[CML 012596] 10・26集会ー戦争政策のなかの「もんじゅ」と国民保護法の変質

吉田 宗弘 mnhryoshi at yahoo.co.jp
2011年 10月 16日 (日) 09:14:36 JST


反戦反天皇制労働者ネットワークの吉田です。

反原発闘争のなかで「国民保護」反対を明確に! というテーマで下記の集会を開きます。多くの参加を呼びかけます。

●10・26集会 
戦争政策のなかの「もんじゅ」と国民保護法の変質

□講演 今、若狭の原発が危ない―次なる大惨事は防げるのか―
  講師 池島芙紀子さん (ストップ・ザ・もんじゅ)
  DVD『山のかなた』上映(30分)
□報告「国民保護法の変質―防災計画見直しと非常事態法(戒厳令)制定策動」
 松村素子さん (戦争動員の「国民保護」に反対する連絡会)
◇日時 10月26日 水曜日 午後6時30分〜9時
◇場所 エルおおさか 7階701号室
◇参加費 1000円(経済的に厳しい方は受付まで)
◇共催 
 戦争動員の「国民保護」に反対する連絡会 筺Fax 06-6304-8431
 参戦と天皇制に反対する連続行動     筺Fax 06-6303-0449

労働者・市民・学生のみなさん

●原発震災の自衛隊出動と米軍「トモダチ作戦」のねらいを考えよう

3月11日の東日本大震災から半年がすぎた今も、東電福島原発事故の収束する兆しは一向に見えません。被災者の住まいや職など生活基盤のたてなおしはほとんど進まず、放射能汚染は被災者住民や原発労働者をはじめ学校・病院などをも被曝の危機に陥れています。地域一帯では土・海・大気を通じて、日本一国にとどまらない地球規模の放射能汚染が拡散する深刻な事態がますます増大しています。
一方、今回の大震災救援を名目に自衛隊は10万6千人動員の「史上最大の作戦」を、米軍は「トモダチ作戦」を展開し、「朝鮮半島有事」を想定した対テロ・核戦争の日米共同軍事訓練としたのです。その「成果」をもって、6月に開かれた日米安保協同委員会で日米両政府は日米同盟の深化を確認し、今後日本各地で行われる「防災訓練」に在日米軍が参加することを確認しました。

●非常事態法(戒厳令)制定の策動を許すな!

今回の自衛隊出動において「国民保護法」の適用はなかったものの、自衛隊の原発への常駐や緊急事態法(非常事態法)の制定などの策動が行われ、「国民保護法」の変質を迫ってきています。全国の自治体では福島原発事故を受けて防災計画の見直しが始まりました。9月、民主党政権は野田首相に交代しましたが、野田首相は組閣前に原発推進の日本経団連など経済団体と面談しています。そして就任演説では、日米同盟の深化・発展、復旧・復興を理由にした大増税と独占企業への税金の投入とともに、現在停止中の原発の再稼働を明言したのです。

●生命を脅かす「もんじゅ」原発と核武装のたくらみ

私たちの10月26日の集会では、核兵器の材料となるプルトニウムをつくりだす「もんじゅ」(日本原子力研究開発機構)の問題性についてストップ・ザ・もんじゅの池島芙紀子さんから講演を受けます。福井県にはもんじゅのほかにも敦賀(日本原子力発電)・美浜(関電)・大飯(関電)・高浜(関電)原発が集中しており、しかもこの一帯は活断層だらけです。もんじゅの真下には2本もの活断層がはしっています。地震・津波による原発事故の危険性は3・11大震災によって明らかです。とりわけ高速増殖炉もんじゅは、他の軽水炉と異なる危険性が大きくあります。暴走つまり核爆発しやすいこと、猛毒のプルトニウムを含むMOX燃料を使うことなどです。しかも核爆弾(原爆)の材料をつくりだすものであり、日本の核
武装と核兵器の国産化が画策されています。
近畿の約1400万人の水源である琵琶湖は福井の原発群から40キロにあり、琵琶湖が汚染されれば死の湖となり、京都・大阪の水道水の源の淀川は死の川となり、大阪湾・瀬戸内・太平洋は死の海となるのです。

●原発テロ危機をあおる政府と電力資本への闘いを!

2005年福井県で実施された第一回「国民保護実動訓練」は、「北朝鮮ゲリラによる原発テロ」という想定でおこなわれました。放射能からの避難や除染訓練が自衛隊・警察・消防など中心となっておこなわれました。「国民保護」の名目で地域住民を対テロ訓練に動員し、南北・在日朝鮮人への敵視をあおるものにほかなりません。
私たちは、日米軍事同盟のもとに戦争国家化を推進する民主党政権、独占資本の利益を優先し労働者に被曝労働を強制する電力資本・原子炉メーカー・連合労働運動など原発推進勢力に反対し、対朝鮮・中国戦争と原発に地域住民を従わせ動員する「国民保護体制」に反対します。
多くのみなさんの10・26集会への参加を呼びかけます。     

*集会賛同カンパのお願い* 個人・団体とも1口1000円
 郵便振替口座番号 00910−1−115832
 加入者名 戦争動員の「国民保護」に反対する連絡会  
 10・26集会賛同と明記を 


CML メーリングリストの案内