[CML 012649] 宮城・福島・栃木のみなさんに、今、必要な情報を届けるためご協力お願いします。

佐川 ようこ kabokabochatomatomato at hotmail.co.jp
2011年 10月 18日 (火) 18:15:48 JST


みなさま
 
いつも貴重な情報などありがとうございます。
以下、宮城・福島・栃木の問題意識をもって取り組まれているみなさんと一緒に準備をすすめています。
圧倒的な「安心ですよ。安全ですよキャンペーン」により、放射能という言葉を発するだけで「PTSDでは?」
「神経質では?」などと言われ、口にすることも勇気がいる現実があります。
今回は、そんな「安心安全キャンペーン」に対抗し、今中哲二さんに「放射能汚染を自分で考える
ー5年後10年後を見据えてー」というテーマで連続講演会をして頂くことになりました。
ぜひとも、ご協力お願い申し上げます。
 


佐川
 
 
 
 
・・・・・・以下、転送・貼り付け・拡散など大歓迎です・・・・・・
 
「宮城・福島・栃木のみなさんに、今、必要な情報を届けるためご協力お願いします。」
 
福島第一原発事故により、周辺にお住まいのみなさんは、不安な日々を過ごされています。
放射能による空間線量や、食べ物による被爆について「現状は健康に問題はない」という話
もあり、それを信じ無防備に生活している人も多くいます。5年後、10年後を見据えて
なるだけ防備していくことが大切です。
そこで長年、チェルノブイリの被害などを研究されてきた京都大学原子炉実験所の今中哲二
先生に依頼し「放射能汚染のリスクを自分で考えるー5年後、10年後を見据えてー」とい
うテーマで、宮城県南部、福島県(福島市と二本松市)、栃木県那須塩原市と12月4日
から6日までの3日間4会場の連続講演会を企画しました。
ぜひとも、運営費のご協力をお願い申し上げます。
 
 
現地主催者について
宮城県:子どもたちを放射能から守るみやぎネットワーク(12月4日)
http://kodomomiyagi.blog.fc2.com/
福島県:子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク(12月5日)
http://kodomofukushima.net/
栃木県:みちのく応援隊(12月6日)
http://sites.google.com/site/michinokuoentai/
 
振込先について
金融機関名→ 大東京信用組合 荻窪支店
科目→  普通預金
口座名→  みちのく応援隊
口座番号→  0149612
重要:伝言・メモ欄に「今中哲二講演会ツアー」と必ず記入してください。
また、会計報告が必要な方は「会計報告」と記入の上、連絡先もご記入お願いします。
 
また、運営費協力願のチラシを配ってあげるよ。
運営費を集めてあげるよ。宣伝の協力をしてあげるよ。
一緒に講演会ツアーを手伝ってあげるよ。などなど、
アドバイスやご意見など、ご連絡お待ちしています。
 
以下の動画、今中先生も出ています。ぜひ。
http://www.youtube.com/watch?v=B3qAAnrnzUY&feature=mfu_in_order&list=UL

 
問い合わせ先
今中哲二講演会ツアー事務局(神奈川県二宮町)
090-8344-8966(佐川)
E-mail  kabokabochatomatomato at hotmail.co.jp
 
 
 
 
 
  
 
 		 	   		  


CML メーリングリストの案内