[CML 009867] Re: ■原発事故調査委のトップは事故後に「原発を使うべき」と主張した人物という驚き

ohata ohata-yu at r5.dion.ne.jp
2011年 5月 27日 (金) 13:13:03 JST


大畑豊です。

東京新聞でも疑問を呈してます。
自分の「失敗」は見えない人のようです。
人物もそうですが、調査委を独立組織とせず、内閣官房に設置されたことも批判
しています。

> 特報
> 記事一覧
> 原発事故調委員長内定「失敗学」畑村氏とエレベーター事故
> 
>  政府が立ち上げた東京電力福島第一原発事故の「事故調査・検証委員会」。
> チェルノブイリ原発事故と並ぶ最悪級の事故の原因を調べる。その委員長に内
> 定したのが、東大名誉教授の畑村洋太郎氏(70)だ。失敗を体系的に分析す
> る「失敗学」や「危険学」の提唱者だが、「こちら特報部」の調べで、200
> 6年に東京都港区で起きたエレベーター死亡事故の調査にもかかわっていたこ
> とが分かった。検証してみると…。 (佐藤圭)(5月27日 紙面から) 



CML メーリングリストの案内