[CML 013315] IK原発重要情報(58)

河内謙策 kenkawauchi at nifty.com
2011年 11月 24日 (木) 22:03:33 JST


       IK原発重要情報(58)[2011年11月24日]

  私たちは、原発についての情報と脱原発の国民投票をめざす市民運動についての情報を発信しています。よろしく、お願いいたします。(この情報を重複して受け取られた方は、失礼をお許しください。転送・転載は自由です。)

弁護士 市川守弘、弁護士  河内謙策

連絡先 〒112-0012  東京都文京区大塚5丁目6番15-401号 保田・河内法律事務所(電話03-5978-3784、FAX03-5978-3706)

Email: kenkawauchi at nifty.com

脱原発の国民投票をめざす会
http://2010ken.la.coocan.jp/datsu-genpatsu/index.html

――――――――――――――――――――――――――――――――
        伊方原発 配管破損 地震 宗教家の訴え

 四国電力が、伊方原発3号機の第1次ストレステストの結果を保安院に提出したことはご存知と思います。
 伊方町の町環境監視委員会で、ストレステストの結果をめぐって興味あるやりとりがなされています。四国電力は、14.2メートルまでの津波に耐えられる、基準値震動の1.86倍まで耐えられることを強調しています。大飯原発3号機のストレステストの結果についてと同じ論法を用いていることが注目されます。
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20111122/news20111122984.html
  愛媛では、原発さよなら四国ネットワークが、広瀬隆先生の講演会を企画し、運動の盛り上げを図っています。
http://genpatsu-sayonara.net/?p=1010
  伊方原発を止める会が結成されました。訴訟の準備が進められています。
http://www.ikata-tomeru.jp/
  共産党は、松山で行われた赤旗まつりで、原発からの撤退を訴えています。
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20111123/news20111123998.html
 愛媛新聞は、態度が揺れているようです。社説では「今回の耐性評価の結果だけで県民の納得、理解を得るのは難しかろう」と述べています。
http://www.ehime-np.co.jp/rensai/shasetsu/ren017201111156741.html

 先ほどの愛媛新聞の社説も「耐性評価の前に取り組まなければならないのは、福島原発事故の詳細な検証である。福島では、津波と全電源喪失の前に地震動で重大事故を起こしていたのではないかとの指摘がある」と述べています。今や、地震による配管破損の問題に全く触れないストレステストの無意味さが明らかになってきているのです。美浜の会の以下の論文は重大な問題提起をしています。
http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/discharge_btsunami.pdf

 地震についての3つのニュース。第1は、若狭湾の津波跡の確認に原発業者が動いているというニュース。第2は、湯ノ岳断層が活断層であることが確認されたというニュース。第3は、中国地方が地震多発期に入っているというニュース。私は、原発推進勢力が彼らの「弱点補強」のために懸命になっていることに注目したいと思います。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/earthquake/31587.html
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111123/t10014151351000.html
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201111230038.html

 日本カトリック司教団が、非常に立派な脱原発の声明をだしました。私は、その声明で言われている福音的精神に感動しました。
http://d.hatena.ne.jp/byebyegenpatsukyoto/20111117/1321529083
少し前になります。私は知らなかったのですが、臨済宗妙心寺派が、「原子力発電に依存しない社会の実現」をめざした立派な宣言を出されていました。
http://www.myoshinji.or.jp/
また韓国キリスト教協議会からも熱烈な連帯のメッセージが届いています。
http://www.oklos-che.com/2011/11/blog-post_15.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                                   以上






  





                             






  






 












 








  





   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                      

 

  

    

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                      

 

  

    

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 



CML メーリングリストの案内