[CML 016664] Re: CML の不具合あるいは苦情について報告 /御礼返信

櫻井 智志 sa104927 at yahoo.co.jp
2012年 4月 25日 (水) 22:54:13 JST


櫻井智志です。全文を目を通しました。
ここに返信することは、皆さんに流れるのを承知で書いております。
 
ご多忙な中を詳細なご通知をいただき、ありがとうございます。
前回の「憤りをこめて退会」のメールをお詫びして、改めてCML
の一員としての自覚をもって、参加させてください。
 
あわせて、関連して、いろいろなご支援のメールをくださった方々
にもこの場を借りて、お礼もうしあげます。
 
とくに技術サポートで大変な仁井谷 明様に厚く感謝申しあげます。
 
2012年4月25日
                      櫻井智志
                      sa104927 at yahoo.co.jp


--- On Wed, 2012/4/25, CML運営委員会 <cml-owner at list.jca.apc.org> wrote:



この間のCMLへの投稿に関する不具合あるいは苦情について報告します。

1)投稿したものが投稿者本人には配信されない
CMLは基本的にはかつてのAMLの設定を引き継いでいます。重複したメールを送らない
設定になっているのですが、宛先を投稿者本人宛にして、Bccで複数のメーリングリ
ストに送信される場合などこの設定が適用され、投稿者本人には配信されません。こ
の設定は個人の設定変更で配信されるように設定することが出来ます。
CMLの案内ページ<http://list.jca.apc.org/manage/listinfo/cml>
の最下段に個人設定ページへのリンクがありますから、そこからご自分の個人設定ペ
ージに入り、ログインしてください(パスワードが不明の場合、備忘通知ボタンを押
してください)。退会、アドレス変更、パスワード変更が出来ます。その他いくつか
のオプション設定が出来ますので、アクセスしてみてください。オプション設定最下
段の<重複したメールを受け取らないようにしますか?>のチェックを変更すると投
稿者にもその投稿が届きます。
どうしても上手くいかないという場合は管理アドレス
mailto:cml-owner at list.jca.apc.orgにお知らせ下さい。

2)1行の文字数が多い場合文字化けする
これはメーリングリストシステムの設定によっているので、改良にはシステム管理者
の作業が必要なのですが、JCA-NETは実質的にボランティア運営ですので、対応に時
間が掛かります。サーバー管理者からしばらく時間を頂きたいと言われています。出
来れば、ワードラップをかけるなどの方法で、なるべく1行の文字数をご考慮下さ
い。(1行全角40文字=半角80文字くらいでワードラップすれば、問題ないないで
しょう)

3)容量オーバーなどで投稿保留になる
CMLでは投稿制限を40キロバイトに設定していました。これもAMLと同じです。最近と
みに容量オーバーの投稿が多いようです。とりあえず60キロバイトに設定変更しまし
た。無制限にも出来ますが、そうすると場合によっては受信できないケース(携帯メ
ールで受信している場合など)も考えられます。
転送されたメール等ではHTMLで送信されるものもあります。この場合は必要以上に容
量が大きくなってしまう場合もあります。そのあたりも配慮して下さい。

投稿保留になったメール関して、これまでは管理者にメールで通知があった後、管理
サイトで処理してきました。管理画面で、処理した段階で、投稿保留になった理由が
メールで投稿者に知らされていると理解していましたが、理由が記されていないケー
スがあったようです。管理画面ではメールの詳細なバイト数まで記されていましたの
で、投稿者に投稿保留の理由が知らされていないということに気が付きませんでし
た。
管理画面では投稿保留になったメールの処理として、<配信承認><配信拒否><破
棄>のいずれかを選択処理しますが、<配信拒否>をした場合に「承認されなかっ
た」旨のメールが送られます。この際のメールに配信拒否の理由が記されていません
でした。実は管理画面では保留になったメールを個別にチェックすることも出来るよ
うになっていますが、個別チェックをした上で配信拒否の処理をするとその通知メー
ルでは理由が記されています。これまでメールが保留になったケースで理由が記され
ているケースと記されていないケースがあった理由はこれにあります。本来はいずれ
のケースでも理由が記されるべきと思われます。これについてはメーリングリストシ
ステム(mailman)の問題で、改善の必要があります。これについてもサーバー管理
者には報告してあります。

今回メールが投稿保留になった時点で、自動的にその報告と理由がメールで投稿者に
返信されるように設定変更しました。この自動報告メールでは理由が記されます。こ
のメールでは管理者の<承認待ち>となっていますが、今後は管理サイトで処理後の
報告メールを送らずに処理しますので、自動メールが届いた時点で投稿者で対処して
ください。

配信保留になるメールは発信アドレスが登録アドレスとそうでないものがあります。
登録アドレスからの投稿でない場合は広告メール等も多く破棄>しています。複数の
アドレスをお持ちの場合などは発信アドレスが投稿アドレスかどうかご確認下さい。
登録アドレス以外(非会員)の発信で、投稿のタイトルあるいは内容によっては
CMLの趣旨に沿ったものであれば、別途管理者の判断でCMLの案内メールで対処する場
合もありますが、必ずしも全てその対応が出来るとも限りません。その点はご容赦頂
きます。

発信アドレスが登録されたアドレスである場合、上記容量オーバーの場合のほか、宛
先アドレスが多い場合も保留になります。宛先アドレスの最大値は10アドレスです。
この理由で保留になる場合も稀にあります。Bccの場合はこの規定には触れません。

保留投稿に関して管理者は<配信承認><配信拒否><破棄>の処理を選択できます
が、自動返信設定とともに、今後は<登録アドレス以外の発信で、投稿のタイトルあ
るいは内容によってはCMLの趣旨に沿ったもので、別途CMLの案内メールを送る>場合
を除いて、<破棄>処理することとします。管理者は<配信承認>の処理も可能です
が、参加者の多い当MLでそれを行いますとその判断に管理責任が生じますし、作業負
担が大きすぎます。<配信拒否>処理をしますと、自動返信メールと同じメールが届
くことになりますので、それを避けるために<破棄>処理をすることにします。

メーリングリスト管理運営、改善については、管理者の設定管理が出来る部分とメー
リングリストシステムmailman)自体の設定による部分があります。後者については
サーバー管理者に対応してもらわなければなりません。サーバー管理者の対応には時
間がかかりますし、サーバー管理者でも対応出来ない部分もあるかと思います。その
場合は開発者の協力も必要なケースも想定されます。JCA-NETもそうですが、メーリ
ングリストシステム(mailman)自体の開発、提供も実質ボランティアで行われてい
ます。事情をご理解頂ください。

以上の点検と報告を作成している段階で、前田さんから「投稿していないのに通知が
届いている」との報告がありました。確かに前田さんの投稿は保留になるものが多く
あります。管理作業は一日に2〜3回行っています。管理者が24時間以上の間管理
作業が不能な場合(旅行時等)を除いて24時間以上行わないことは滅多にありませ
ん。従って、24時間以上投稿しても反応がない場合はトラブルが起きている可能性
があります。今後は投稿保留になった時点で、自動報告メールが届くはずですので、
確認は出来るはずです。それでも「投稿していないのに通知が 届く」ことがあれ
ば、ご報告下さい。

以上十分な説明と報告になっていないかも知れませんが、まずは疑問点等は
管理者 mailto:cml-owner at list.jca.apc.orgにお寄せ下さい。
このご報告は発信アドレスが管理者アドレスになっていますが、この報告に直接返信
されますと管理者宛にではなく、CML本体に流れます。管理者に直接ご連絡頂く場合
は宛先を <cml-owner at list.jca.apc.org>として下さい。

CML管理サポート JCA-NET 仁井谷 明


CML メーリングリストの案内