[CML 016464] 4/19(木)超党派国会議員ら緊急院内集会「急ぐな原発再稼働、原発ゼロへ。」のご案内(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2012年 4月 17日 (火) 21:12:24 JST


紅林進です。

度々の投稿失礼いたします。

明後日4月19日(木)に衆議院第一議員会館にて、超党派国会議員、
山本太郎さん、鎌田慧さんらによる緊急院内集会が開催されますので、
ご案内を転載させていただきます。

 
(以下転送・転載・拡散大歓迎)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

4/19超党派国会議員、山本太郎さん、鎌田慧さんら緊急院内集会
「急ぐな原発再稼動、原発ゼロへ。」

4 月19 日(木)12 時ー13時、衆議院第一議員会館国際会議場にて、
超党派国会議員の緊急院内集会を行います。

国会周辺案内図(最寄り駅も)
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm

子どもの日に北海道泊原発が定期検査に入ると
日本列島で稼動している原発はゼロになります。
原発ゼロは不安な日本を一歩、安心な日本へ進めます。
私たちはもう不安な日本へ国民を逆戻りさせるわけにはいきません。
超党派国会議員が集結し「急ぐな原発再稼動、原発ゼロへ。」
の思いを込めたメッセージを、各界著名人や福井県の方々とともに発信します。
5 月5日は原発ゼロ記念日。不安な日本が安心な日本へ一歩進む日。
原発再稼動は必要ない。

院内集会後、緑の鯉のぼり大作戦記者会見を13時ー13時半で行います
(どうぞそのままご参加ください)
原発ゼロの時代を生きることになる私たちは、ここに「原発ゼロの知恵」を
呼びかけ、電気不足を防ぐ知識やノウハウを地域社会へ広め、ストイックに
我慢するのではなく、安全と安心をのびのびと満喫し、楽しく生活し、原発再
稼動が必要ないことを証明します。

問合せ・連絡:03-5465-1704info at sustena.org
         090-9962-7852(古橋)


この院内集会と記者会見は
「日本の原発ゼロへ、大飯原発の再稼働STOPへ、市民社会から
毎日1000軒のメディアと関係者へ、発信中!」のキャンペーンの一環です。

311 から1 年の今、福井大飯原発の再稼働は瀬戸際です。日本最大の
市民の祭典「アースデイ」を起点に、私たちは市民と著名人からのネット
ワークで、新たな市民社会のアピールを続けます!

■参加団体:さようなら原発1000万人アクション、脱原発世界会議、e-シフト、
グリーンアクティブ、アースデイ東京、ピースボート、グリーンピース・ジャパン、
FoE Japan、A SEEDJAPAN、土と平和の祭典、大地を守る会、パルシステム
生活協同組合連合会、エネルギーシフトパレード、首都圏反原発連合、他
(以上、リリース時点)
■賛同人:鎌田慧、中沢新一、玄侑宗久、小林武史、加藤登紀子、坂本龍一、
       C.W.ニコル、(以上、リリース時点 確認順)

■事務局:422 アースデイ,55脱原発キャンペーン事務局
■事務局連絡先:03-5468-328242255 at earth-garden.jp
          (アースガーデン内担当:戸原、鈴木)

加藤登紀子さんの言い出しっぺで

脱原発「緑の鯉のぼり大作戦」

複数の市民グループにより、同時多発的に拡大中

日本の原発ゼロ記念日=5 月5日はこどもの日。この日に向けて、
緑の鯉のぼりを、イベントや家庭でかかげる脱原発アクションが始まっています。
・セブンイレブンの端末でどこでも誰でも手に入ります!
・もちろんWeb サイトからデザイン・ダウンロードも可能、既製品もOKです!
※19 日の記者発表で、さらに詳細と広がりをお伝えします。


■実施グループ&Web
・さようなら1000 万人アクションhttp://sayonara-nukes.org/
・グリーンアクティブ http://greenactive.org/
・エネルギーシフトパレード http://www.enepare.org/
・アースデイ東京 http://www.earthday-tokyo.org

※Webでの準備がまだ整っていない場合がありますが、1-2日中にアップ予定です

-- 
(「脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」(eシフト)メーリングリストより転載)


CML メーリングリストの案内