[CML 009683] 【普天間「移設」】、24日の区民総会までに国頭村安波区へ手紙を

小林アツシ uh5a-kbys at asahi-net.or.jp
2011年 5月 18日 (水) 16:47:51 JST


辺野古での基地建設が不可能になりつつある中、同じ沖縄の国頭村阿波区に
巨大な滑走路を造り、普天間基地の機能を移設させようという動きが起きています。

国民新党の下地幹事長は「15年を使用期限にする」となどと言っていますが、
高江のそばに一度、巨大な基地ができてしまうと、恒久的に使われる可能性が高い
です。

沖縄に新しい軍事基地など造らせてはいけません。

辺野古の関係者の方から、以下のメールが来ました。
(改行位置を変更しています。)

転載等の際には、転載先などによってご判断いただければと思います。

----ここから転載----------------------------------------------

数カ所から、嘉手納はブラフで安波案が本命という情報が入りました。真偽を考
えている時間がないので県内の皆さん、全国のみなさまにお願いです。

24日の区民総会までに世論を作らないといけません。

みなさまからの「丁寧な言葉」で要請の手紙が行くように呼び掛けてもらえませ
んか?かなり急ぎです

〒904-1504
国頭村字安波 110
安波公民館
渋井登志子安波区長様

電話:0980-41-7272


この「基地誘致」の経緯については、以下のようにお聞きしています。しかし、
区民、区長を攻撃しても意味はありません。僻地での苦労、政府と米軍に見棄て
られるという焦り、将来への不安…欲得も含めていろいろな要素が絡んでいるの
が、沖縄の、特に北部の現状です。
その困難に寄り添いながら、励ましながらの力強い説得をみなさまにはお願いし
たいと存じます。

経緯は以下です。

国頭村では、元々米軍に取られていて返還された土地があるのですが、返還時に
農地への莫大な土地改良補助金を受け取りつつ農地として利用せず、無計画に資
金を浪費し、お金が底をついたので、もう一度米軍に土地を提供して、国から土
地代を受け取ろうというのが今回の非常に残念な計画の端緒です。

安波って分かりますか…?
高江の隣ですよ
高江は、訓練飛行を命かけで止めようとしてたら基地本体が隣に来るという話しです。
何としてもとめなくては!

アメリカは下地幹郎は「地元出身議員」で「与党幹事長」がいいといっていると
捉える可能性もあります。ただちに議員をやめて欲しい人間ですが、今は後回し。
24日までにぜひ、全国からのメッセージを上記住所にお送り下さい。

新聞記事ではこのようになっています。
http://bit.ly/kBvvrb(沖縄タイムス15日)




CML メーリングリストの案内