[CML 013343] ファルージャの状況を憂慮する記事:The Under-examined Story of Fallujah (Foreign Policy in Focus, Nov. 23)

Kazashi nkazashi at gmail.com
2011年 11月 26日 (土) 00:52:06 JST


[転送・転載歓迎。重複受信された方、ご容赦ください]

皆様

 外交問題専門誌、Foreign Policy in Focusに掲載された、ファルージャでの癌、先天性異常などについての記事(11月23日付)です。原因については慎重な姿勢を保ちつつ、こうした事態について報じてきていないアメリカの主要メディアの姿勢を批判しています。ご参考までに。        

http://www.fpif.org/articles/the_under-examined_story_of_fallujah

    嘉指

    ICBUWヒロシマ・オフィス http://icbuw-hiroshima.org/

               『ウラン兵器なき世界をめざしてーICBUWの挑戦ー』(合同出版、2008)

    


CML メーリングリストの案内