[CML 016589] IK原発重要情報(106)

河内謙策 kenkawauchi at nifty.com
2012年 4月 22日 (日) 16:56:48 JST


      IK原発重要情報(106) [2012年4月22日]

  私たちは、原発についての情報と脱原発の国民投票をめざす
市民運動についての情報を発信しています。よろしく、お願い
いたします。(この情報を重複して受け取られた方は、失礼をお許しください。転送・転載は自由です。)

弁護士 市川守弘、弁護士  河内謙策

連絡先  [1月1日より新住所です。御注意ください。]
〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目4番4-203号
河内謙策法律事務所内(電話03-6914-3844、FAX03-6914-3884)
Email: kenkawauchi at nifty.com

脱原発の国民投票をめざす会
http://2010ken.la.coocan.jp/datsu-genpatsu/index.html

―――――――――――――――――――――――――
 再び枝野発言 副大臣 東海第二原発 川内原発 浜氏等

  私たちは、「IK原発重要情報(105)」において、「大飯原発以外の再稼動、今夏は困難な見通し」という枝野発言に警戒するよう呼びかけましたが、私たちの指摘したとおり、枝野経産相は、今度は、伊方原発3号機についての原子力安全委員会の審査を要求しました。馬脚があらわれたということです。前原政調会長も、新たな原子力規制組織の発足まで原発再稼動の手続きを進めるべきではないという意見を否定しています。伊方は、本当に狙われています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120421-00000746-yom-pol
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120422-00000040-jij-pol

今週は、大飯原発の再稼動へ向けて、極めて重要なスケジュールが目白押しです。明日23日、経産副大臣が京都・滋賀を訪問します。24日、橋下大阪市長と藤村官房長官の会談が行われます。
26日は、おおい町の住民説明会です。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120420/trd12042011100008-n1.htm
http://www.asahi.com/politics/update/0421/OSK201204210043.html

福井新聞社が、福井県内17市町長を対象にしたアンケート調査を実施しました。17人のうち「条件付賛成」7人、保留9人という結果がでています。「条件付賛成」が過半数にすら達していません。きわめて注目すべき数字だと思います。福井県知事は、この数字の重みを考慮すべきだと思います。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120422-00000302-fukui-l18

東海第二原発の再稼動反対の運動が大きな盛り上がりを見せています。17万人の署名に対し、茨城県知事は「県として判断していくときに大きな要素になる」と述べました。また周辺6市町村が安全協定拡大を日本原子力発電に要求していく動きも出ています。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20120420/CK2012042002000115.html
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012042090124401.html

川内原発をめぐっても注目すべき動きがでています。伊藤鹿児島県知事が「再稼動やむなし」と発言しています。一方、鹿児島県内の世論調査では「立地自治体以外も同意必要」が7割に上っています。
http://www.jrt.co.jp/nnn/news8721983.html
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=39990&sp=1

志賀原発の再稼動に反対して、市民団体が県に要請しました。
http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20120421ddlk17040501000c.html

浜矩子氏の原発反対論は、なかなかユニークです。耳をかたむけてみてください。
Http://ameblo.jp/aries-misa/entry-11227797476.html

関電京都支店前でもハンストが続けられています。このハンストでは、「電力供給能力が原発なしでは不足するという主張の根拠について具体的説明を求め」ている点がユニークです。
http://www.janjanblog.com/archives/69502

――――――――――――――――――――――――――――
                        以上










 
 



CML メーリングリストの案内