[CML 016377] Re: 日本軍「慰安婦」ハルモニ、李大統領に公開質問状

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2012年 4月 13日 (金) 17:27:57 JST


前田朗さん
お世話様です。
この問題は
○ ヒロシマ・ナガサキの原爆投下における
米政府の人道上の責任、(毒ガス使用より酷い)
○ ソ連の日ソ不可侵条約一方的破棄による侵攻。
に対する、責任追及(謝罪要求等)を日本政府が
米ソ(現在のロシア)に対して行わない
ことに類似していますね。
  石垣

日本軍「慰安婦」ハルモニ、李大統領に公開質問状
前田 朗です。
4月13日

報道資料を転送します。**********
日 本軍「慰安婦」被害者、李明博大統領に公開質問状
‐日 本軍「慰安婦」問題の法的解決に対する韓国政府の立場を明らかにすること
を要求‐

4月13日、日本軍「慰安婦」被害者と韓国挺身隊問題対策協議会は、李明博大統
領に日本軍「慰安婦」問題の法的解決に 対する立場と今後の日本軍「慰安婦」
問題解決のための韓国政府の計画についての公開質問状を送付した。

質 問状では、韓国憲法裁判所決定後の韓国政府の迅速な対応を歓迎しながら
も、先日行われた核安保サミット前の共同記者会見での李明博大統領 の「法よ
り人道 的 に解決」すべきとの発言に対する失望を表した。李明博大統領の発言
は、憲法裁判所決定によってもたらされることになった被害者の希望と国 際社
会の熱望を 再 び過去に押しもどし、本当に政府の外交的措置に信頼が置けるの
かという疑問を持たせる結果となった。また、日本政府が今だ応えようとして
いないにもかか わ らず、李大統領がなぜ急いで問題に終止符を打とうとしてい
るのかとまで疑わさせるものである。

3月26日には、野田総理が参議院予算委員会において日本軍性奴隷という表現が
事実と乖離していると発言し日本軍「慰 安婦」制度の強制性を否認するなど、
日 本政府が犯罪の真実を歪曲し責任を回避している状況で、日本軍「慰安婦」
問題について韓国政府が目指す解決方法と対策が何なのか明白に知 る必要があ
ると 感 じた。

そ のため、日本軍「慰安婦」被害者55名と挺対協は、李大統領と韓国政府に、
1.「法的解決」ではなく「人道主義的な解決」を求めるとの発言の背景 と趣
旨、 真意が何であるのか、2.私たちが日本軍「慰安婦」問題に対する公式謝
罪と法的賠償を明確に求めていることに対し、韓国政府が今後日本軍 「慰安
婦」問 題 解決のためどのような外交的措置をとる計画かについて返答するよう
要請した。

李 明博大統領と韓国政府の答弁については、追って報道資料を通じて公開する
計画である。

こ れに多くの関心と報道を要請する。 



CML メーリングリストの案内