[CML 012792] Fwd: 韓国の写真家・李時雨さん無罪確定(2007年に「国家保安法・軍事機密保護法」違反で逮捕)

Kazashi nkazashi at gmail.com
2011年 10月 26日 (水) 08:45:23 JST


[転送・転載歓迎。重複受信される方、ご容赦くだ 
さい]

   李時雨(イ・シウ)さんは、2006年8月、広島で 
開かれた劣化ウラン兵器禁止国際大会でも、韓国と 
日本の米軍基地における劣化ウラン弾の大量貯蔵問 
題を報告してくださいました。その内容を、毎日新 
聞は、大会直前の2006年8月2日、一面で大きく報じて 
います。冒頭だけ引用しておきますー「沖縄県の米 
空軍嘉手納基地に01年当時、40万発の劣化ウラン弾 
が保管されていたことが、米情報公開法に基づいて 
米空軍が公開した資料で分かった。」(『ウラン兵 
器なき世界をめざして—ICBUWの挑戦—』136ー137頁参 
照)    ご参考までに。   嘉指

Begin forwarded message:
Date: October 26, 2011 1:05:20 AM JST
Subject: [noduproject][04182] 李時雨さん無罪確定
Reply-To: noduproject at yahoogroups.jp
[noduproject]グループの掲示板に投稿があったことを、 
Yahoo!グループよりお知らせいたします。
---

皆様

今日、韓国の写真作家、李時雨(イ・シウ)さんか 
ら嬉しいお知らせをいただきました。
去る10月13日、最高裁で無罪が確定したとのことで 
す。

【参考】2011年10月13日 統一ニュース
最高裁,李時雨写真作家保安法違反無罪確定
http://www.tongilnews.com/news/articleView.html?idxno=96321 (ハン 
グル)

本当に良かったです。
2007年4月の不当逮捕以降、長きにわたる闘いでした。
これまでご支援してくださった皆様に心よりお礼申 
し上げます。

(注:在韓米軍基地などを撮影し、インターネット 
上に掲載したことなどが
「国家保安法」や「軍事機密保護法」に違反すると 
して、2007年4月に不当逮捕。
同年9月に保釈。その後も裁判が続いていました。)

李時雨さんから「皆様にくれぐれもよろしくお伝え 
ください」という趣旨のメッセージをいただいてい 
ます。
本当にありがとうございました。
略儀ながら、お礼とご報告まで

緒方貴穂


---
なお、投稿者は本メールの送信者欄に表示されてい 
る方です。




CML メーリングリストの案内