[CML 013350] [NNk]( 福島 12/11) 放射線と子どもの専門家講演のご案内

M.Shimakawa mshmkw at tama.or.jp
2011年 11月 26日 (土) 02:58:11 JST


                          [TO: CML, keystone, rml]

                  (from [No Nukes Asia Forum Japan ML] 改行位置等若干変更)
 --------------------------------------------------------------------------

 Date: Tue, 22 Nov 2011 13:39:13 +0900
 From: Kazue Suzuki <kazue.suzuki at greenpeace.org>
 Subject: [NoNuke:15251]<願拡散>放射線と子どもの専門家講演のご案内


 <拡散お願いします>
 
放射線と子どもの専門家緊急来日講演
「チェルノブイリからの警告〜25年間現地の子どもたちを診てきた医学博士より〜」
チェルノブイリ事故の子どもへの健康影響における研究の第一人者であり、
事故前はロシアの小児科医でもあったウクライナ放射線医学研究センターのステパ
ノワ医学博士の講演です。
 
博士による講演(逐次通訳)の後、質疑応答の時間をたくさんとっています。
 
低線量の被ばくについて、詳しいお話しが聞けます。
講演は中継します。
インターネットが使えない方のために、どうぞ各地で、この中継を「みんなで見る
会」(パブリックビューイング)を開催してください。 
登録してくだされば、グリーンピースに、インターネットが使えない方からお問い
合わせがあった場合には、中継場所とご連絡先を紹介させていただきます。

と き 2011年12月11日(日)13時〜16時
ところ コラッセふくしま(JR福島駅西口より徒歩3分) 3F企画展示室
(住所 福島県福島市三河南町1番20号)
講 演 エフゲーニャ・ステパノワ教授(医学博士)
定 員 140名
参加費無料
主催:国際環境NGO グリーンピース・ジャパン
 
お申込みは<http://www.greenpeace.org/japan/ja/form/kodomo/>http://www.greenpeace.org/japan/ja/form/kodomo/>
 
お問い合わせはいつでもお気軽に グリーンピース鈴木かずえ 080-3017-0046
 
 


CML メーリングリストの案内