[CML 019147] 朝鮮人強制連行真相調査団結成 40周年シンポジウム『朝鮮高級学校生への高校無償化排除は重大な人権侵害』

maeda at zokei.ac.jp maeda at zokei.ac.jp
2012年 8月 8日 (水) 16:35:51 JST


前田 朗です。
8月8日

:::::::::::::::::::::
 朝鮮人強制連行真相調査団結成 40周年シンポジウム
 
 2012年8月18日(土) 午後1時30分(1時開場)〜4時30分
 
 第一部:在日朝鮮人の人権擁護の礎石となる朝鮮人強制連行調査40年間の活動
 第二部:シンポジウム 『朝鮮高級学校生への高校無償化排除は重大な人権侵
害』
  −朝鮮学校の高校無償化排除、その問題点を歴史及び国際人権法の視点から検
証する。報告者
	佐野通夫(子ども教育宝仙大学教授)朝鮮植民地統治下での民族性剥奪と同化
政策
	戸塚悦朗(龍谷大学元教授・国際法)重大人権侵害の被害回復を求める権利――
ファンボーベン報告と未来
	金東鶴(在日本朝鮮人人権協会事務局長)今、何が求められているのか − 
各地の活動から学ぶ
展示 : 写真パネル展『今、在日朝鮮人の人権と日本社会』
会場:日本教育会館 7階 中会議室 (東京都千代田区一ツ橋2-6-2)
地図⇒http://jec.or.jp/koutuu/   
道案内専用電話03-3230-2833 

主催:朝鮮人強制連行真相調査団
 (日本人側全国連絡協議会)
〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-4 大阪弁護士ビル内空野法律事務所
(朝鮮人側中央本部)
〒102-8138 東京都千代田区富士見2-14-15朝鮮会館内 
T03−3262−7111
【お願い】8-9月に全国各地で同様な集会もしくはシンポジウムを各地で地域の
内容を中心に行う予定です。ご協力よろしくお願い致します。





CML メーリングリストの案内