[CML 013369] Re: Re2: 横浜のストロンチウムについて

岩瀬ハジメ sorcerer at ip.mirai.ne.jp
2011年 11月 26日 (土) 15:18:41 JST


納得できませんよ。
1960年代におこなわれた核実験で生成された重い核物質が海を渡っ 
てはるばる日本まできたことには疑問を持たない人々が目と鼻の先 
程度しか離れていない関東まで飛んでくることを頑なに否定する。
むしろ3号炉の爆発の際の風向きから見ても関東がかなり被害 
に遭っていないと理屈に合わない。

こと核に関しては公の発表があてにならないばかりか明確にウソで 
あることはみんな知っているはずですよ?
リアルタイムで分かっていたメルトダウンの発表を故意におこなわ 
ずに、半年間もメルトダウンしていないと繰り返し政府も東電も 
言っていたのを忘れちゃったんでしょうか?
公にはストロンチウムもプルトニウムもウランも無いことにしたい 
でしょう。
今後の世界中の核政策に直接影響が出てくる事柄なんですから。

この種の事柄に関して疑わしいことは鋭く掘り下げるという姿勢が 
無いならCMLの存在理由はありません。

On 26 Nov 2011, at 14:54, Yabuta Tohru wrote:


> 田島さん
>
> 自分が納得しないから、お前答えろ〜〜〜といわれても、こまり 
> ますね。田島さんを納得させる人なんか、CML内には居ませ 
> んので、どこかよそでさがしてみてください。
>
> 横浜のストロンチウムの問題が納得できないなら、自分で横浜の 
> 土壌を採取してきて、どこか、大学の研究機関にでも頼み込む 
> か、フランスのクリラッドに送ってから、データを検証してみた 
> らいかがでしょう。
>
>     藪田
>
>
> ----- Original Message ----- From: "T. kazu" <hamasa7491 at hotmail.com>
> To: "CML" <cml at list.jca.apc.org>
> Sent: Saturday, November 26, 2011 1:41 PM
> Subject: [CML 013366] Re: Re2: 横浜のストロンチウム 
> について
>
>
>>
>> 薮田さん
>>
>> ご回答有難うございます。
>>
>>
>>
>> ですが、はっきり言って、
>>
>> 紛れを求めるような態度は感心しませんね。
>>
>>
>>
>>
>>
>> >田島さんが見つけた換算式の通りです。
>>
>>
>>
>> そうおっしゃるなら、あなたは、持論を固執しないで、
>>
>> 訂正をなさるべきですね。
>>
>> 20倍違っていた、と。
>>
>>
>>
>> また、あなたは、Bq/m2と、mBq/m2の混同に関して、
>>
>> 明確な回答をなさっていませんね。
>>
>> よろしくお答えください。
>>
>>
>>
>> なお、
>>
>>> 横浜の同位体研究所の出したデータは、報道の通り間違いのよ 
>>> うです。桁数間違えています。
>>
>>
>> これは、薮田さんの断定ですか?
>>
>>
>>
>> それならばその論拠をお示しください。
>>
>> 「文科省が言ってるから」だけなら、それでも結構です。
>>
>> 貴方の根拠が、科学なのか権威なのかが、はっきりしますから。
>>
>>
>>
>>
>>
>> ni0615田島拝
>>
>>
>>
>



CML メーリングリストの案内