[CML 013408] ブログご紹介  諏訪勢も包囲、なぜ廃炉なのか、今熱き浜岡原発二題

毛利正道 mouri-m at joy.ocn.ne.jp
2011年 11月 29日 (火) 16:28:38 JST


諏訪勢も包囲、なぜ廃炉なのか、今熱き浜岡原発二題
http://mouri-m.mo-blog.jp/blog/2011/11/post_9e2f.html

「11.26ひまわり集会in浜岡に連帯する諏訪の会」30名で、廃炉を求めて浜岡原発を包囲してきまし
た。東電事故後浜岡原発廃止を求めて新静岡訴訟の代理人に名乗りを上げ、7月23日静岡集会5000名にも
参加した若き蒲生路子弁護士が「諏訪からもバスで参加を」と呼びかけ、当地メディアも大きく報道するなか、
お互いに全く知らない人々多数が参加しました。当信州しらかば法律事務所が作成した、青空色に「なくそう!
原発」と書かれたバンダナをゼッケンのように2枚身に付け、会場に入るとすごく目立ちます。長野県労連の鈴
木秀明事務局長が、壇上から「長野県からバス3台80名以上で参加した。県内各地で脱原発の闘いがなされて
いる。『仮に、想定外として』地元の人が再稼働を許しても長野県民は決して許さない。」と訴えると大きな歓
声と拍手。当初予想を上回る4000名が結集して4キロある原発を人間の手つなぎで包囲しきり、15時15
分、一斉に原発に向かって「なくそう! なくそう!浜岡原発」「いらない!いらない!浜岡原発」「まもろ
う!まもろう!こどもたち」と大声で唱和しました。歴史を築き変える場に立ち会うことができたとの思いでし
た。

まずは、集会の様子、印象的な発言、諏訪勢のアピールなどを中心に27分の動画にまとめましたので、ご覧下
さい。

4000名が浜岡原発を包囲


つぎに、今春以来、浜岡原発について私が行動しながら見たり考えたりしてきたことをpdfファイル3枚にま
とめましたので、よかったらご覧下さい。

浜岡原発は廃炉しかない


==================================================
毛利正道   mouri-m at joy.ocn.ne.jp
                 http://www.lcv.ne.jp/~mourima/
〒394-0028岡谷市本町2-6-47 信州しらかば法律事務所
tel0266-23-2270 fax0266-23-6642 携帯090-4096-7065
==================================================




CML メーリングリストの案内