[CML 009644] Fwd: 【報告】 第25日目報告★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★☆

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2011年 5月 16日 (月) 21:30:30 JST


青柳です。5月16日。
複数のMLと知人・友人にはBCCでお送りしています。重複の場合は大変失礼します。

【転送・転載大歓迎】

原発とめよう!九電本店前ひろば: 第25日目報告
呼びかけ人(5月16日現在513名)  
http://www.nanjinggenpatsu.com/hangenpatsu.html

和田麻衣子さんから:
青柳様
昨日(14日・土)は楽しいお話とクッキーのおすそ分けありがとうございました。

先日(5.8)のサウンドデモは、子どもも楽しんで参加できました。
自分で情報を集め、考え、自分なりの意見を持つことの大切さを
感じてもらえればと思っています。

また天神方面で仕事があるとき、それからイベントが行われるときに
出来る限り参加させて頂きます。


藤崎 愛子 さんから:
青柳様 
いつも座り込みお疲れ様です。
そして有難うございます。
 
一昨日通りかかった際に頂いた手作りクッキーの女の子
久留米からいらした方だったんですね!
岡田汐莉さんご馳走様でした!
懐かしい味がして本当に美味しかったです^^
 
5月17日18日はいよいよ目前ですね。
17日は行けなくなりましたが、
18日は15:30からは時間がとれますので
どうぞ宜しくお願いします。

浜地幸枝さんから:
毎日、ご苦労様です
昨日(14日・土)は、KBCシネマにて、映画「10万年後の安全」を再度みました
原発は、安全だと信じていたのに、知れば知るほど、こんなに安全性
のない負の遺産を、後世に残すことが悲しいです。

汚染のない地球又は少ない地球を沢山残し、より安全性の高い施設で、保存してやりたい
テントには、いつも、ちょっと寄るだけになっていますが、また、寄らせていただきます
ここで、購入した書籍やDVDは、知人に貸して、役立っています。1人でも多く正しい
知識を持って貰えると嬉しい。
福井1号機はメルトダウン、敦賀2号機も手動停止で、次々に現実は厳しいですが、
若い人達や、未来の人達、他の生物の為に、不幸慣れせずに、あきらめず持てる力を
尽くしたいです。 汐莉さん、クッキー美味しかった ♪ありがとう

神原里佳 さんから:
青柳さんへ
昨晩は楽しかったです。
宿泊おつかれさまでした!
昨日の感想・・
深夜のテント村。
中からぼそぼそと話し声。
あやしい灯りはソーラー発電。

ビールと乾きモノを広げて、大御所の話や拘置所エピソードを聞くのは楽
しかったです。
ときどき懐かしい仲間にひょっこり出会えるのも、テント村のおかげ。
昨夜はDJ的な?いまどきっぽい若者が通りがかって「応援してます!」
「デモ?できることあったら協力します!」
まぁホントにこういう人がいるんだなぁ・・。

別の日には神奈川から避難してきた若いママさんや、月にあるヘリウムを
使った発電を熱く語るおじさんなど、ユニークな人とも遭遇。
定点にじっと、そこに「在り」続けることの意味の大きさを、テント村で
実感します。
(それはもちろん、雨の日も風の日も、座り続ける人がいてこそ。)
事態はますます深刻で、テント村の雰囲気も凄みが増してきているけど、
それとは裏腹に、いつでも「まぁまぁいらっしゃい」と田舎のおばあちゃ
んちみたいに迎え入れてくれるテント村。
正直、日常のなかで、テント村になかなか足が向かない気分の日があるけ
れど、そんなあったかさが、自分のモチベーションを回復させてくれます。
いつもちょこっとしか立ち寄らないけど、また仕事帰りに寄ります。

福岡県・京築住民の会 木村 敏彦 さんから:
14日は時間がなくて、立ち話になりましたが話が出来てよかったです。
元気な貴方を見て勇気を貰いました。
一人ひとりが自らの位置から、原発を撃つ事が大事だとつくづく思いました。
写真が出来たので送ります。
ご健闘をお祈りします。毎月2日は自衛隊築城基地前に居ます。
時間が有れば又、出て行きます

富永 愛 さんから:
青柳様
メール頂いて、ありがとうございました!!
毎日、ご苦労様です。
昨日、九電前に伺った”トミナガマイ”です☆

『ミツバチの羽音と地球の回転』を観に行った帰りに、伺いました。
”広島のデモ”や「ママは原発いりません」デモ、 
サウンドデモには参加していたのですが!九電前に。
やっと、足を運ぶ事ができ
お話出来て良かったです。

皆さんのとても意味のある、素晴らしい行動が。
着実に、現実のカタチとして進み!結果として現れる事、深く信じ。
応援しています☆
明るい未来を、みんなの手で。。?

5/18”質問状の回答の話し合い”にも、参加させて頂きます。
一人でも多くの方に集まって頂ける様に、声をかけ
数名の友人と参加したいと思ています。

『六ヶ所村ラプソティー』また、上映をよろしくお 願い致します。
友人も観たいと言っていたので、上映の際には連れ て行きます☆

5/30のイベントのチラシ折り込みさせて頂いて、あ りがとうございます!!
今、自分に出来るコト。一歩一歩進んで行きたいと、企画しました?

まだ、あまり意識のないママさん達にも。感心を持つきっかけになるように。
お子さま連れ、歓迎!の平日のお昼間に、開催します☆

イベントの内容は。
*”写真”のスライドを交えた”ピアノ演奏+朗 読”♪
(原発に関する絵本など、朗読します。)
*「米原幹太くん」の”お話”
のんびり意味のある、お昼の時間になれば。。☆

◆*シャンティ*vol.2
『今、わたしたちに出来るコト』
〜ことばから溢れる音とともに〜
?Takako+米原幹太+トミナガマイ http://tominagamai.net

●2011,5/30(月)
●Marble hairにて。
(福岡県糟屋郡新宮町夜臼6丁目7-7)
●11:30open/12:30start
●入場料¥500
★『わくわく工房』 のお菓子販売あり!! http:// 
www.wakuwakukoubou.com/
ゲストに「上関原発で、ハンガーストライキした」
『米原幹太くん』を、お迎えして開催します☆

冨久亮輔(とみひさ・りょうすけ)さんから:
青柳行信様
初めまして。冨久亮輔と申します。9条改憲阻止の会の末席で活動しております。
私は福岡出身ですので、「福岡」の文字が見えるすぐ反応する癖があり、
今回もあなたのレポートを拝見致しすぐメイルを書いています。

9条改憲阻止の会・九州の立ち上げ、ご苦労さんでした。
おりがありましたら、是非お伺いいたしたいと思います。
 私は、普段は「米軍基地」問題を中心に活動していますが、
今回だけはそうも言ってはおれず、「国会前座り込み」用の横断幕や幟旗作成など
をやっておりました。明日からは国会前に座り込みです。
26日には浜岡原発の見学をする予定にしております。 

7月は沖縄・高江が3−6月の休戦協定(天然記念物ノグチゲラの繁殖期のため)
が切れるので防衛局が北部訓練所にヘリパッドを作るための工事を強行するはずです。
ご存知のとおり、反対している「高江住民の会」は10人強の会員ですので、
沖縄全県から支援者が日参します。県外の私は高江の集落の中の民宿を契約して7月
いっぱい滞在します。
そして、阻止行動に参加しながら、東京の「阻止の会」へレポートを送ります。
もし、ご迷惑でなければ青柳様にもメイルの添付で御送りいたしたいと思います。
 今後とも宜しくお願いいたします。

小櫻 千明さんから:
コザクラ@鹿児島 です。
いつも、心こもる配信をありがとうございます。
熊本へも脱原発の波が広がって、うれしいです。
6.11に大きな波。
素敵ですね。

鹿児島 小川みさ子♪草の根 さんから:
川です(*^^)v
★鹿児島勢は、17〜18日貸切バスで九電本社に出向き、申し入れ参加です。

★☆
■・5月18日(水)九電交渉 (全九州・全国の市民呼びかけ)
 【九電の原発廃炉を求める連絡会】
  賛同団体(5月13日現在180団体余り・全九州の反原発+脱原発の団体)
  呼びかけ人(5月16日現在514名)
 
2011年3月11日から続く、福島原発の大事故を受け、九州電力に対し
 仝竺さ擇喟酘盡業で稼働している全機の運転停止
 原発の新設・増設の白紙撤回
この2点を求める全九州行動を、福岡市の九電本社において行います。

九電に前もって提出している<設 問>
※以下、設問には『はい』『いいえ』いずれかで回答し、必要に応じ(特に否定の場合は)理由を
述べてください。
                      <設 問>
(1)	原発を廃止しても残るのが使用済み燃料、原発立地受け入れに対し使用済み燃料の長期間の
原発施設内保管は、約束違反である。<『はい』『いいえ』>

(2)	同様に玄海原発から発生するMOX燃料の使用済み燃料に含まれる膨大な量の高レベル放射性廃棄物は、本来「MOX燃料の
行き先」決めずにプルサーマル稼働を始めたこと自体が認められない。玄海原発を中間貯蔵施設にするつもりなのか?<『はい』『い
いえ』>

(3)	眞部社長発言(2010.2.3日経ビジネスオンライン掲載)「MOX燃料も通常の燃料も、一定期間冷やして六ヶ所村に持ち込
み、再処理するということでは、使用済み燃料の扱いは同じです。」と自信を持って回答している。社長は理解してなかったのです
か?
<『はい』『いいえ』>

(4)	今回、東北太平洋沖地震では、最高地震加速度は2933ガルと発表され、2007年の新潟県中越沖地震でも1716ガル
を記録している。それに対し耐震性旧指針で、玄海370ガル・川内372ガル、2006年新指針対策で引き上げられて双方とも540
ガルである。
そもそも基本的構造はそのままで追加の補強対策では安全対策がなされたとは云えず、最新の記録数値だけをとっても両原発は、運転
できる状態にないことは明白である。眞部社長は、先日新聞紙上で津波対策に『今後3年間に400〜500億円掛ける』と発言して
います。今回の福島原発事故を見て、これだけ対策必要性を九電が認めたことは、少なくとも3年間は稼働できないということです。
<『はい』『いいえ』>

(5)	海水より約7℃高い廃水を毎秒約70トンの割合で流し続けている。これが、生態系を破壊し海洋生物を死滅させていること
が、川内原発付近で顕著になっている。事故の福島原発で11500トンの放射能汚染水を放流し、日本は世界の海を汚したテロ国家
ではないかと報道された。川内原発放水口から10km圏内に海水の約2℃〜3℃の上昇をさせているという深刻な環境破壊を起こし
ている。これらはすべて事実である。<『はい』『いいえ』>

(6)	九州電力の設備容量資料をみると原子力の比率は23%である。九電の火力及び水力発電は、現状においてフル稼働させては
おらず、通常はまだ余力を持っている。
2003年東京電力の所管する17基(柏崎刈羽原発7基及び福島原発10基)が全て止まったが、真夏でさえ停電しなかった。これ
らは、全て事実である。
<『はい』『いいえ』>

  ■集合時間:5月18日(水)12:30から記者会見
       13:00から九電交渉
  ■集合場所:九州電力本店前
 
 ___★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★☆___

  九州電力へのアピール・座り込みテント「ひろば」は
     続けます。毎日(24時間)

 場 所:九電本店前 
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
     福岡市中央区渡辺通2丁目1−82   

【呼びかけ人】5月15・16日20名 
伊香端美子/中島拓磨/細田和枝/山坂健司/上野崇之
/冨久亮輔・9条改憲阻止の会/井形和正・高知市・教員/村上清武・横浜 
/阿部純子・松山市(MOX反対伊方の会)/井上陽子
/柴田直哉/橋本博/山口みほ/川田希美/豊福エイ子
/阿由葉静代/橋口公子//川添徳愛・ひまわりの家研究室
/佐々木智美/佐々木 俊 このような活動、有難うございます"
心から応援しています。そして是非みなで一緒にがんばりましょう*
      (5月16日現在514名)      
* なお、もしも記載漏れの方は恐れ入りますが再度ご連絡をお願いします。
   
   ★引き続き ★呼びかけ人を募集しています。  
 (メールでの賛同方、 kobayan1594 at yahoo.co.jp 小林まで)
  お願いです。未だに膨大なメールの嵐が続いています。
  メール送信の件名に ひろば賛同★と記してくださると助かります。 

★気力と体力そしてお金の続く限り、テント村ひろばを続行します。
  一方、雨にも負けずにテント宿泊組は頑張っています。
   温かい差し入れ(カンパも)などご支援よろしくお願いします。
◆宿泊者募集中!
★☆(ひろば現場)の専用携帯番号 090-1324-8588 ★☆
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろばの上映会は毎晩19時から行われます。
★☆ ひろぱ・ 訪問感想記等メールをお待ちしています。  

Twitter フェイスブック ミクシー で拡散してくださる方は、
以下をお使いください。【拡散希望】
  ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆毎日24時間
    ♪ みなさん、一緒に座ってみませんか ☆
   場 所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      街頭上映会:九電前広場青空映画館開設


□□□□□□□□□□□転送歓迎□□□□□□□□□□□

       フ ク シ マ は 今
        玄海原発は大丈夫?

      6月5日(日) 広瀬隆 講演会

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


◆日程:2011年6月5日(日)
 18:30開場 19:00 開演 21:30 閉会

◆会場:中央市民センター大ホール
 福岡市中央区赤坂2丁目5−8 地下鉄赤坂駅徒歩5分

◆参加費:前売¥1,000 / 当日¥1,500

◆問合先:TEL.090-1324-8588(ひろば)
     TEL.050-5810-8612(中村)

◆主催:原発とめよう!九電本店前ひろば
◆後援:みらい実行委員会

◆講師:広瀬隆さん
1943年東京生まれ。早稲田大学卒業後、大手メーカーの技術
者をたて医学書、技術書などの翻訳者を経て執筆活動に入る。
主な著作に「東京に原発を」「危険な話」「燃料電池が世界
を変える」「二酸化炭素温暖化説の崩壊」など著作多数。ダ
イヤモンド誌や週刊誌などにも原発とエネルギー問題を多く
執筆し30年もの間、原発の危険性を訴え、社会に警鐘を鳴ら
してきた。

↓ツイッター/携帯用メール広報文
【福岡】フクシマは今。玄海原発は大丈夫? 6月5日(日) 18:30〜広瀬隆 講演会/
福岡市中央市民センター(http://bit.ly/adPuPZ)/前売¥1,000/問
合TEL.090-1324-8588(ひろば)

***********************************
〒812−0041
福岡市博多区吉塚5−7−23
   青柳 行信
 電話   080-6420-6211
Eメ−ル:y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
***********************************


CML メーリングリストの案内