[CML 013233] これからの催し(11/9)朝鮮学校に教育保障を!12.3全国集会 もう待てない「高校無償化」

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2011年 11月 20日 (日) 12:02:12 JST


転送・転載歓迎


京都の菊池です。


関西圏ドキュメンタリー<等>上映情報(KDML)
(http://www1.vvjnet.biz/kdml)
(過去ログ
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageListForm/kdml@freeml.com)
を通して、
コリアン・マイノリティ研究会
 http://white.ap.teacup.com/korminor/
の藤井幸之助さん
から


コリアン・マイノリティ関連の催しほか
を教えていただきました。


お知らせの中で特に
次の取り組みがとても大事と思います。
ぜひ多くの人にお知らせください。


■朝鮮学校に教育保障を!
12.3全国集会
 もう待てない「高校無償化」

 適用「保留」のまま一年半以上が過ぎた、朝鮮学校の「高校無償化」問題。
ことし8月29日に菅前首相はようやく「手続き再開」を指示しましたが、
その後も一部の右派議員、メディア、市民団体は、この期に及んでなおも適用反対を扇動しています。
2ヶ月が過ぎても審査結果が出る気配がないのは、残念ながらおそらく、文科省が風当たりを避けて慎重になっているからということもあるのでしょう。
いまこそ、朝鮮学校への即時の無償化適用をもとめる声をふたたび高める必要があります。

《朝鮮学校に教育保障を! 12.3全国集会 もう待てない「高校無償化」》に結集しましょう! 
また、文科省および野田首相に早期適用を要請しましょう!

日 時:12月3日(土)18:15開場、18:45〜
 場 所:大田区民会館アプリコ・大ホール(JR蒲田駅東口から徒歩5分)

資料代:500円(高校生以下は無料)

【登壇予定】韓国「モンダンヨンピル」 朝鮮学校弁護団 など
※モンダンヨンピル (ちびた鉛筆)は、2011年に、映画監督のキム・ミョンジュンさんなどの呼びかけで作られた韓国の団体。
毎月チャリティーコンサートをもよおすなどして、日本の被災地の朝鮮学校の支援もおこなっている。
団体名には、鉛筆を削って削って、これ以上は短くなれない時まで節約して使う心で助けようという意味がこめられている。

要請先
 文科省 FAX03-6734-3589(事務次官宛)
https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry38
 首相官邸 FAX03-3581-3883 http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

主 催 :「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会
 080-3930-4971
 watasitati2004★yahoo.co.jp


他にも興味深い催し満載です。

昨日19日土曜も興味深い催しがたくさんありましたのに、
転載が今日になりすみません。
転載します。


件名:
これからの催し(11月19日)
差出人:こうのすけさん
送信日時2011/11/20 06:45
ML.NO[kdml:5693]

http://www.freeml.com/kdml/5693?sid=dce75e9ce7a06523357723a13bc4e50b
(※これの前のお知らせと重複する催しは、紹介済みということで、今回、説明文を省略している催しもあるので
よろしければ藤井さんの前号
件名:
これからの催し(11月15日)
差出人:こうのすけさん
送信日時2011/11/15 10:09
ML.NO[kdml:5681]
http://www.freeml.com/kdml/5681?sid=dce75e9ce7a06523357723a13bc4e50b
も参照ください)



■関西圏ドキュメンタリー<等>上映情報(KDML)  http://www.freeml.com/kdml/list

From:こうのすけ

みなさん、アンニョンハセヨ?(お元気ですか) 長文・重複ごめんください。

■北大阪朝鮮初中級学校公開授業&オータムフェスタ http://www.kitaosaka-pukse.com/
 子どもたちが朝鮮語で学ぶ姿をご覧ください。激安バザールも!
日 時:11月20日(日)9:00〜15:00【入場無料】どなたでもご参加いただけます。
場 所:北大阪朝鮮初中級学校(大阪市東淀川区大隅1-5-19)06-6323-4148
      阪急「上新庄駅」下車10分・地下鉄「瑞光4丁目駅」下車5分
公開授業9:00〜10:40 オータムフェスタ11:00〜
主 催:学校法人大阪朝鮮学園 北大阪朝鮮初中級学校
    父母会 http://www7b.biglobe.ne.jp/~kitaosaka-pumofe/index.html

■桜本商店街日本のまつり(サクラモトプンムルノリ)
   http://www.city.kawasaki.jp/61/61kusei/kigyoshimin/pdf/20-1.pdf
日 時:11月20日(日)9:30〜【入場無料】
場 所:川崎区桜本1〜2丁目(桜本商店街Lロード界隈)
主 催:桜本商店街振興組合 044-266-1307

■アイヌミュージアムフェア in 大阪 「森羅万象に神が宿る、神聖なるアイヌ文化」
      http://www.ainu-museum.or.jp/info/topics/2011fair/oosaka.pdf
日 時:11月20日(日)12:00〜15:30【入場無料】
場 所:大阪市中央公会堂大集会室(大阪市北区中之島1-1-27)
主 催:アイヌ文化とともに地域文化推進協議会
問合せ:(財)アイヌ民族博物館 0144-82-3914 http://www.ainu-museum.or.jp/


■2011年度韓学同京都文化祭
日 時:11月20日(日)13:30開場、14:00〜【入場無料】
場 所:京都府部落解放センター(北区小山下総町5−2)
      京都市営地下鉄「鞍馬口駅」下車、北へ徒歩5分
主 催:在日韓国学生同盟京都府本部 090-1159-1745(金さん)http://kangakudou.web.fc2.com/
共 催:立命館大学韓国文化研究会・同志社大学韓国文化研究会・京都大学韓国文化研究会


■「風景をずらすことで起こる変革」霧はれて光きたる春2010の映像上映会
   http://innerscape.exblog.jp/13909139/
日 時:11月20日(日)13:30〜16:30
会 場:京都造形芸術大学 大阪サテライトキャンパス http://www.kyoto-art.ac.jp/other/access03.html
参加費無料(申込不要)
主 催:京都造形芸術大学芸術環境研究領域


■京都労働相談まどぐち連続学習会第2回
 〈多文化共生にとっていま何が課題なのか?―現代の排外主義と京都市東九条の多文化共生事業の話から〉
講 師:上瀧(こうたき)浩子さん(弁護士)・山本崇記さん(地域福祉センター希望の家)
日 時:11月20日(日)14:00〜17:00
場 所:京都自由大学 http://www.opencafekyoto.jp/
費 用:500円
主 催:きょうと労働相談まどぐち http://kyoto-workers.jugem.jp/ info★kyoto-workers.org  075-691-6191


■金稔万(キムイムマン)さん本名(民族名)損害賠償裁判第10回・第11回口頭弁論    
    http://d.hatena.ne.jp/irum/ 携帯用ブログ http://d.hatena.ne.jp/irum/mobile 
第10回口頭弁論
 日時:11月21日(月)11:00〜
第11回口頭弁論
 日時:12月19日(月)11:00〜
★開廷15分前に、高等裁判所1階南側入り口付近で傍聴券の抽選があります。それまでにお並びください。
場 所:大阪地方裁判所民事510号法廷(大阪市北区西天満2-1-10)地下鉄・京阪「淀屋橋駅」「北浜駅」下車
連絡先:釜ヶ崎医療連絡会議 大阪市西成区太子2-1-2 06-6647-8278 nds-2010osaka★hotmail.co.jp


■日朝国交正常化連絡会記念講演会 http://www.peace-forum.com/houkoku/20111121chirashi.pdf
日 時:11月21日(月)18:30〜20:30
場 所:総評会館2階204会議室(千代田区神田駿河台3-2-11) 03-3253-1771
      http://www.sohyokaikan.or.jp/access/
主 催:東北アジアに非核・平和の確立を!日朝国交正常化を求める連絡会 
       http://www.peace-forum.com/nitcho/index.html 03-5289-8222 


■第11回 リトル釜山フェスタ 「小さな釜山に会いに行こう」
日 時:11月23日(水・休)10:00〜16:00【入場無料】
場 所:下関市竹崎グリーンモール商店街(JR「下関駅」から徒歩2分)
主 催:リトル釜山フェスタ実行委員会(グリーンモール商店街振興組合・下関商工会議所)083-222-3361
 関連資料:http://www-cres.senda.hiroshima-u.ac.jp/publications/reports/pdfreport/vol15/ken15-02.pdf


■韓国社団「漢陽クッ芸術研究保存会」来日公演
  万神・シャーマニズムの真実 巫歌・巫舞・巫楽 韓国伝統芸能の源流を探る
第1部:講演「日韓のシャーマニズム」川村邦光さん(大阪大学教授)
第2部:公演「漢陽クッ実演と韓国伝統芸能」
日 時:11月23日(水・休)13:00開場、13:30〜
場 所:大阪韓国人会館(大阪市北区中崎2-4-2)地下鉄「中崎町」下車、3分
      http://www.mindan-osaka.org/kaikan/
前売り:1500円(当日:2000円)
主 催:韓国社団「漢陽クッ芸術研究保存会」・呂英華韓国伝統芸術院 090-3702-2486


■一人芝居「やなぎごうり(行李)の秘密〜在日コリアン女性3代史〜」
作・出演:朴明子(パクミョンヂャ)さん
トークコーナー・チマチョゴリの試着コーナーなども。
日 時:11月23日(水・休)14:00〜
場 所:神戸「あすてっぷKOBE4階」(男女共同参画センター)078-361-6977
     JR「神戸駅」より7分。地下鉄「大倉山駅」より3分。
参加費:500円
問い合わせ:テアトル9 090-8209-2391(児玉さん)または、090-8658-8579(米田さん)


■第1回アフラシア国際シンポジウム「コリア半島の平和とアジアの国際関係」
    http://www.jkcf.or.jp/calendar/modules/piCal1/?event_id=22836
日 時:11月24日(木)10:30開場、11:05〜16:50
場 所:龍谷大学瀬田学舎8号館102・103講義室(滋賀県大津市瀬田大江町横谷1-5)
参加無料・申込不要
主 催:龍谷大学アフラシア多文化社会研究センター http://afrasia.ryukoku.ac.jp/


■「大韓帝国最後の皇太子妃−李方子特別展」
会 期:11月25日(金)〜12月8日(木)火〜金10〜19時、土〜日10〜17時、※月曜休館、初日は12時オープン。
入場無料
場 所:駐大阪韓国文化院 ミリネギャラリー(大阪市北区中崎2−4−2 大阪韓国人会館4階)
      地下鉄谷町線「中崎町駅」2番出口より徒歩3分
●オープニングレセプション
日 時:11月25日(金)16:30〜(約1時間)
場 所:駐大阪韓国文化院 ミリネギャラリー
参加無料(どなたでもご参加いただけます)
主 催:社団法人 仁寺伝統文化保存会 
後 援:駐大阪大韓民国総領事館 韓国文化院 http://osaka.korean-culture.org/welcome.do


■日朝 秋の祭典
日 時:11月25日(金)〜26日(土)
場 所:コープあいち生活文化館(名古屋市千種区稲舟通1−39)
入場料:500円
展示・上映、ステージ:
25日18:30〜19:30 木下裕也「朝鮮学校生徒の詩を読む」/愛知朝鮮中高級学校声楽部
26日14:00〜15:00、17:30〜18:30 荻野克典さん「愛の讃歌」など/遠山洋子さん「リムジン河」など/東海朝鮮歌舞団
コリアンフードコーナー、チマ・チョゴリ試着コーナー
主 催:日朝芸術文化交流協会 080-2624-4871

・・・

続いて
11/26土曜以降の
興味深い催しも満載です。
つづきは
http://www.freeml.com/kdml/5693?sid=dce75e9ce7a06523357723a13bc4e50b
を参照ください。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)




CML メーリングリストの案内