[CML 009783] 「阪神大震災と外国人」<新聞資料集>刊行ほか

hida yuichi hida at ksyc.jp
2011年 5月 23日 (月) 15:59:03 JST


NGO神戸外国人救援ネット/神戸学生青年センターの飛田です。複数のメーリ
ングリストに投稿します。重複して受け取られる方には申し訳ありません。

NGO神戸外国人救援ネットは、
1)	東日本大震災の外国人支援のために100万円おくりました
2)	『阪神淡路大震災と外国人<新聞資料集>〜東日本大震災・被災外国人
支援のために』(A4版、56頁)を発行しました。

NGO神戸外国人救援ネットは阪神淡路大震災の被災外国人支援活動を契機として生まれたネットワークで、現在も活動を継続しています。

 今回の東日本大震災の被災外国人支援の活動のためにも、阪神のときの経験が役立つものと考えて新聞記事資料集を発行いたしました。
 当時、外国人救援ネットが取り組んだ問題に、治療費および弔慰金の問題がありました。これらの問題は、いずれ今回の震災においても問題になってくるものと思われます。
。
 とりあえず200部を発行し、100部を支援グループに無償で配布します。支援グループの方で、必要な方は、飛田hida at ksyc.jpまでお申し込みください。
 他に必要な方については、1部400円(送料80円)でお分けします。救援ネット事務局まで、80円切手6枚(480円分)をお送りください。
<事務局:〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通1-28-7>

 阪神淡路大震災当時、私たちは全国の仲間から多くの支援を受けて活動を進めました。恒常的なグループ=NGO神戸外国人救援ネットとして再出発したとき(1996.4.1)、当時の支援金の一部を、^椽始働者人権裁判基金、救援ネットバンクとして運営資金とは区別して運用してきました。その救援ネットバンク―これは外国人の非常時に貸し付けるものですが―から今回、東日本大震災で被災外国人を支援する活動に本日100万円を寄付しました。阪神のときに全国から支援いただいたこにたいする恩返しです。NGO神戸外国人救援ネットもメンバーである移住労働者と連帯する全国ネットワークにお届けし、東日本大震災の外国人支援活動に用いていただきたいと思います。

 これからも今回の震災で被災した外国人にひきつづき関心をよせ、支援する活動に連なっていきたいと思います。

---------------------------------------------
飛田雄一  HIDA Yuichi    神戸学生青年センター 
http://www.ksyc.jp  hida@ksyc.jp
Kobe Student Youth Center
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
3-1-1Yamada-cho, Nada-ku, Kobe ,657-0064 JAPAN
TEL +81-78-851-2760 FAX +81-78-821-5878
hidablog  http://blog.goo.ne.jp/hidayuichi/



CML メーリングリストの案内