
http://mainichi.jp/select/news/20120708k0000e010124000c.html
◆知事・石垣市長は一定評価 尖閣国有化方針  7・8 沖縄タイムス
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-08_36067
◆「石原抜き交渉」に思惑も=中国、表向きは強く反発−尖閣国有化方針
  7・7 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070700249
◆尖閣国有化で政府、都と本格交渉…中台は反発  7・8 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120707-OYT1T00862.htm
◆尖閣国有化の方針 中国の反発抑制狙う  7・8 東京
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012070802000122.html
◆尖閣の警戒監視、いつも通りに…防衛相  7・8 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120708-OYT1T00506.htm?from=popin
◆尖閣警戒態勢に変更なし 森本防衛相、国有化方針めぐり  7・8 朝日
http://www.asahi.com/politics/update/0708/TKY201207080110.html
◆対中関係、深刻化を懸念=尖閣国有化、政権浮揚の思惑も−政府
  7・7 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070700279
◆中国、台湾から「関心の表明」=玄葉外相  7・7 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070700277

◆尖閣諸島「国は永続的な対応を」 地権者の弟がコメント
 2012年7月9日 新報     
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-193649-storytopic-1.html
◆尖閣国有化:「都知事との話し合い見守って」地権者の親族 7・9 毎日 
http://mainichi.jp/select/news/20120709k0000e010076000c.html
◆自民・谷垣総裁、尖閣国有化は「評価できる」 7・8 朝日. 
http://www.asahi.com/politics/update/0707/TKY201207070386.html
◆尖閣で慰霊祭も…官房長官、国会で国有化明言  7・10 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120710-OYT1T00749.htm
◆尖閣国有化を伝達=日中外相、領有権で平行線  7・11 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012071100555
◆尖閣国有化方針に中国側が反発、外相会談平行線  7・11 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120711-OYT1T01217.htm
◆日中とも抑制的対応=尖閣国有化、深入り避ける−外相会談  7・11 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012071101035
◆日中外相会談要旨  7・11 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012071101039
◆尖閣購入「まずは都で」=石原自民幹事長  7・27 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012072701043
◆尖閣、20億円買い取り打診 国有化で政府  7・31 共同
http://www.47news.jp/CN/201207/CN2012073101002001.html
◆【尖閣国有化】政府、20億円で3島購入打診 地権者側は応じず
 7・31 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120731/plc12073112170010-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120731/plc12073112170010-n2.htm

◆尖閣周辺の安全確保を=沖縄県知事  7・7 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070700168
◆石垣市議、尖閣上陸か 諸島付近で潜水調査  7・6 タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-06_36003/
◆株式会社尖閣を設立 商標登録で仲間市議ら  7・7 八重山毎日
http://www.y-mainichi.co.jp/news/20430/

〔いくつかの社説〕

◆[尖閣国有化]対立回避へ知恵を絞れ  7・10 沖縄タイムス・社説
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-10_36139
◆尖閣国有化方針 冷静に戦略的互恵守れ 7・10 琉球新報・社説
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-193678-storytopic-11.html
◆尖閣の守り 巡視船の増強を急ぎたい  7・14 産経新聞・社説
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120714/plc12071403180008-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120714/plc12071403180008-n2.htm
◆[きしむ日中関係]沖縄を信頼醸成の場に  7・17 沖縄タイムス
 ……中国に対する警戒心や対抗心が国民の間に急速に広がっている事実は否定
できない。中国でも対日感情が悪化しつつある。1994年から愛国主義教育を
進めてきた中国では、「嫌日」世論に火がつくと、インターネットを通して一気
に広がる。
 豊下楢彦関西学院大学教授は、尖閣をめぐって日中間の軍事対立が起きると、
沖縄はふたたび「捨て石」にされてしまう、と警告を発する(16日付本紙3
面)。
 この地を日中対立の場にしてはならない。沖縄の人たちにとって、その思いは
切実だ。沖縄戦と27年にわたる米軍統治を経験した人たちの皮膚感覚と言って
いい。
 民主党政権の対中政策には芯がない。選挙に有利な環境をつくるため強硬路線
を選択することが一番危険だ。沖縄を、対立の場ではなく、信頼醸成の場に変え
ること。その方向に外交を転換させる時だ。
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-17_36418
◆尖閣防衛 自衛隊活用も考える時だ  7・28 産経新聞・社説
 ……尖閣諸島が日米安保条約の対象内にあることをクリントン米国務長官らが
明言している。沖縄が米国の施政下に置かれていた時期、尖閣諸島の久場島では
米軍の射撃演習が行われていた。尖閣周辺での日米合同演習実施についても、両
国間で検討してほしい。
 尖閣諸島を外国の不法行為から守るのは、まず海保の巡視船である。海上警察
権強化のための海上保安庁法改正案の早期成立に加え、巡視船の増強と海上保安
官の増員を重ねて求めたい。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120728/plc12072803150004-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120728/plc12072803150004-n2.htm
◆南シナ海緊張 中国の強硬姿勢に深まる憂慮 7・26 読売新聞・社説
 ……東シナ海では、尖閣諸島をめぐる情勢が厳しさを増す一方だ。
 最近、中国の漁業監視船は2日連続で尖閣諸島近くの領海を侵犯した。南シナ
海同様に、海洋権益を拡大しようとする中国の動きは露骨にエスカレートしてい
る。
 中国が南シナ海で展開している多数の漁船による示威活動を東シナ海で行う可
能性も排除できない。日本は、尖閣諸島の警戒体制を強めねばならない。
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20120725-OYT1T01472.htm
◆軍事衝突回避 日米中の戦略的対話を 7・30 琉球新報・社説
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194680-storytopic-11.html

〔米政府の関心〕

◆尖閣国有化、説明求める=日中関係悪化を懸念−米  7・10 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012071000134
◆「尖閣、日米安保の適用範囲」と米国が見解強調  7・10 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120710-OYT1T00736.htm
◆尖閣は日米安保の対象=玄葉外相  7・24 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012072400243
◆尖閣国有化「話題にない」=米国務長官との会談−玄葉外相  7・10 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012071000280
◆尖閣国有化方針、米政府が日本に説明求める  7・10 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120710-OYT1T00511.htm?from=popin
◆閣購入計画への質問「出ていない」 日米外相会談で玄葉外相
  7・10 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120710/plc12071012160016-n1.htm

◆領有の正当性説け 会見で市田書記局長  7・10 赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-10/2012071001_04_0.html

▼中国船の「侵入」

◆中国監視船が一時領海侵入 尖閣諸島周辺で3隻
  7・11 琉球新報・共同       
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-193726-storytopic-1.html
◆尖閣沖に中国の漁業監視船、領海内に一時侵入  7・11 読売
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120711-OYT1T00394.htm?from=popin
◆中国船の尖閣沖侵入、政府抗議「容認できない」  7・11 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120711-OYT1T00524.htm
◆中国船3隻、午後も尖閣沖=接続水域を航行−海保監視継続  7・11 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012071100947
◆尖閣領海内、中国監視船3隻が相次ぎ侵入  7・11 読売/九州
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20120711-OYS1T00781.htm?from=popin

〔都の「尖閣」上陸問題〕

◆尖閣上陸、都に認めぬ方針 野田政権、直接購入目指す 7・13 朝日. 
http://www.asahi.com/politics/update/0713/TKY201207130111.html
◆石原知事「理由がわからない」 尖閣上陸不許可方針に 7・13 朝日 
http://www.asahi.com/politics/update/0713/TKY201207130475.html
◆石原氏「尖閣に自衛隊常駐を」 記者会見で表明  7・13 共同
http://www.47news.jp/CN/201207/CN2012071301001794.html
◆尖閣「自衛隊が行けばいい」=石原都知事  7・13 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2012071300775
◆石原知事ら主張の尖閣自衛隊配備、政府は慎重  7・9 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120708-OYT1T00511.htm

◆【高木桂一の『ここだけ』の話】
南西諸島に自衛隊が不可欠な「3つの理由」  7・8 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120708/plc12070807010007-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120708/plc12070807010007-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120708/plc12070807010007-n3.htm
◆【正論】ジェームス・E・アワー 尖閣防衛の先頭に立つは日本だ
  3・18 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120718/plc12071803160002-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120718/plc12071803160002-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120718/plc12071803160002-n3.htm

◆東京都、尖閣上陸を週内にも申請 政府に、地権者は同意
 7・18 琉球新報・共同
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194061-storytopic-3.html
◆尖閣、都が週内にも上陸申請へ…地権者は同意か  7・18 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120718-OYT1T00152.htm
◆東京都、尖閣上陸を週内にも申請 政府に、地権者は同意
 7・18 琉球新報・共同
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194061-storytopic-3.html
◆尖閣、都が週内にも上陸申請へ…地権者は同意か  7・18 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120718-OYT1T00152.htm
◆尖閣の実効統治強化 中国対抗策、購入後の活用計画策定へ  7・18 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120718/plc12071808370005-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120718/plc12071808370005-n2.htm
◆森本防衛相、都の尖閣上陸申請「反対する理由ない」  7・21 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120721/plc12072109470008-n1.htm
◆森本防衛相、都の尖閣上陸を許可すべきだと見解  7・21 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120721-OYT1T00437.htm
◆防衛相、都の尖閣上陸に「賛成」  7・21 日経
<http://www.nikkei.com/>
◆都の尖閣上陸、政府内で容認論…国有化に影響も  7・22 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120722-OYT1T00061.htm 
◆尖閣上陸容認発言、防衛相個人の思い…藤村長官  7・23 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120723-OYT1T01012.htm
◆都の尖閣上陸容認報道を否定 藤村官房長官「事実は全くない」
  8・1 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120801/plc12080113020013-n1.htm
◆超党派議連、尖閣上陸を近く申請 慰霊祭開催で  7・21 共同
http://www.47news.jp/CN/201207/CN2012072101001764.html

◆尖閣諸島へ抗議船で来週出港 香港の団体  7・24 琉球新報・共同       
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194335-storytopic-3.html
◆新華社記者、尖閣で質問連発=藤村官房長官「領有権問題存在せず」
  7・27 時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012072700879

〔都が米紙に意見広告〕

◆都が米紙に意見広告 尖閣購入に理解呼びかけ「米国は太平洋の全てを失いか
ねない」  7・27 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120728/plc12072800480000-n1.htm
◆尖閣購入への賛同求め、米紙に意見広告…東京都  7・27 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120727-OYT1T01288.htm
◆尖閣諸島購入、都が米紙に意見広告 7・27 朝日 
http://www.asahi.com/politics/update/0728/TKY201207280004.html



CML メーリングリストの案内