[CML 016346] “辺野古と高江、そしてフクシマ”基地と原発事故を考えるキャラバン”国分寺藤本幸久監督、影山あさ子プロ

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2012年 4月 12日 (木) 08:07:01 JST


転送・転載歓迎
重複すみません。

京都の菊池です。


国分寺での

“辺野古と高江、そしてフクシマ”基地と原発事故を考えるキャラバン”国分寺
藤本幸久監督、影山あさ子プロディーサーとともに

を教えていただきました。

森の映画社札幌編集室。
http://america-banzai.blogspot.jp/

の

2012年4月10日火曜日
映画口沖縄 @辺野古、@高江+キャラバン

http://america-banzai.blogspot.jp/2012/04/blog-post.html

によると


この
映画口沖縄 @辺野古、@高江
(受信時、映画の題名に文字化けがあったため、題名の表記に誤りがあるかもしれませんすみません)
は

5月19日から3週間、那覇の桜坂劇場で公開になります。
 公開に先立ち、以下の会場で試写&上映会です。
 ぜひ、お越しくださいませ〜

とのこと。

4月12日 神奈川県座間市
4月13日 東京都三鷹市
4月14日 東京都国分寺市
4月21日 沖縄県名護市
4月23日 沖縄県那覇市

で試写&上映があるとのこと。
詳しくは
http://america-banzai.blogspot.jp/2012/04/blog-post.html
を参照ください。

よろしければ
関東、沖縄のお知り合いにお伝えください。
また、全国キャラバンが始まりましたら、ご協力よろしくお願いします。
森の映画社札幌編集室。
http://america-banzai.blogspot.jp/
をご参照ください。


4/14国分寺の案内を転載します。




[keystone 20178] “辺野古と高江、そしてフクシマ”基地と原発事故を考えるキャラバン”国分寺
藤本幸久監督、影山あさ子プロディーサーとともに


東京 三多摩 有賀です。

 

沖縄、フクシマをテーマにした

 上映会&ミニライブ&トーク企画のお知らせです。

【重複ご容赦、転送、拡散歓迎】

 

“辺野古と高江、そしてフクシマ”基地と原発事故を考えるキャラバン”国分寺

藤本幸久監督、影山あさ子プロディーサーとともに

 

日時 4月14日(土) 14:00〜20:00 

場所 国分寺市立本多公民館ホール

    <http://www.h2.dion.ne.jp/~aa-kkse/honda_kokubunji.html> http://www.h2.dion.ne.jp/~aa-kkse/honda_kokubunji.html

参加費 1000円(18歳以下 500円)

 

<プログラム>

14:00〜 原発震災ニューズリール「内部被曝の基礎知識」

15:21〜  沖縄 @辺野古、@高江

17:30〜 ミニライブ by 国分寺エクスペリエンス

17:50〜 藤本&影山トーク

18:30〜 上映とトーク「福島レポート」

 

主催:辺野古を考える会

協賛:「国分寺九条の会」「ちょっと待って!原発の会」「無防備ネット・たま」

連絡先 中川:TEL/FAX 042-323-3171 


菊池
ekmizu8791あっとezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合はあっとを@に直してください)



CML メーリングリストの案内