[CML 012781] 【毎日新聞記事】湯浅誠さん(反貧困ネットワーク事務局長)「論議呼ぶロビン・フッド税」

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2011年 10月 25日 (火) 19:05:43 JST


【毎日新聞記事】湯浅誠さん(反貧困ネットワーク事務局長)「論議呼ぶロビン・フッド税」

http://d.hatena.ne.jp/Jubilee_Kansai/20111025/1319535583
 
 

毎日新聞2011年10月21日付朝刊(「暮らしの明日・私の社会保障論」)に反貧困ネットワーク事務局長の湯浅誠さんによる「論議呼ぶロビン・フッド税」という記事が掲載されました。インターネット記事上ではアップされていないようなので、以下、記事そのものをジュビリー関西ネットワークのブログにアップしておきますのでお読みください。
 
 
【関連記事】
 
 
【米デモ仕掛け人 本紙に語る】 「投機目的の金融取引への「ロビンフッド税(一律課税)」の導入を求め、二十九日には世界各地で五千万人規模のデモを計画」
 
http://d.hatena.ne.jp/Jubilee_Kansai/20111017/1318859082
 
 
【反格差デモ仕掛け人】 「今後、数週間で明確な要求が出る。今月29日に世界中で数百万人規模のデモを行い、(投機目的の)金融取引に1%の税金を課すよう要求する。今の世界経済は地球規模のカジノだ」 
 
http://d.hatena.ne.jp/Jubilee_Kansai/20111017/1318858882 		 	   		  


CML メーリングリストの案内