[CML 012594] 緊張が増す海

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2011年 10月 16日 (日) 08:37:29 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 嫌中派のサイトや「正論」などの右翼の雑誌には「軍を増強している中国は日
本の脅威だ。中国は日本を軍事力で恫喝しようとしている。尖閣諸島や沖縄を奪
おうとしている。だから自衛隊を増強し、日米軍事同盟をさらに強化しよう。在
日米軍基地の整理縮小なぞとんでもない!」という声であふれています。
 
 これは北朝鮮脅威論と同じパターンですけれど、しかし、中国が軍事力を増強
し続けているのは事実です。特に航空母艦(旧ソビエトの中古)配備に表れてい
るように、海軍の増強は無視できないほどになっています。そして、南・東シナ
海を中国海軍艦隊が頻繁に航行しています。それが、日本だけでなく韓国や東南
アジア諸国に警戒感をもたらしています。

  韓国政府は今、住民の反対を暴力で押さえつけて済州島に海軍基地を建設し
ています。これは中国海軍の増強とは無関係ではありません。また、日本政府も
沖縄・辺野古の米軍基地建設を何が何でも行おうとしていますけれど、これも明
らかに中国をにらんだものです。危険な軍拡競争が行われています。
  
 沖縄・台湾・中国・韓国に挟まれた東シナ海がどうなっているのか報告する番
組を今日NHKスペシャルが放送します。
 
 NHK総合
 
 NHKスペシャル「国境の海 日中 知られざる攻防」
 http://www.nhk.or.jp/special/onair/111016.html
 
 放送日:10月16日
 放送時間:午後9時00分〜9時49分
 
 


CML メーリングリストの案内