[CML 013171] 【みんなでつくろう!緑の党】ドイツ緑の党国会議員ジルビア・コッティング=ウールさん再来日

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2011年 11月 16日 (水) 23:04:05 JST



このイベントの前には京都で琉球大学名誉教授の矢ケ崎克馬さんによる内部被曝問題の講演会、このイベントの後には今回大阪府知事選に出馬しておられる梅田章二さんなどのグループとやっているおおさか社会フォーラムのイベントに実行委員会のメンバーとして参加、このイベントでも発言させていただけるとのこと、超いそがしい1日になりそうです。


【11・19矢ヶ崎克馬さん講演会】「こどもたちを放射能から守るために―知らされなかった内部被曝の真相―」
http://www.facebook.com/event.php?eid=106094466170625 


おおさか社会フォーラム プレフォーラム1 もうひとつのグローバリゼーション バングラデシュの衣料産業について考える 映画上映と講演
http://osaka.socialforum.jp/2011/10/1-200764-garment-girls-of-bangladesh.html 


ドイツ緑の党国会議員のジルビアさんやヘーンさんのお話は京都で以前聞きましたが、筋金入りの活動家と言った印象でした。日本で緑の党を作る際には既存の革新政党とどう協力関係をつくるかなど微妙な問題もあるでしょうが、「脱原発」「脱成長」をかかげる環境政党(緑の政治勢力)をつくることは意義あることでしょうし、何よりもドイツにおける脱原発実現の経験から学ぶことはきわめて重要であると思います。



────────みんなでつくろう!緑の党──────────────────────

ドイツ緑の党国会議員 
ジルビア・コッティング=ウールさん再来日

──────────11月19日 全国ツアーin大阪(梅田)───────────────
 
これまでの暮らしを見直し、子どもたちの未来を守るために社会を変えよう!
そんな想いを国の政治にも反映させるため、みんなで「緑の党」をつくりませんか?
「緑の党」の主要政策について、ざっくばらんに語り合います。

■プログラム
ビデオ「緑の党」って何?/緑の党はどのように国政を変えるか/
ドイツ緑の党国会議員スピーチ/重点政策議論
(1)今こそ原発を止めよう(2)経済成長神話にサヨナラ
(3)公正な働き方で雇用を守る(4)サヨナラおまかせ民主主義

PDF、詳細はこちらから→http://site.greens.gr.jp/article/48360422.html

■ゲスト
・ジルビア・コッティング=ウール(ドイツ緑の党連邦議会議員)
 気候変動や核・原子力問題など環境政策全般に関する緑の党のスポークスパーソン
2005年~ 連邦議会議員

■主催者側スピーチ
・須黒奈緒(みどりの未来共同代表/杉並区議) ほか
※東京新聞/朝日新聞/日本経済新聞にインタビューが掲載
http://digital.asahi.com/articles/TKY201111150648.html


■詳細
 日時 11月19日(土)午後1時〜6時 ※交流会もあり
 場所 梅田アクトスリーB室(JR大阪、阪神梅田より徒歩6分)
http://www.umeda-act-three.cleans.jp/page12.html(サウナ大東洋前)
 参加費 1000円
 事前申し込み不要
 主催 みどりの未来 共催 みどり関西
東京都杉並区高円寺北2-3-4高円寺ビル404 TEL&FAX 03-3338-8587
当日問いあわせ 井奥 090-4030-1219 まで

http://www.facebook.com/event.php?eid=118117284967044

 		 	   		  


CML メーリングリストの案内