[CML 012840] 学習会のお知らせ

救援連絡センター kyuen at livedoor.com
2011年 10月 28日 (金) 11:31:51 JST


救援連絡センター学習会、明日(29日)の午後、行います。

学習会のお知らせ

新たな捜査手法を許すな!―公判前整理手続と闘う

  今年の4月2日、国家公安委員会が主催する「捜査手法、取調の高度化を図るための研究会」は中間報告を発表しました。この研究会の目的は「治安水準を落とすことなく取調の可視化を実現するために、我が国の捜査の在り方を見直し、治安水準の維持という観点も踏まえて、捜査構造全体の中での取調の機能をどうするのか、どのように可視化・高度化を図るか、取調以外の捜査手法をどのように高度化するか等について、幅広い観点から検討を行う」というものです。
  今後の検討課題として、通信盗聴、会話盗聴や言動補足、DNAデータベース拡充、司法取引、潜入捜査、無令状逮捕、黙秘権侵害、参考人出頭・証言強制、CCTV(監視防犯システム)、性犯罪等者へのGSP監視、全国民の指紋登録制度などが上げられています。こうした制度の導入は、共謀罪の制定と一体のものであり、3・11以降の体制的危機下での治安弾圧体制の強化・拡大をもたらすものです。
  救援連絡センターは、反弾圧戦線を強化し、裁判員制度、公判前整理手続、司法支援センター反対の闘いとともに、こうした攻撃と徹底的に対決します。今回、こうしたダーティな捜査手法の実態を暴露する学習会を行いたいと思います。みなさんの積極的なご参加をお願いします。

◆10月29日(土)開場午後1時
◆会場:人形町区民館
(都営地下鉄浅草線人形町下車A5出口より6分、東京メトロ日比谷線人形町下車A1出口より3分)
東京都中央区日本橋人形町2−14−5 電話03-3668-5537
◆講師 遠藤 憲一さん(弁護士)
    資料代:500円
◆主催:救援連絡センター
    東京都港区新橋2−8−16石田ビル5F 電話03-3591-1301


−−−−−−−−−−−−−−−
メールアドレスがkyuen at livedoor.com
に変更になりました!

救援連絡センター(03-3591-1301)
逮捕されたら「獄入り意味多い」!
http://kyuen.ld.infoseek.co.jp
−−−−−−−−−−−−−−− 



CML メーリングリストの案内