[CML 012491] 今日放送どう教える”放射線”〜学校現場の模索〜/その他食品、がれき処理と除染の放送報告 

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2011年 10月 11日 (火) 08:26:00 JST


転送・転載歓迎


京都の菊池です。

今日10/11火曜の
NHKクローズアップ現代(19:30〜)
http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/index.cgi

※番組ホームページに
先日の
2011年10月 3日(月)放送
安全を守れるか 食品の放射能検査
(NO.3101)
http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3101
の放送報告が載っています。)


は

2011年10月11日(火)放送
どう教える”放射線”〜学校現場の模索〜
(NO.3105)

を放送予定です

番組ホームページ
http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/yotei/index.cgi
より


学習指導要領の改訂により、来年度から中学校の理科で放射線に関する教育が35年ぶりに復活する。
しかし教師のほとんどは指導経験が皆無の上、ベクレル、シーベルト、グレイなど放射性物質にまつわる単位を理解させるだけでも難しい。
福島第一原発の事故以来、溢れる放射線の情報の中から、
正しい知識をいかに教えていくのか、
教育現場では既に模索が始まっている。
いたずらな不安や恐怖の原因となる“思い込み”を生まないように、
実際に土壌の放射線測定実験に取り組む中学校や、
ザリガニなど子どもに馴染みある生き物の観察授業を通して被曝とは何かを教える小学校など、
放射線に関するより深い理解を促す授業を試みる教育現場を取材。
動き始めた放射線教育の最前線を伝える。

小出 五郎さん(科学ジャーナリスト)

とのこと

原子力発電についてはどう教えていくでしょうか。
原子力発電についてはふれずに、教えるのでしょうか。



先日は
福島の学校の取り組みも放送していました。

目撃!日本列島「子どもたちを守りたい〜福島 放射線と戦う日々〜」

チャンネル:総合
放送日:2011年10月 8日(土)
放送時間:午前10:50〜午前11:15(25分)
番組HP: http://www.nhk.or.jp/program/mokugeki/

番組紹介
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=200&date=2011-10-08&ch=21&eid=56071
より


原発事故の発生以降、放射線に不安を感じながらの生活を強いられている福島の人たち。
福島市の小学校で子供たちを放射能から守るために奮闘する教師や保護者の姿を伝える。


東京電力福島第一原発の事故発生以降、放射線量に不安を感じながらの生活を強いられている福島の人たち。
福島市渡利(わたり)地区にある小学校では、子どもたちを放射線から守るために、教師や保護者たちが懸命な取り組みを続けている。
目に見えない放射線から、子どもたちを守るために重い責任を背負った教師たちと、不安を抱きながらも自ら行動する保護者たちが、手を携えて奮闘する姿を伝える。

【語り】安田成美

とのこと


また

NHKニュース深読み
総合 :
毎週土曜 午前8時15分〜9時28分
http://www.nhk.or.jp/fukayomi/

は、

先日

●専門家
 森口祐一さん(東京大学大学院工学系研究科教授)
 小出五郎さん(科学ジャーナリスト)
 -VTR出演-
 児玉龍彦さん(東京大学アイソトープ総合センター長)

が出演して

『どう進めるの?"除染"』 
「東京ドーム23杯分の土や泥…どう処理する?」
というテーマに取り組み全国放送されました。


番組ホームページに
その放送内容が報告されています。


2011年10月1日放送
気になるニュースを"じっくり"深読み!
『どう進めるの?"除染"』 
「東京ドーム23杯分の土や泥…どう処理する?」
http://www.nhk.or.jp/fukayomi/backnumber/111001.html


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)


CML メーリングリストの案内