[CML 012586] 外国人学校・民族学校の制度的保障ネット:都議会内集会のご案内

maeda at zokei.ac.jp maeda at zokei.ac.jp
2011年 10月 15日 (土) 19:36:23 JST



 
 <転送歓迎>
 東京都は、アメリカンスクールや朝鮮学校などの補助金
 を今年の予算で計上し、議会を通しておきながら朝鮮学
 校に関してだけは、石原都知事が恣意的に「要綱」をつ
 くり、予算執行をストップさせています。
 
 予算を通しておいて、気にくわないからと言って知事の
 権限で、予算執行をストップするということは、議会制
 民主主義の否定につながると思うのですが・・・
 
 とりあえず、下記のように学習会を計画しました。
 お時間の都合のつく方、ぜひ駆けつけてください。
 どなたでも参加OKです。
 
 ■東京都議会内学習会のご案内■
 ===============================================
  外国人学校の子どもたちの学習権を
            子どもの権利条約の視点で問う!
 ===============================================
 
 都内にどのような外国人学校が存在し、何人くらいの
 子どもたちが学んでいるのだろうか?
 その子どもたちの教育環境はどうなっているのだろうか?
 
 などなど現状を明らかにし、子どもの権利や
 教育への権利の観点から問題提起ができれば
 と考えています。ぜひご参加ください。
 
 ◆日時:11月7日(月)午後1時30分(開場)2時〜4時30分
 
 ◆会場:都庁内議会棟 第2会議室
 
 ◆講師:★荒牧重人さん(山梨学院大学教授)
 
 プロフィール→国際的な人権基準をふまえ、国際社会と日本
        社会の相互補完的な人権保障のあり方やしく
        みを研究。
        子どもの権利条約総合研究所の事務局長。
 
     ★田中 宏さん(一橋大学名誉教授)
 
 プロフィール→専門は日本アジア関係史。「共に生きる」
        日本社会を築くための課題は何か。1960年よ
        り一貫して在日外国人の人権問題にかかわっ
        てこられた。
 
 
     ★参加者からの発言
                          ★参加費 無料
 
 ◆主催:外国人学校・民族学校の制度的保障を
             実現するネットワーク・東京
        
      ★連絡先→AITS 新宿法律事務所 
           TEL.03−5362−0907
 
 
 




CML メーリングリストの案内