[CML 016741] 【公明党滋賀県本部】 「原発の地元」位置付け求め街頭署名

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2012年 4月 29日 (日) 21:39:44 JST


各地域でこうした動きが広まれば極めて効果大です。自民党の京都府議会の議員団も関電に地元と認めるよう要請書を申し入れています。超党派で、再稼動反対のための「統一戦線」を!

> 「関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働問題などに関連し、公明党県本部は二十九日午後一時、大津市打出浜のパルコ大津店前で、滋賀を原発の「地元」として位置付けるよう政府に要望する街頭署名活動をする」>
>  これって画期的な動きではないでしょうか?
>
>
> 【滋賀】
>
> 「原発の地元」位置付け求め街頭署名
>
> 2012年4月29日
>
>  関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働問題などに関連し、公明党県本部は二十九日午後一時、大津市打出浜のパルコ大津店前で、滋賀を原発の「地元」として位置付けるよう政府に要望する街頭署名活動をする。
>
>  長浜市まで十数キロと近い日本原子力発電(原電)敦賀原発(福井県敦賀市)の真下に、地震時に活断層とともに動く可能性が指摘される地盤の亀裂「破砕帯」の存在も明らかになり、滋賀の発言力を高めるために活動する。
>
>  県議の梅村正代表は、国が原発から半径三十キロ圏を原発事故に備え防災対策を重点的に整備する緊急防護措置区域(UPZ)の目安にしたことを挙げて「政府は滋賀を原発の『地元』の自治体として考えるべきだ」と述べ、署名への協力を呼び掛けた。
>
>  (梅田歳晴)
>
> http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20120429/CK2012042902000019.html
 		 	   		  


CML メーリングリストの案内