[CML 013392] 大阪ダブル選挙で思う

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2011年 11月 27日 (日) 21:32:12 JST


 坂井貴司です。
 
 11月26,27日に山口県岩国市で開催された在日アメリカ軍岩国基地拡張
および愛宕山米軍住宅建設反対の集会
 
 2011岩国行動
 http://www.awcjapan.org/2011/201110-004.html
 
に参加して、帰ってきたところ、27日に投票が行われた大阪市長・府知事のダ
ブル選挙で橋下徹候補とと松井一郎候補が圧勝したニュースが飛び込んできまし
た。

大阪ダブル選挙 「瞬殺KO勝ち」の橋下維新と今後のゆくえ 
http://www.janjanblog.com/archives/56666
JANJANブログ

 私は不愉快に思いました。大阪市民と府民は、大阪市解体と大阪都編成を望み
ました。そして「教育は強制」、日の丸・君が代をしない教員はクビ、を言う橋
下を支持したのです。ハシズムを選択したのです。
 
 「オモロイでは済まされない。橋下を当選させたした大阪の人間はアホちゃう
か?」
 
と思いました。

 しかし、このJANJANブログの記事にあるように、このダブル選挙は世代
間抗争の面があることは否めません。高度経済成長の恩恵を受けている(かのよ
うに見える)世代の63歳の平松候補に反感を抱いたいわゆるロスジェネ世代が、
自分たちと同じ世代にあたる42歳の橋下候補に好感を抱き、雪崩を打って投票
したのは事実です。その気持ちは、ロスジェネ世代に属する私には理解できます。
 
 彼は大阪市解体にある程度めどを付けたら、市長の椅子を途中で投げ出して、
国政に打ってでることは間違いありません。その時も同様に熱狂が起こるかどう
か。それは解りません。
 
 ともあれ、大阪が良い方向に向かうとは思えません。
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内