[CML 013338] ●患者の甲状腺機能、原発事故後に低下( 読売新聞)

中田妙佳 gukoh_nt at yahoo.co.jp
2011年 11月 25日 (金) 20:16:19 JST


nakataです。重複おゆるしください 
メールをいつもありがとうございます。

<以下転送・拡散歓迎>
***************************************************
▼ニュース/読売新聞 
●患者の甲状腺機能、原発事故後に低下 :医療ニュース : yomiDr
群馬のクリニックからの発信、読売新聞 掲載記事の下記ご紹介です。
****************************************************
twitter
---------------

basilsauce バジル 
慎重な表現をしているが、原発事故による影響は明らかだということだと思う。
▼サンプル数も1175と多い。発信したクリニックの勇気に拍手。
 患者の甲状腺機能、原発事故後に低下 : 医療ニュース : yomiDr./ヨミドクター http://bit.ly/tm1X73 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=50679&from=tb
---------------

hanayuu はなゆー(やきとりは永遠に) 
▼【東日本のママさんはなるべく読んだほうが良い】 患者の甲状腺機能、原発事故後に低下
 : 医療ニュース : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞) - http://goo.gl/TCnqj
---------
*****************************************************
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=50679&from=tb

▼ニュース/読売新聞
●患者の甲状腺機能、原発事故後に低下 

群馬のクリニック
 ▼東京電力福島第一原発の事故後、群馬県内で甲状腺疾患のある患者に、甲状腺機能の低下傾向がみられると、▼宮下和也・宮下クリニック院長(同県高崎市)が22日、▼大阪市で開かれた日本甲状腺学会で発表した。

 ▼宮下院長は、同クリニックの患者のうち、甲状腺機能が正常な状態で安定し、薬の中断や変更がなく、ヨウ素の過剰摂取や妊娠・出産、花粉症など甲状腺機能に影響する他の要因もない▼1175人について、事故前と事故3か月以内の甲状腺ホルモン「フリーT4」と甲状腺刺激ホルモン「TSH」の変化を調べた。

 その結果、▼939人(80%)で、フリーT4が低下し、▼低下を補うために分泌されるTSHは上昇した。▼フリーT4の平均値は1・37から0・92へと正常下限まで低下、▼TSHの平均値は1・5から5・2と、正常上限の4を上回った。

 宮下院長によると、▼甲状腺機能の低下は、気力の低下や疲れやすさなどを招くが、甲状腺がんの発症に結びつくものではない。「被曝(ひばく)量がわからないため、原発事故との関連は不明だが、これまでこのような変化を経験したことはなかった。変化の原因の検証と長期的な経過観察が必要だと思う」と話している。

(2011年11月24日 読売新聞)

***************************************************************************



CML メーリングリストの案内