[CML 012503] ■愛川欽也 パックイン・ジャーナ■週刊金曜日 10月7日866号 特集「▼原発事故を招いた裁判官の罪

中田妙佳 gukoh_nt at yahoo.co.jp
2011年 10月 11日 (火) 22:01:59 JST


nakataです。重複おゆるしください 
メールをすみません、いつもありがとうございます。

<下記転送歓迎>

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■愛川欽也 パックイン・ジャーナル 20111008  youtube 1/4 〜4/4 
■週刊金曜日 10月7日866号 特集「▼原発事故を招いた裁判官の罪」\580
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
========================================================  
■2011年10月09日 13:51:52: 
・愛川欽也 パックイン・ジャーナル 20111008   1/4 〜3/4 (阿修羅版から見つけました)
◆「小沢さん公判 こうして始まる」
◆「野田内閣が東電を救う」
◆「国の原発積立金657億円削減と会計検査院が指摘」
◆「朝霞公務員宿舎は5年凍結、地方の庁舎は凍結をやめる」
◆「全米でデモ広がる」
<コメンテーター>
山田厚史(AERAシニアライター)、保坂展人(世田谷区長)、二木啓孝(ジャーナリスト)、

下村満子(ジャーナリスト)、横尾和博(社会評論家) 

1. http://www.youtube.com/watch?v=Lc4qi06lSug

2. http://www.youtube.com/watch?v=mwCjkiPiXjY
3. http://www.youtube.com/watch?v=lW1VVsbL9iI

4. http://www.youtube.com/watch?v=EpyDf71BO6Q

========================================== 以
▼日本の裁判所に関連する問題について、2つご紹介させていただきます。
▼ついに、三宅勝久フリージャーナリストの取材による、裁判所の問題が、週刊金曜日特集記事となり、発売されました。 
みなさまお買い求めになり、ぜひお読みください。薦めです。

<おまけ情報>
 ★★★  http://www.mynewsjapan.com/reports/1437
「原発は安全」判決書いた最高裁判事が東芝に天下り 司法にも広がる原発マネー汚染 
                  三宅勝久     04:31 05/27 2011   

・購読している山岡俊介・アクセスジャーナル」で元記事は5月ネット配信されていました。
----------------------------
▼三宅さんの元記事に、情報が増えてさらに今回読み応えあります。

日本の裁判所は一体何???????と目がぱちくりします。
法治国家の体をなしていない日本の裁判官・官僚の実態・癒着に唖然となります。

▼三宅勝久フリージャーナリストの丁寧な取材。日本の国の強大な権力・実権の背景が大きく浮かび上がる、
貴重な特ダネと思います。
▼原発「安全神話」「安全信仰」と同じ、国民の「裁判所神話・信仰」の足元から、
実態は皆で渡れば怖くないと、ずぶずぶに腐敗し崩壊している日本の姿です。

▼三宅氏は数年前に、日本社会の闇に隠れていた「サラ金武富士の実態」をあばき出し、週刊金曜日と組み
 司法の場へ出した、筋金ね入りのジャーナリスト・フリー記者です。

▼こういった本物のジャーナリストである記者を、私たちは、カンパしたり、購読したりして応援しましょう。

つづいて
▼愛川欽也 パックイン・ジャーナル の、
▼NO1の半からメデイア論がはじまります。小沢裁判に関する発言のやりとり、日本の裁判とは、、何が問題なのかについて
、大変参考になります。

▼山田厚史氏(元朝日記者)が、めずらしく(笑)法治国家と、メデイアの影響、検察審査会の問題を深くとらえて発言。
保坂展人氏(世田谷区長)も一緒に、みなさんと日本の国の危険性・メデイアの本質を熱く語っていました。おもしろいです。
★★NO4まで全部視聴お薦めですよ!!
                       以上
********************************************************************
<怒りのつぶやき>
*転送不可*

▼ビデオニュースの神保と、宮台、御用学者山口二郎は、昨年の代表選に菅直人の後押し。
日本の市民革命には菅が必要だとのたまいました。(*^^)

そして民主党員選挙で、菅に一票を投じた方々です。
さて、このかれらのご高説と、ご推薦の星であるご期待の菅は、どうだったでしょう、、、

自分たちの価値観で、ビデオ放送を流し代表選に国民を乗せていらっしゃったけれど。結果は?
思い付きパフォーマンスで、人を利用するしか考えない人間。自分でみごとに責任を取らない菅直人。
沢山の日本国民を国土を被爆させました。

そしてこんな時に、SPつきで四国のお遍路巡りです。
マスメデイアがやはり皆さんおかしいと思いませんか?

▼自分たちの政治家人物を見抜く目、目利き違いについての反省・ビデオニュースのみなさんから、
一度も聞いたことはありませんね。
宮台は、今回の小沢裁判について「小沢さんは、どんな政治をしたいのわからない」と間抜けな答えをしてました。

「全員野球の政治をめざしたい」と語った菅直人を、
仮にも国家の責任者として、組織を引っ張る総指揮官に立つ者が使ったことば。
これを「やりたい政治」として語っていると宮台は聴いたのでしょうか、、、

世間知らずのボンボン学者。社会学者もすっかりメッキが剥げてきました。
▼宮台も、やはり「組織」の中の経験が今までまったくないのでしょう。頭でっかちで、本当に体験したことがないのでしょう。
自分で言質に責任を取らない人間が増えて・自分で責任を取らない政治家が増えて、もう目も当てられません。

--裁判所を含めて、日本の国の仕組みそのものを一つ一つ、官僚から情報公開させて、しくみを造り変えていく。
中央集権ではなく、地方への自治と権限を移す。そして税金の使い方を地方に任せるなど。--

代表選で明確に国民に真剣に語った、国のしくみを変えるというこの「小沢一郎の政策、政治の夢」は、
一般市民の私には心から伝わり、とてもよくわかりましたけど、、、。宮台さん。神保さんこの時何聞いてたの?(笑)

-------------------------------------------------------------------------------------------






CML メーリングリストの案内