[CML 016366] Re: ●韓国総選挙結果について

higashimoto takashi higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
2012年 4月 13日 (金) 09:41:53 JST


あれだけ圧倒的勝利が予想されていた韓国野党圏連帯勢力(民主統合党・統合進歩党)がなぜ敗北したのか?

(「一定の前進があった」と自画自賛するよりもやはり「敗北」と見る方が正当な見方というべきものでしょう。ハンギョ
レ・サランバンの社説も「各政党は総選挙結果を我田引水で解釈してはならない」と戒めています。)

その理由の一端が下記で指摘されています。ご参考までに。

■[社説]セヌリ党の勝利、民主党の自滅(ハンギョレ・サランバン 2012年4月12日)

http://blog.livedoor.jp/hangyoreh/archives/1615589.html#more

「昨日行われた第19代総選挙で、セヌリ党は過半数の議席まで占めた。一時支持率が最悪だった点を考慮すれば
注目に値する起死回生だ。/だが今回の総選挙は与党の勝利というよりは、むしろ野党の敗北というべきだ。野党
に絶対的に有利な状況で行われた選挙である点も考えれば、野党の結果はいっそうみすぼらしい。民主党は政権
継承政党としてのビジョンと能力を見せるどころか、公認失敗や批判のために、お膳立てされたものさえまともに獲
得できなかった。その上、選挙終盤に発覚した国務総理室の民間人査察事件がなかったならこの程度の結果さえ
おさめられなかったろう。民主党は自ら滅んでしまった。」

「野党圏はより一層の痛切な反省が必要だ。与党の失政による反発に頼る戦略だけでは限界があることを今回の
総選挙は如実に見えてくれた。リーダーシップ不在、ふらついた政策、未来に対する青写真の不在など野党の慢性
病を治さない限り政権交替ははるかに遠い。」

「総選挙が終わったことで、政局はもう本格的な大統領選のレースに入るだろう。各政党は総選挙結果を我田引水
で解釈してはならない。有権者が票を通じて投げたメッセージの意味を謙虚に受け止めて国民が真に願うことが何
なのかをじっくり考えてみることを望む。」


東本高志@大分
higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
http://mizukith.blog91.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━Original Message Started━━━━━━━━━━━━
From: kenju watanabe
Sent: Friday, April 13, 2012 2:08 AM
To: "Undisclosed-Recipient:"@nifty.com;
Subject: [CML 016360] ●韓国総選挙結果について
日韓ネット@渡辺です。

すでに報道されているように、韓国総選挙は与党セヌリ党が過半数を
維持、野党圏連帯を組んだ民主統合党と統合進歩党は改選前より
大幅に議席を伸ばしたものの、残念ながら与野党逆転には至りません
でした。年末の大統領選挙勝利-政権交代実現に向けて野党圏連
帯の戦略の練り直しが求められています。

日韓ネットのブログに総選挙最終結果、統合進歩党の情報等をアップ
しましたのでご覧ください。
http://nikkan-net.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/411-78a5.html

*****************************************
日韓民衆連帯全国ネットワーク
東京都文京区小石川1-1-10-105
TEL・FAX  03-5684-0194
E-mail  nikkan_net_japan at yahoo.co.jp
blog  http://nikkan-net.cocolog-nifty.com/blog/
*****************************************
━━━━━━━━━━━━Original Message The end━━━━━━━━━━━━ 



CML メーリングリストの案内