[CML 012384] 井手 洋子監督「ショージとタカオ」の上映の案内

Yabuta Tohru ynntx at ybb.ne.jp
2011年 10月 6日 (木) 01:30:48 JST


井手 洋子監督「ショージとタカオ」の上映があります。
東京国際映画祭では、申し込むと無料で鑑賞できます。

「ショージとタカオ」は冤罪布川事件を扱ったもので、検察・警察がテキトーに自白によって、無実の人間を、いかに有罪にするか。また、ちょっとワルだった二人が、冤罪の中で苦しみながらも、支援者たちの力で、人間的におもしろおかしく成長していく様がえがかれており、いわゆる冤罪告発型の枠にとらわれない優れたドキュメンタリーに仕上がっています。

ちょっと上映時間が長いが、まだ見ていない人は、この機会に見るべし。

桜井さん、杉山さんが舞台挨拶も見逃せません。「ショージとタカオ」のまんまのキャラです。

                     藪田

******************************************************


東京近郊の上映情報です。
MLに間にあいましたら、併せてお願いいたします。

しんゆり映画祭  
2011年10月11日(火)
10:00〜
2011年10月16日(日)
16:30〜/上映後、桜井昌司さん、井手監督によるトーク
(前売り・1000円、当日1300円)
明治学院 学園祭
11月3日13時30〜 当日800円
明治学院大学白金校舎3号館3101教室(地下、定員
300名。)
桜井さん杉山さん井手挨拶有り

立川
シネマシティー 11月12日〜18日


**********************************************************


遅くなり、すみません。
先日の週刊金曜日で話しました「ショージとタカオ」、友人の井手
洋子監督が作った傑作です。
文化庁映画賞の文化記録映画部門で大賞を取り、10月22
日から始まる東京国際映画祭で上映されます。
今年のキネマ旬報ベストテン文化映画部門でも第1位受賞でした
し、日本映画批評家大賞ドキュメンタリー作品賞受賞、そして釜山
国際映画祭正式出品作品にも選ばれ、韓国でも上映されます。

東京国際映画祭「ショージとタカオ」(入場無料、下記HPよりe-
mailで申し込み)
* 10月23日(日)
* 会場:シネマート六本木 スクリーン1 17時〜
* http://bunka-cho-filmweek.jp/commemorativescreenings/index.html


なお、しんゆり映画祭でも上映されます。
http://www.siff.jp/siff2011/lineup2011_documentary01.html


お手数ですが、みなさんに流してくださいますか。
よろしくお願いいたします。




CML メーリングリストの案内