[CML 012474] 【報告】第173日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2011年 10月 10日 (月) 07:56:45 JST


青柳行信です。10月10日。

【転送・転載大歓迎】
原発とめよう!九電本店前ひろば: 第173日目報告
呼びかけ人(4月20日座り込みから10月9日現在総数1640名)
 ★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】10月9日2名)       
      富田裕子 匿名1名

  《「一万人集会」に行こう!
     そう言われて、私のこころは喜びはずんだ!!》
 ホームページ: http://www.goodbye-nukes.com 

 <ひろぱ・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>
 ★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★

横田つとむ さんから:
青柳様
今日は そんなに寒くはなく 過ごしやすい1日でした。
今日も テント村で いい出会いがありました。
若い方が 来てくれて カンパをいただいたり、テントの撤収を
手伝ってくれたり、韓国の青年の話を聞いたりしました。

あんくるトム工房
高い電気料金   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1521
芸術の秋      http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1520

  近くの農民会館では ART展 がありました。
  なかなか おもしろい企画でした。

山口 さんから:
青柳様
朝光ちゃん お誕生おめでとうございます!
希望に満ちたすてきなお名前ですね。
神様の祝福が豊かにありますように!

渡辺真知子(東京 コスタリカに学ぶ会) さんから:
青柳 行信さま
 祝♪ 朝光(あさひ)ちゃんのご誕生、おめでとうございます。
新しい小さな命が、安心して生きていける社会にしていかなくてはと、心から思
い、そして願います。
原子力は、開けてはいけなかったパンドラの箱です。
でも、今ならまだ間に合うと信じて、心を尽くしていきたいと思っています。

岡本建治 さんから:
おめでとうございます!

やまぐち ちはる さんから:
美空ちゃん
朝光ちゃん
ステキな名前ですね〜
青柳さん
疲れも吹き飛ぶでしょー?
お孫ちゃんたちの未来が、自然や人の心が豊かな社会であるように、力を合わせ
ていきましょう(^_^)/\(^_^)

N さんから:
青柳 様
いつもメールありがとうございます。
お孫さんご誕生おめでとうございます。

以前、ひろばのメールにて東北産の食品と九州産の食品がスーパー並んでいたら、
並んでいる九州産の食品の放射能についてはどのように考えたらよいかというご
質問をさせて頂きました。
また、花火や、トラックの件もニュースになりましたね。

昨日、姪浜での内部被爆とたべものの講演会があり答えが見つかるかなと思って
参加しましたが
講演者にもそれぞれ専門分野があり誰も明確な答えがないように感じました。

ひろばのメールでドイツの報道などを見て驚いています。
ただ、これがフランスの報道であればまた違った角度になるのかなと感じています。

先日、飲食店で食事をしましたら、隣の若い女性達の話を聞くともなしに聞こえ
てきました。
勤務先の飲食店でお客さまから東北産ですか?九州産ですか?とたずねられたと
のこと。
大丈夫だから、そんなの気にするな。それだったら、食べるなよ。
10代の芸能人がブログで脱原発の宣言をした。じゃあ電気はどうするんだ?
具体策もないのにそんなの公言するなんておばかさんだよねとのこと。

週末、ショッピングで賑わう福岡を見ると福島は夢であったと目をそむけたいば
かりです。

さて、吉田さんのご質問でワーキングホリデー制度の件についてです。
私は実際には利用したことがないのですが、ネットに情報がありましたのでお知
らせします。
http://www.jawhm.or.jp/system.html

滞在先の国によって異なりますが、制限年齢と貯金が必要です。
ビザの発給数が決まっているので申請しても取れないことも多いです。
この制度を利用して数カ国滞在される方もいらっしゃいますが、英語がしゃべれ
ないと
仕事が限られ、貯金で生活することも多いと聞きました。

海外だからすべてバラ色な訳ではもちろんなく外国も日本と同じで抱えている問題も
あります。自分を大切に、滞在を楽しまれると良いと思います。


ゆり さんから
朝光(あさひ)ちゃんが、生まれたんですね。
おめでとうございます。
セシウムの検出測定は、食べ物限定ですか・アルミホイルなどの物や人間も可能
な機械がありますか・
 昨日、JRの駅で、宣伝のチラシ、受け取りました。(^O^)大規模ですね!
 明日は、病院、広場、ココロンセンター、あすみんですか・
<青柳コメント:私は10日も九電本店前ひろばにいます。>

木村京子 さんから:
青柳様 遅くなりすみません。 
<テント報告10月8日>
 微風が心地よい秋晴れの朝。3連休初日とあってか人通りは少なく、自転車で
の駆け抜けも多い。
 九電は、営業日ではないが、本店の入る九電ビルは貸し会議室もあり、入るこ
とができます。
 いつもはトイレも地下に行くよう警備員に 強く求められますが、土曜日は自由。
 なんとなくのんびり感も漂う土曜日です。そんな中、気軽に署名をしていく
カップルもあり。

 さらに、関東圏からAさん(男性)がやってこられました。北九州に短期でお
仕事に来られていて、
 メールでひろばのことを知ったとのこと。
 北九州市小倉の街中の市場、旦過市場で買った「お稲荷さん」のお土産持参。
 少し濃い味をつけたお揚げに、黒ごまを混ぜた 玄米を詰めたもの。
 美味しく飽きない味の、小さめの2口サイズ。それを 囲んでみんなでおしゃ
べり。
 素敵なホリディです。

 Aさんの周辺でも様々な反応や動きがあり、食品汚染への不安は高くなってき
ているとのこと。
 ひろばは午前のみで失礼し、崎山比早子さん講演会へ。
 「怖い放射能」の現実を分かりやすく講演。
 ヒロシマナガサキ、チェルノブイリの被曝からあきらかになったことを手掛か
りに、
 「被爆者」の時代を生きていくことの意味を穏やかに話されました。
 「原子力教育」に 早くから取り組んでこられた方ならではの講演でした。
 質疑では、食品汚染にどう対応していくか、声を詰まらせながら質問される方も。
 講演会を準備運営された「たんぽぽとりで」ほかのみなさんに感謝。

島田雅美 さんから:
青柳さんへ
毎日メールをありがとうございます。
3日は久しぶりにテントを訪ね、青柳さんや皆さんにお会いできて嬉しかったデス!
早速私が話したことをメールで流してくださって、ありがとうございました。
 大分九州電力支社前情宣活動は一旦9月30日(88日間)でストップしました。

 それで、10月10日(月)からリニューアルして再出発したいと思います。
今度は女子高校生と2人で始めます。年中無休です。
 15:00 集合・九州電力大分支社広場
〜約1時間、それぞれプラカードを持って、大分の繁華街をブラブラデモ〜
 16:00 再び九州電力大分支社広場集合
〜社長あての要請書を参加者全員の署名をして提出する。
〜その後、大分支社前で情宣活動。
 17:30 解散
尚、道行く人たちで「原発いらない!」の賛同者の人たちに、自由に意見を書ける
スケッチブックとペンを置いておきます。

 いつも本社前テント村の皆さんからは、大きな励ましを貰っています。
こちら支社前もとにかく「九電のすべての原発が止まる日」まで、せっせと働きかけ
続けるつもりです。願わくば、支社前や全国電力会社本社前・営業所前でも、
何らかのアクションが起こりますように!
   2011年10月9日(日)22:15
    島田 雅美 (問合せ先)⇒TEL/FAX:097-534-6116

Mさん から:
〈テントの出来事〉
・川崎市から小倉に出張で来ていた愛甲さんがテントに来訪。原発に対しての
人々の意識が高まってくれたらとおっしゃっていました。
・山口県豊北(ほうほく)町で昔原発誘致の話があって、それに反対して運動さ
れていたかたがいました。説明会では2000円ほどの弁当がでて、その上に10万円
が入った封筒が置かれるというように買収が試みられたが、それをはねつけて原
発を誘致させなかったそうです。

・小郡の佐藤さんが初めて訪ねて来てくださいました。きっかけは、松下竜一さ
ん(大分県中津市出身の作家で反原発にも先駆的な業績を残した人です)の七回
忌にご出席の際に知り合われたかたの一人が、九州電力本店前での座り込みにも
参加したと教えてくださったことだそうです。私はそれを聞いて、この輪はこん
なふうに着実に広がっているのだな、と改めて実感しました。
佐藤さんは以前、テントで座り込みをしていた人たちにこんな話をなさったそう
です。「私は右翼です。おそらくこうやって座り込みをやっておられる皆さんと
政治的立場は違うと思いますが、私の考えでは皆さんも私と同じ愛国者です。な
ぜなら、今日本がこれだけ危ない状況に陥っているのは、みんなが利己主義に凝
り固まっているからでしょう?しかし皆さんは、他人のことや後の世代のためを
思って行動してるのだから」と。私は感動しました。私は「愛国者」という自覚
はありませんが、佐藤さんと人間として共鳴できたようなが気がしてうれしかっ
たです。
そして時々忘れてしまうのですが、そのときは他の仲間たちとつながっている喜
びも思い出すことができました。

kumamotoseven at yahoo.co.jp さんのコメントを転送します:
朝野明(打倒原発市民革命ふくおか) さんから:
こんにちは。
だいぶ前に防災の日というのがありましたが、地震・津波の訓練ばかりで、もっ
とも恐ろしい原発事故への訓練がまったく行われていないことに違和感を感じま
した。
 原発事故対策パンフも市民団体が作ったものだけです。
きちんと原発事故訓練が、たとえば半径100kmの住民全員で行われるように
なれば、「原発ってこんなにこわいのか」、「何で発電所のためにここまでしな
きゃいけないの」といった素朴な反応が広がり、脱原発の流れを加速させると思
います。
九電前ひろばにつどう脱原発諸団体のみなさん連名で、福岡県などに、原発事故
訓練の申し入れをしてはいかがでしょうか?
また、個人で県や市の防災課に問い合わせるのも効果的だと思います。
九州全員で、原発事故訓練をやって、原発の恐怖をリアルに実感する日を作りま
しょう!

吉田典子 さんから:
皆さん、間違っちゃいけません!
政治家や官僚、超大金持ちが、一体この日本に何人いると、思ってるんです?
そんなチョビットの人間基準に、日本人を評価させて、タマりますか!!

「しぶとい…普通めげるだろ?」
「日本人って、絶対絶滅危惧種には、ならないわね」
「政治家はダメなのに…どうして次から次へと、こういろいろ、やれちゃうわけ?」
「日本の老人って世界最強かもな。石鹸同様なくなるまで使える奴らだぜ」
「俺…大和撫子の植民地になっちまったかも」
「日の丸のTシャツ着てるの、そのせいかい!?」
「フランス革命の時は、女の人パンをよこせデモしました。日本の女性は安全な
米よこせデモなんですね」

おっとり被害者や犠牲者やってる場合じゃありません!!
どうしたら生き残れるか、生き残って何するか考えて、即実行に移すんです!

緒方貴穂 さんから:
皆様

振津かつみさんの講演会のお知らせです。
振津さんは長年にわたりチェルノブイリ支援をされ、
「劣化」ウラン兵器禁止運動にも尽力されています。
今回の震災以降、福島を何度も訪れ、被災地での健康相談や汚染調査などもされ
ています。
貴重な講演会ですので、ぜひお越しください。

【参考】
今、平和を語る:医師・ICBUW運営委員、振津かつみさん
毎日新聞 2011年9月26日 大阪夕刊
http://mainichi.jp/select/wadai/heiwa/talk/

【転送歓迎】
---------------------------------
「ハートフル・フェスタ 福岡2011]参加
「ウラン兵器禁止を求める国際行動デー」関連企画

地球の未来と放射能
−広島・長崎〜チェルノブイリ〜イラク〜福島をみつめて−
                  振津かつみさん講演会

日 時: 10月15日(土)12:15〜14:15
場 所: ココロン・センター(福岡市人権啓発センター)研修室 
      (福岡市博多区下川端町3-1  リバレイン10階)
      http://jinken.city.fukuoka.lg.jp/facilities/index
      Tel: 092−262−8464

講 師:  振津かつみさん
主 催:  核・ウラン兵器廃絶キャンペーン福岡
連絡先: 080-6420-6211(青柳)
参加費: 無料

広島、長崎原爆で、どれだけの放射性物質が降下したのかいまだに正確にはわ
かっていません。
それどころか、GHQは戦後7年間、原爆関連の情報を隠蔽し、独占し、公開を禁止
しました。
そのために、被爆者は支援もなく放置され、差別を受け、過酷な状況の中で生き
ることを強いられました。
その後、似たようなことがビキニでも、チェルノブイリでも起こりました。
福島では決して同じことを繰り返してはなりません。
チェルノブイリの惨事に学び、私たちは何をすべきか、何が出来るのか、
振津さんのお話を通して共に考え、新しい希望を共に紡いでいきましょう!

☆振津かつみさんのプロフィール:
内科臨床医として、大阪在住の原爆被害者の健康管理に関わる中で、放射線の健
康影響を学ぶ。
現在、兵庫医科大学・遺伝学非常勤講師。
1991年に「チェルノブイリ・ヒバクシャ救援関西」を設立し、毎年ベラルーシの
チェルノブイリ被災地を訪問。
世界のヒバクシャ問題にも関心を寄せ、核実験被害者、ウラン採掘の被害を受け
た米国先住民などとも交流。 
2004年から、「ウラン兵器禁止を求める国際連合」(ICBUW)運営委員。
ヨーロッパ、中東の国々、コスタリカ、ニューヨークの国連本部を訪れ、劣化ウ
ラン禁止条約の締結を目指して活動。
そして3・11以降は福島に入り、調査、健康相談などを行う。

☆ウラン兵器禁止を求める国際行動デー:
「ウラン兵器禁止を求める国際連合」(ICBUW)では、国連が11月6日を「戦争と
武力紛争による環境搾取防止のための国際デー(International Day for
Preventing the Exploitation of the Environment
in War and Armed Conflict)」と定めていることを踏まえ、2004年よりこの日
を「ウラン兵器禁止を求める国際行動デー」とし、この日の前後に世界各地で連
帯して行動することを呼びかけています。
今年、日本では上記福岡の他、11月13日東京での集会(市民ネット主催)、11月
23日大阪での集会、それに11月20日広島での国際交流日集会へのDU写真ブース出
展などが予定されています。
なお、ウラン兵器とは、いわゆる「劣化」ウラン兵器のことです。
「劣化」という表現が、放射線の害がないかのような誤った印象を与えるため、
ウラン兵器という言葉を使用しています。

【参考】
ICBUW: Intl Day of Action Against DU 2011 - call for events
http://www.bandepleteduranium.org/en/a/413.html

ICBUWヒロシマ・オフィス
http://icbuw-hiroshima.org/

前田 朗です。
転送です。
福島県民女性でなくても参加できます。
以下【拡散希望】
********

アクション企画「原発いらない福島の女たち」が決定しましたヽ(^。^)ノ

原発は、もう真っ平! 今す ぐ止めたい!
これが、命を守る女たちの本音です。
それなのに、泊では休止中原発の再稼働が強行されたし、
総理は「脱・原発依存」を継承するのかどうか、はっきりしないし、
事故は収束していないのに、まるでなかったことにされそうな危惧を感じています。
なぜ未だに脱原発に思い切った舵が切れないのか、どうしても理解できませ ん。
こうなってはもう黙っちゃいられないと、わたしたちは立ちあがることにしました。
立ちあがり、そして座り込みます。

場所は霞が関経産省前、日程は10月27〜29日(10〜15時)
もちろん「3日間のフル参加」ができなくてもOKです。
可能な時間帯で参加ください。

この話を聞いて、「よし! 100 人の1人になるわ!」と思う方を募集します!

募集チラシは、こちらのブログからどうぞ。
http://onna100nin.seesaa.net/article/228900129.html

100人集めるの、どんだけ大変なんだろ〜と思っておりましたが、
実は、募集チラシが完成する前から既に、
34人の女たちがフライング・エントリー(@_@;)
(さらに、県外からのサポーターも13人エントリー中)

歴史を変える(…かもしれな い)福島の女たちに加わりたい方は、
大至急、申込書を書いてください♪
♪♪−−−−−−−−
いのち・くらし・こころ豊かな市民政治を
 郡山市議会議員  へびいし郁子
  T/F:024−945−7096
Eメール:h-cosmos at alto.ocn.ne.jp
         −−−−−−−−♪♪

 ●○●○●○●○○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○ 
下記の集いに 皆様 ご参加 是非 よろしくお願いします。
 <Twitter フェイスブック ミクシー等で拡散よろしくお願いします。>
 ●○●○●○●○○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○

    九州・沖縄・韓国に住む市民でつくる
      『さよなら原発 ! 福岡 1万人集会』
      11月13日(日) 福岡市舞鶴公園

         九州 沖縄 韓国
       いのち、むすぶ、さよなら原発
     私たちの声と行動で ゆるぎない平和を築こう 

        みんなつながっている  
         信頼 絆 希望
       大地 水 空 生きとし生けるもの 
 ●○●○●○●○○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○

   ★呼びかけ・賛同者を募集しています。 
    目標の5万名まで、皆さんと一緒に呼びかけ、
  『さよなら原発 ! 福岡 1万人集会』を実現し、
 ★原発とめよう!の輪をひろげていきまょう。
     http://www.goodbye-nukes.com 

●○●○●○●○○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○

  __★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ★☆___
Twitter フェイスブック ミクシー等で拡散よろしくお願いします。
    ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆
     午前10時から午後5時(日曜・休日も全日開設)
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場 所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
   ★☆(ひろば現場)の専用携帯番号 090-1324-8588 ★☆


************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
   青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************


CML メーリングリストの案内