[CML 012465] IK原発重要情報(43)

河内謙策 kenkawauchi at nifty.com
2011年 10月 9日 (日) 17:54:07 JST


       IK原発重要情報(43)[2011年10月9日]

 私たちは、原発についての情報と脱原発の国民投票をめざす市民運動についての情報を発信しています。よろしく、お願いいたします。(この情報を重複して受け取られた方は、失礼をお許しください。転送・転載は自由です。)

弁護士 市川守弘、弁護士  河内謙策

連絡先 〒112-0012  東京都文京区大塚5丁目6番15-401号 保田・河内法律事務所(電話03-5978-3784、FAX03-5978-3706)
Email: kenkawauchi at nifty.com

脱原発の国民投票をめざす会
http://2010ken.la.coocan.jp/datsu-genpatsu/index.html

―――――――――――――――――――――――――――――
    新潟・柏崎刈羽原発と闘う人びと、
  茨城・東海第二原発と闘う人びと、
  首都圏で脱原発を願う私たち。

11.6  原発の運転再開阻止、廃炉をめざすシンポジウム

  日 時:11月6日(日)、午後1時開場、午後1時半~4時半
  場 所:東京労働会館・地下会議室(東京都豊島区南大塚2-33-10、
           電話03-5395-3171)
http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/gyojimap_rapasuhoru.htm 
(大塚駅南口から行くと、南大塚通り左側、りそな銀行(昔のあさひ銀行)を通り過ぎて100メートル、花屋さんと自転車屋さんの間にある角を左に曲がって約200メートル右手です。)
  報 告:
    「柏崎刈羽原発をめぐる現状について」
     矢部忠夫(柏崎刈羽原発反対地元三団体共同代表、新潟県柏崎市議会議員)
    「東海第二原発をめぐる現状について」
     相沢一正(東海第2原発の再稼動中止と廃炉を求める実行委員会代表、茨
     城県東海村村議会議員)
    「原発運転再開阻止・廃炉への展望」              
     河内謙策(弁護士)
  参加費:1000円(30歳未満500円)
  主催:脱原発の国民投票をめざす会

 私たちは、現在停止中の原発の運転再開に、絶対に反対です。運転再開は、再び原発の危険に日本が突入することを意味します。2度目の事故が起きる可能性は大です。2度目の事故が起きれば、私たちと日本は滅びるでしょう。また、脱原発の方向に向かうことは極めて困難になり、日本は世界の笑いものになるでしょう。
 首都圏に住む私たちが、柏崎刈羽原発や東海第二原発の運転再開に反対する闘いに支援・連帯することを呼びかけます。柏崎刈羽原発の電気の93%、東海第2原発の電気の80%が首都圏に送られています。新潟や茨城の人びとに犠牲を押し付けて、私たちが原子力の電気を利用することは、許されないことだと思います。
 こんな形の集まりは初めてです。ぜひ御参加ください。自由活発に討論しましょう。
―――――――――――――――――――――――――――――
                         以上 

  
    

  
  






















                



 

  














     




 
 




















   

 


 

 




 
 












  




 











 













 
    
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 





 











 













 
    
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
     












   

 


 

 




 
 












  




 











 













 
    
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 





 











 













 
    
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 



CML メーリングリストの案内