[CML 009651] 本日 5/17 (火)フクシマを考えることは日本を考えること。「フクシマジャパン」分散型復興の勉強会のご案内(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2011年 5月 17日 (火) 04:08:02 JST


紅林進です。
   
  本日5月17日(火)に衆議院第二議員会館1階多目的ホールで
  行われる下記、勉強会の案内を転載させていただきます。
  要申し込みだそうです。
   
   
  転送大歓迎
  ------------------------------
  フクシマを考えることは日本を考えること。
  「フクシマジャパン」
  分散型復興の勉強会
  

  2011年5月17日(火)午後5時から7時
  衆議院第二議員会館1階多目的ホール
  地図・最寄り駅:http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm
  資料代 500円
  お申し込み:
   info at sustena.org(お名前・所属・電話番号を明記のうえメールにてお申し込みください。)
   http://sustena.org/?eid=117(申込フォームより送信してください。)
   ※お申し込みへの返信は行いません。お申込みいただいた旨、会場にてお申し出ください。
  

  プログラム
  ●「福島の被曝現状、本音、きめ細やかな復興策」  現地からの報告と議論
  震災当日から翌日の避難までの混乱状態。避難2カ月過ぎて現状とこれから。移住するのか、ふるさとに戻るのか。
  戻りたい気持ち、被曝に敏感な子どもたち、情報と風評と差別、汚染された野菜の処分、除染、地元産業で仮設住宅
  放射線の測定量と数値の意味するところ
  (三春町福聚寺の測定を例にとって/放射線への無知と詐欺の横行)
  

  ゲスト
  いしだともこ(ファイバーアーティスト・三春町)
  小池武志(東北大学理学研究科)
  石田仁(大熊町)
  田中優(未来バンク理事)
  太田俊昭(九州大学名誉教授)
  

  フクシマジャパン事務局(5月16日時点)
  服部良一事務所 衆議院第二議員会館505号室
  サステナ 東京都渋谷区富ヶ谷1-46-7プレミアブラン代々木公園706 03-5465-1704
  

  ------------------------------
  

  ☆第三回エネシフジャパンの予定
  5月26日(木)午後5時から7時
  衆議院第二議員会館1階多目的会議室
  資料代:500円
  お申し込み:http://sustena.org/eneshif/
  

  プログラム
  ・「エネルギー半減でも快適な生活/2050年温室効果ガス80%削減のシナリオ」
   藤野順一 国立環境研究所主任研究員
  ・「スマート・グリッドが日本経済を復活させる」
   佐々木経世 イーソリューションズ社長
  

  ※プログラムは予定です、変更の可能性がありますのでご了承ください。
  ※事前のお申し込みをお願いします。お申し込みへの返信は行いません。お申込みいただいた旨、会場にてお申し出ください。
  ※インターネットで後日放送予定
  
-- 
エネルギーシフト勉強会「エネシフジャパン」 
 
お問い合わせ 
info at sustena.org 
 
お申し込み 
http://sustena.org/eneshif/
 


CML メーリングリストの案内