[CML 013287] Re: 実写版『妖怪人間ベム』

Yabuta Tohru ynntx at ybb.ne.jp
2011年 11月 22日 (火) 20:47:21 JST


アニメを実写版にすると悲惨な例は、あとを絶たない。

アニメはアニメの中で生きているのであるから、それを実写版にするには、実写版でゼロから面白いものを作り上げるくらいの力量のあるクリエーターでないとだめだと思う。

ひどい例では、宇宙戦艦ヤマトであろう。なぜ、宇宙戦艦ヤマトのアニメ版を作った先輩は、実写版映画を、許可したのかわからないぐらいひどい。

アニメではないが、TV放映版「サンダーバード」の5〜6年前につくられた映画版も、原作をぶちこわすほどひどかった。

実写版『妖怪人間ベム』も、たまたま見てしまいましたが、原作アニメ版は、カルト的面白さがあったが、予算の関係もあるのでしょうけど、実写版は、TVのタイトルで、『妖怪人間ベム』と見ないとリメイク版『妖怪人間ベム』だとわからなかったほどだ。

『妖怪人間ベム』は、世をはばかる身でありながら本当は正義とやさしい心の持ち主で、行く先々で悪を倒すという、良くあるパターンであるけれど、主人公を『妖怪人間』3人組にしたところが着想として面白かったのである。

熊田氏&CMLのアニメファンの皆さん、

NHK、日曜日朝7時からやっている「ペンギンズFROMマダガスカル」が面白いので、おすすめです。早朝なので私は、録画で見ているが、シリーズ版アニメとしては、大人も楽しめるクオリティをもっています。

      藪田

----- Original Message ----- 
From: "熊田一雄" <k-kumata at y3.dion.ne.jp>
To: "市民ML 投稿用" <cml at list.jca.apc.org>
Sent: Tuesday, November 22, 2011 6:14 PM
Subject: [CML 013284] 実写版『妖怪人間ベム』


> 熊田と申します。
>
> 実写版『妖怪人間ベム』の感想です。
> よろしければご笑覧ください。
>
> 「ACは甘え?人間はぜいたく?」
> http://d.hatena.ne.jp/kkumata/20111120/p4
>
> 熊田一雄(愛知学院大学文学部宗教文化学科准教授)
> 〒465-0042 名古屋市名東区照が丘217-2三旺マンション第5藤ヶ丘201号
> TEL/FAX 052-777-3201(留守電可)
> E-Mail k-kumata at y3.dion.ne.jp
> はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/kkumata/ 



CML メーリングリストの案内