[CML 016400] IK原発重要情報(100)

河内謙策 kenkawauchi at nifty.com
2012年 4月 14日 (土) 20:46:39 JST


       IK原発重要情報(100) [2012年4月14日]

  私たちは、原発についての情報と脱原発の国民投票をめざす市民運動についての情報を発信しています。よろしく、お願いいたします。(この情報を重複して受け取られた方は、失礼をお許しください。転送・転載は自由です。)

弁護士 市川守弘、弁護士  河内謙策

連絡先  [1月1日より新住所です。御注意ください。]
〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目4番4-203号 河内謙策法律事務所内(電話03-6914-3844、FAX03-6914-3884)
Email: kenkawauchi at nifty.com

脱原発の国民投票をめざす会
http://2010ken.la.coocan.jp/datsu-genpatsu/index.html

――――――――――――――――――――――――――
      大飯原発・伊方原発の再稼動をめぐって

  皆様ご存知のように、昨夜、原発関係の閣僚会議で、大飯原発3、4号機の再稼動を妥当と判断し、枝野経産大臣が福井県知事らに「協力」要請することが決まりました。「田中龍作ジャーナル」は、そのニュ-スが伝えられた官邸前では「怒声が天を衝」いた、と報道しています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120414-00000035-jij-pol
http://tanakaryusaku.jp/2012/04/0004076

 私たちも、怒りに震えています。
 日本は、民主主義の国ではないでしょうか。憲法にそう書いてあります。国民の多数の意見に「政治」は従わなければならないのです。さまざまなアンケートを見ても、原発の運転再開反対は国民の多数です。国民の多数が反対しても4閣僚で運転再開が決められるというのでは、ファシズムではないでしょうか。
 私たちは、絶対に原発の運転再開を認めるわけにはいきません。
 国民を殺し、国を滅ぼす野田内閣の退陣を求めます。
 私たちは、文字通り総力をあげて奮闘する決意を、ここに表明いたします。

 東京新聞が、「電力2割不足」という関電の嘘を暴いています。根拠が不明で、第三者の検証を拒否するというのでは、嘘だ、と批判されても当然でしょう。この嘘については、徹底的に宣伝の必要があると思います。
http://d.hatena.ne.jp/shuuei/20120412/1334176251

 福井現地では、さまざまな思惑が入り乱れているようですが、産経新聞は、「同意は予断許さず」と報道しています。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120414/fki12041411280006-n1.htm

 全国的には、政府の再稼動にたいする批判は、ますます広がっています。
 新たに福島県知事、札幌市長が、きびしい批判を展開しています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120413-00000099-mai-soci
http://mainichi.jp/select/news/20120413k0000m010109000c.html

  民衆運動の側では、怒りに燃えて、新たな動きが起こっているようです。
 関西電力の前でハンガーストライキが取り組まれました。
 http://www.chikyumura.org/bureau/2012/04/12181146.html
  自由法曹団京都支部等が、関西電力に対し、再稼動断念を求める要望書を提出しました。
http://www.kyoto-minpo.net/archives/2012/04/14/post_8643.php
  福井県庁前でも、様々な団体の行動が取り組まれたはずです。(東京から福井に行った人も、いるようです。偉い!)
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/ba2631f3fa5ffb107c4cc9da44d31c23
 
 伊方原発の方も、運転再開へ向けての動きが目立ってきたようです。知事が現地視察をして安全対策を一定評価したそうです。
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20120413/news20120413819.html
 しかし、市民グループが伊方町で行った意識調査では、66%の住民が原発不要と答えています。きわめて注目すべき調査結果と思います。
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20120410/news20120410777.html

 今はいったニュースでは、枝野経産大臣の要請に対し、福井県知事が回答を留保したとのことです。当然と言えば当然ですが、まだまだ簡単に勝負がつく闘いではないと思います。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120414-00000303-fukui-l18

――――――――――――――――――――――――――――
                       以上








  


         
 
 



CML メーリングリストの案内