[CML 012737] Fwd: [pmn-ml 18306] こちらを転載して下さい ゴビンダさんの釈放を求める署名

hagitani ryo liangroo at yahoo.co.jp
2011年 10月 23日 (日) 06:04:46 JST


知り合いの方にBCCでお送りします。
闇にようやく光がともりました。
どうぞ、いっしょに署名をしてください、この情報を知り合いの方に流してくだ
さい。
東電OL殺人事件の犯人にされてきたネパール人、ゴビンダ・マイナリさんの即
事釈放を勝ち取ることは
日本人としての、ささやかな名誉回復でしょう。

-------- Original Message --------
Subject: 	[pmn-ml 18306] こちらを転載して下さい ゴビンダさんの釈放を求
める署名
Date: 	Sat, 22 Oct 2011 11:04:49 +0900
From: 	Imai Kyohei <pebble at jca.apc.org>
Reply-To: 	seek for the new people's media <pmn-ml at list.jca.apc.org>
To: 	_govinda <govinda at jcan.net>, _Free Mumia mailing list
<free-mumia-jp at yahoogroups.jp>, _daisuke support
<daisuke_support at yahoogroups.jp>, _pmn-ml <pmn-ml at list.jca.apc.org>,
_toyama kokubai <toya-koku at alt-movements.org>



今井@無実のゴビンダさんを支える会 です。
けさの新聞でも報道されているように、9月に検察が新たに開示した(つまり、
新しい証拠という意味ではなく、これまで14年間隠し続けていた、という意味)
証拠により、ゴビンダさんの無実はさらに明らかになっています。
そこで、これまでの再審開始を求める内容に加えて、即時の釈放を求める署名を
始めました。署名用紙は以下の支える会HPからダウンロードできます。どうかご
協力をお願いいたします。

註:即時釈放というのはかけ声や希望ではなく、法的に可能なことです。検察は
刑訴法442条の但し書きにもとづき、いますぐにも刑の執行停止を行うことが可
能です。(菅家利和さんが再審開始決定前に釈放されたのは、この条文にもとづ
くものです)また裁判所は再審開始決定と同時に、刑の執行停止をすることがで
きます。(刑訴法448条第2項)
検察さえ間違いを認めれば、ゴビンダさんは今すぐにも自由の身になれるのです。
いまこの一瞬、一瞬の不当な身柄拘束は、ひとえに検察がいまだに詭弁を弄して
間違いと認めていないためにおきていることです。
このメールの転送は自由です。
http://www.jca.apc.org/govinda/




CML メーリングリストの案内