[CML 009911] 都教委請願「育鵬社・自由社の教科書を採択しないこと」にご署名、ご協力を!

masuda miyako masuda_miyako1 at hotmail.com
2011年 5月 28日 (土) 23:01:33 JST


皆様
 こんばんは。犯罪都教委&1・5悪都議と断固、闘う増田です! これはBCCでお送りしています。重複、ご容赦を。
 
 各地の教育委員会で2012年度用中学校教科書の採択手続きが始まりました。社会科の2つの「つくる会」系教科書(自由社版と育鵬社版)は、相変わらず、日本国憲法を敵視し、日本の過去の侵略戦争を否定する「歴史偽造」の教科書であり、「国際的には恥を晒すことでしかない歴史認識」に貫かれています。
 
 福島原発は有害この上ない放射性物質をまき散らし続けていますが、こんな教科書は「子どもたちの心に送り込まれる有害な放射性物質」と言っていいのではないでしょうか?
 
以下の東京都の教育委員たち、
●木村 孟(つとむ)委員長…基礎・土質工学を専門とする工学者
●内館 牧子…脚本家
●?坂 節三…経済同友会幹事(元伊藤忠商事取締役)
●竹花 豊…元警察官僚
●瀬古 利彦…元マラソン選手│
●大原 正行教育長…総務局長、知事本局長などを経た行政官僚
 
は、「憲法を命懸けで破る」と公言した石原慎太郎都知事のお気に入りですから、去年も扶桑社教科書を一言の話し合いもなく採択する(一人だけ、別の教科書に投票)、という暴挙を平然と行いました。今年も扶桑社の子会社である育鵬社の教科書を採択するのではないかと憂慮されます。
 
 そこで、都教委に対してできる事を考えたのですが、あまり多くはなく、その一つとして請願をしてみようと思いたちました。
 
 以下の末尾にあります署名用紙(2枚目)をダウンロードして、署名・押印…都教委のお役人によれば絶対に必要とのことで…し、2枚目末尾の住所にお送りいただければ、ありがたいです。
 
http://masudamiyako.com/news/11/110527.html
 
 都民以外の方でも大丈夫です。一応、6月10日を第一次締め切りとしますが、それ以後でも、追加で持っていくつもりでいますので、どうぞ、ご協力お願いします。 		 	   		  


CML メーリングリストの案内