[CML 009600] ◆6/12戦争と貧困、原発をなくそう 上映&ライブのおしらせ

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2011年 5月 14日 (土) 20:01:32 JST


こんにちは、イラク平和テレビ局inJapan川島です。
ぜひ、ご参加ください。

********転送歓迎***********

すべての命を守ろう 未来は私たちがつくる
―戦争と貧困、原発をなくそう 上映&ライブ―

日時:6月12日(日) 14:00〜
場所:エルモ西淀川(区民会館)ホール 阪神西大阪線「福」駅(JR西九条駅からのりかえ3つ目
/近鉄「鶴橋」「難波」方面から直通)徒歩5分

参加費:大人 前売り 1000円 当日 1200円
    学生・障がい者・65才以上 500円 (前売当日共通)
問い合わせ:6/12上映&ライブ実行委員会 
      090-8162-3004 info at peacetv.jp (川島)

◆上映作品 「君は なぜ戦争に行った? ―イラク戦争帰還兵の沖縄―」
                   48分 制作:イラク平和テレビ局inJapan
2010年夏、IVAW(反戦イラク帰還兵の会)の元海兵隊員ブライアン・キャスラ
ー(26歳)が来日し、沖縄戦の戦跡、普天間基地、名護・辺野古の海を訪
れ、沖縄の若者たちと交流する。
戦争と基地、若者の貧困問題はアメリカも日本も同じ…。戦争と貧困のない
世界の希望が見える。

◆ライブ 出演予定者
・Kackey at dabigtree
 Djembeを叩き歌うシンガーソングライター。映画「君はなぜ〜」テーマ曲「Inspiration」他
・「月桃の花」歌舞団
 沖縄県民映画「GAMA-月桃の花」に込められた「命どぅ宝(命こそ宝)」の心を全国に広
 げようと、1997年に結成。
・テンパリング 
 社会問題などの学習をしながら活動する高校生バンド。放射能の影響を一
 番受ける自分たち若者のために、原発をなくしたいという思いから今回参加
 した。
・イラク平和テレビ局inJapanユース(映像) 
 イラク民衆メディアSANAテレビ局を支援している若者グループ
・ZENKOユース 
 今の「戦争と貧困」の社会を何とかしたい。変えたい。という思いを持った若者グループ

◆スタッフ募集中!!実行委員会に参加しませんか? ブース・展示募集中!

実行委員会 ミーティング日程
5/15(日)18:00〜 エルモ西淀川(区民会館) 
      阪神西大阪線福駅 徒歩5分 チラシ地図参照
5/29(日)17:00〜 メディアスタジオSANA 
       JR玉造駅徒歩10分、地下鉄玉造駅1番出口徒歩5分大阪女学院北裏  
      ※HP(http://www.geocities.jp/mediastudiosana/)の地図をご覧下さい
6/4(土)19:00〜 メディアスタジオSANA
連絡は(090-8162-3004、info at peacetv.jp)川島まで   



CML メーリングリストの案内