[CML 013117] IK原発重要情報(56)

河内謙策 kenkawauchi at nifty.com
2011年 11月 13日 (日) 20:44:45 JST


       IK原発重要情報(56)[2011年11月13日]

  私たちは、原発についての情報と脱原発の国民投票をめざす市民運動についての情報を発信しています。よろしく、お願いいたします。(この情報を重複して受け取られた方は、失礼をお許しください。転送・転載は自由です。)

弁護士 市川守弘、弁護士  河内謙策

連絡先 〒112-0012  東京都文京区大塚5丁目6番15-401号 保田・河内法律事務所(電話03-5978-3784、FAX03-5978-3706)

Email: kenkawauchi at nifty.com

脱原発の国民投票をめざす会
http://2010ken.la.coocan.jp/datsu-genpatsu/index.html


――――――――――――――――――――――――――
  伊方原発  島根原発 北海道の提訴など 経産省前テント

 大飯原発3号機の第一次ストレステストの結果が保安院に提出されていることは、ご存知と思いますが、『愛媛新聞』が伊方原発3号機の第一次ストレステストの結果が14日にも保安院に提出されると報道しています。これだけでも大変な問題なのに、『愛媛新聞』は、大飯原発3号機よりも早く保安院がOKを出しそうだと報道していますから極めて危険な事態だといわなければならないと思います。
 伊方原発の原発災害の影響は、四国全体はもちろん、九州や本土の一部にも関係します(武田邦彦氏は、九州の大分、宮崎、鹿児島、本土の広島、島根、鳥取、岡山、和歌山にも影響が出ると予想しています。武田邦彦『全国原発危険地帯マップ』日本文芸社参照)。今後、愛媛の問題というように狭く考えない取り組みが必要なのではないでしょうか。脱原発勢力が一刻も早く、県の境界を越える運動を作り上げることが求められているのではないでしょうか。
 また、全国の脱原発運動としては、原発推進勢力がいよいよ本格的に原発運転再開の攻勢をかけてくる予兆と考え、今後、気を引き締めた運動が必要になってくると思います。
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20111112/news20111112842.html
四国電力への抗議のメールは、こちらからも送れます
https://www.yonden.co.jp/energy/atom/form.html
運転再開を絶対認めるな、という中村時広愛媛県知事へ要請メールは
https://www.pref.ehime.jp/governor/governor_teigen2.html
枝野幸男経済産業大臣への抗議メールは、こちらからも送れます。
https://wwws.meti.go.jp/honsho/comment_form/comments_send.htm

 『日刊ゲンダイ』11月12日号は、島根原発を持つ中国電力が、松江市で開かれた「クリエイティブフェスタin鹿島」で地元住民に対する懐柔・世論誘導をすすめたと非難しています。
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4230.html

 ネットで見た限りでの、全国各地での取り組みを紹介させていただきます。
 東京では、11日、「再稼動反対!全国アクション実行委員会」が呼びかけ、1300人の市民が経産省包囲の「人間の鎖」をつくって再稼動中止を訴えました。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011111202000034.html
 北海道では、泊原発の廃炉を求めて612人が札幌地裁に提訴しました。
600人を超す巨大な原告団に北海道民の怒りと誇りが満ちているように思います。
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111112ddm012040044000c.html
  関西電力の原発7基の運転差し止めの仮処分事件は大津地裁で争われていますが、今度は、敦賀原発の運転差し止めを求めて滋賀県の住民らが大津地裁に仮処分を申請しました。
 http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20111108000080

  経産省前テントが、経産省や右翼のテント撤去のいやがらせ・攻撃を受けています。これは絶対に許してはならないと思います。「緊急声明」が出されています。全文は以下のサイトにアクセスして読んでください。
http://twitter.com/sosafune

―――――――――――――――――――――――――――――
                         以上





 












 








  





   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                      

 

  

    

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                      

 

  

    

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 



CML メーリングリストの案内