[CML 012619] 『日本の科学者』11月号「特集・東北地方太平洋沖地震と巨大津波」

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2011年 10月 17日 (月) 10:37:42 JST


前田 朗です。

10月17日

私も編集委員をしている日本科学者会議の機関誌『日本の科学 者』11月号は
「特集・東北地方太平洋沖地震と巨大津波」を組んでいます。

http://www.jsa.gr.jp/04pub/index.html#nihonnokagakusya

執筆者の鷺谷威さん(名古屋大学)は専門が地殻変動学で、日本地震学会東北地
方太平洋沖地震対応検討臨時委員会委員長です。鈴木 康弘さん(名古屋大学)
も専門は変動地形学・自然地理学。都司嘉宣さん(東京大学地震研究所)は津
波・古地震学。立石雅昭さん(新潟大 学)は、新潟県原子力発電所の安全管理
に関する技術委員会委員。

原発問題については6月号で特集を組んでいま す。



CML メーリングリストの案内