[CML 016092] 育鵬社違法採択をめぐり-四国中央市 監査請求提出報告

Okumura Etuo gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
2012年 4月 1日 (日) 14:00:14 JST


愛媛の奥村です。

下記のメールを転送しようとしたとき、
親しい友が亡くなったとの知らせが届き、
何ともやるせない気持ちで、
発信が数日、遅れました。

昨年の育鵬社版の採択の撤回・取消しなどを求める
愛媛の一つの報告を転送します。
BCCで送ります。
重複される方、すみません。


---------------------- 以下、愛媛新聞 20012.3.28

中学校教科書
育鵬社版採択で住民監査請求

四国中央市民ら

 四国中央市教育委員会(守谷一郎委員長、5人)が、2012年度から4年間使用する中
学校歴史、公民教科書に育鵬社版を採択したことに対し、市民らが27日、教員用の同
社版教科書の購入差し止めと購入した場合の実費返還などを市長らに求める住民監査
請求のための書類を市監査委員事務局に提出した。

請求では教科書自体と、市教科書採択委員会による採択の答申、市教委の採択決定い
ずれも「違憲・違法」と主張。市長らに対し、教科書とその採択が適切だったのか審
査などを要望し、教員用教科書を購入した場合は推定32万3400円(67冊分)を補填
(ほてん)するよう求めている。

同日は、同市川之江町の自営業藤秀樹さん(56)と市民団体「えひめ教科育裁判を支
える会」(今治市)メンバーの計2人が市役所を訪れ、加地哲也市監査委員事務局長
に請求書類を手渡した。

請求者には支える会も名を連ねるが、事務局は市内在住者しか請求できないとして補
正を求めた。市監査教は様式などを確認し受理するかどうか決める。


----------------------

「育鵬社版教科書を採択された地域のみなさまへ」


去る3月27日に、愛媛県四国中央市で、
四国中央市教委の違法な採択に基づく、
教員用教科書(育鵬社版)及び教師用指導書(育鵬社版)の購入は、
違法な公金の支出(323400円)となるので、
購入の差止を、
購入してしまった場合は、
違法な採択を行った委員らに損害金額の補填を求めるなど求める
監査請求書を提出しました。


昨年8月、同市において、
育鵬社版歴史・公民教科書が全会一致で採択されました。

同市の状況は、育鵬社を強く推すのは教育長ぐらい、
にもかかわらず、
教科書採択に「権限と責任」を感じる「(たぶん)悪い人じゃない」教育委員たち
が、
「愛国心」「郷土を愛する」「公共の精神」「伝統文化」などの、
キーワードを根拠に、同教科書を評価しました。

次回、採択までに、
ゞ軌の「綿密な調査研究」に基づいた手続きを行うという、
採択制度の本来あるべき姿

憲法の精神に基づく教育基本法、学習指導要領の解釈により、
教科書の本来あるべき姿、

を取り戻したいと思っております。

今回の監査請求は、その具体的な取り組みの一つだと考えます。

私が住む新居浜でも、
育鵬社版教科書を憂慮する教育委員長らの「責任と権限」により、
教員の「綿密な調査研究」に依拠することなく、
多数決で育鵬社版教科書が採択されなかった・・・という憂慮する状況です。

みなさんも、監査請求を起こすことで、
現在の教科書や採択制度を取り戻すきっかけの一つにしてみませんか?

また、みなさんの取り組みなども共有させていただいて、
さまざまな角度から、さまざまな取り組みができたら・・・と考えております。

今後とも、よろしくお願いいたします。


えひめ教科書裁判を支える会
文責 木下
**********************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
えひめ教科書裁判 資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2.htm

2011年度の採択問題への取り組み一覧
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub6/2011/2011.htm
****************



CML メーリングリストの案内