[CML 009384] 5/13 (金)田中優さん講演「脱原発は可能だ!持続可能エネルギーで創る地域の未来」( PARC 自由学校緊急連続企画「さよなら原発!」 Vol.3 )のご案内

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2011年 5月 5日 (木) 03:54:53 JST


  紅林進です。
   
  先日、私も会員になっていますアジア太平洋資料センター(PARC)が開催する
  緊急連続企画「さよなら原発!」のご案内を転載させていただきましたが、
  その内の5月13日(金)に開催します田中優さんの講演会の詳しいご案内
  を改めて転載させていただきます。

   
  なお予約優先で、当日は多数の来場も予想されますので、お早めにご予約
  ください。 
   
  予約先はアジア太平洋資料センター(PARC)事務局
  Eメール: :office at parc-jp.org


   
  ================================
(転送・転載歓迎)

      緊急連続企画「さよなら原発!」Vol.3 
脱原発は可能だ!
持続可能エネルギーで創る地域の未来 

  
「どのような『物語』のもとに原発は推進されてきたの?」「日本の発電体制の実態はどうなっている?」
  などなど、原発とエネルギー政策に関する実態を知った上で、具体的な事例に基づいてエネルギー
  持続可能型社会のビジョンをお話しいただきます。 

○●○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○○●○●○○●

◆日時:2011年5月13日(金)19:00〜20:30 開場18:30

◆資料代:1000円(収入の一部を震災支援団体に寄付します)

◆会場:総評会館 2F 大会議室 ※予約優先
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11 TEL:03-3253-1771(代)
会場地図は http://www.sohyokaikan.or.jp/access/


◆講師
☆田中優さん
1957年東京都生まれ。地域での脱原発やリサイクルの運動を出発点に、環境、経済、平和などの、
  さまざまなNGO活動に関わる。現在「未来バンク事業組合」 理事長、「日本国際ボランティアセンター」
  「足温ネット」理事、「ap bank」監事、「一般社団 天然住宅」共同代表を務める。現在、立教大学大学院、
  和光大学大学院、大東文化大学の非常勤講師。 
  著書(共著含む)に『環境破壊のメカニズム』『日本の電気料はなぜ高い』『どうして郵貯がいけないの』
  (以上、北斗出版)、『非戦』(幻冬社)、『Eco・エコ省エネゲーム』『戦争をやめさせ環境破壊をくいとめる
  新しい社会のつくり方』『戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法』『世界から貧しさをなくす30の方法』
  (以上、合同出版)他多数。 

◆主催&お問い合わせ:
◇アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063 千代田区神田淡路町1-7-11東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
E-mail ::office at parc-jp.org  
  http://www.parc-jp.org/

  
 
○●○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○○●○●○○●

   
  ================================
(転送・転載歓迎)

■■■
■
■ PARC自由学校 緊急連続企画「さよなら原発!」■
■  知って、考えて、アクションしよう     ■
    vol.1〜vol.5              ■
                      ■■■

PARC自由学校では、「脱原発」の実現に向けて学び、考え、行動するための
  連続企画を開催します。いずれの講座も単発受講いただけます。ぜひご参加
  ください。

=========
★vol.2 5/6(Fri) 岡村淳さんリベンジ上映会&トークライブ!
 「福島から、NO MORE NUKE の叫び!」
  
3/18に予定していた上映会を楽しみにしていらしたみなさまには、大変申し訳
  ありませんでした。震災のため延期とさせていただいていた、岡村淳監督の
  上映会&トークライブ。昨年できあがったばかりの新作と、六ヶ所村とブラジル
  を結ぶ作品の豪華2本立てでお送りいたします。
  
●日時:2011年5月6日(金) 19:00〜21:00 (開場18:30)
●会場:アジア太平洋資料センター(PARC)
     アクセスマップhttp://www.parc-jp.org/guidance/guidance_04.html
●入場料:カンパ制。全額を原発の被害を受けている方々あるいは福島の
    被災地支援団体へ寄付します。
◆「あの戦争が始まるまでは 原爆編」 
  ◆「常夏から北の国へ 青森・六ヶ所村のブラジル日系花嫁」
☆イベント詳細⇒http://www.parc-jp.org/freeschool/event/110506.html

==========
★vol.3  5/13(金) 田中優さん 講演会
「脱原発は可能だ! 持続可能エネルギーで創る地域の未来」

「どのような『物語』のもとに原発は推進されてきたの?」「日本の発電体制の
  実態はどうなっている?」などなど、原発とエネルギー政策に関する実態を
  知った上で、具体的な事例に基づいてエネルギー持続可能型社会のビジョン
  をお話しいただきます。

●日時:2011年5月13日(金) 19:00〜21:00 (開場18:30)
●会場:総評会館 2F 大会議室 ※予約優先
  地図・アクセスhttp://www.sohyokaikan.or.jp/access/
●入場料:1000円 収入の一部を震災支援団体に寄付します。
※予約優先

==========
★vol.4 5/18(水) 徹底トークライブ!
権力と電力 知られざる闇の支配
川端幹人さん(元噂の真相副編集長)×青木理さん(ジャーナリスト) 
   
  「原発村」と呼ばれる業界では、御用学者と東電、政治家、官僚が原発の   推進を進め、利権の構造を守ってきました。それに対してメディアや知識人
  も、大した批判もできず、また批判しようとしても闇に葬られ、そのしくみは
  何十年も温存され続けてきました。このトークライブでは、「電力と権力」を
  テーマに、ジャーナリストの青木理さんと、元『噂の真相』副編集長の川端
  幹人さんが、独自の取材経験をふまえて徹底的に語ります。 


  ●日時:2011年5月18日(水)19:00〜20:30 開場18:30
●会場:アジア太平洋資料センター(PARC)2F
   〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル
         アクセスマップhttp://www.parc-jp.org/guidance/guidance_04.html
 会場は50人で定員となりますのでお早めに予約ください。
   定員に達し次第受付を締め切らせていただきます
●参加費:1000円(フェアトレードコーヒー付) 

  ※予約優先


==========
★vol.5 5月下旬

シンポジウム
「そこで働いているのは誰か―原発労働の実態に迫る!」

※詳細は決まり次第ウェブにて告知します。

===========

■■野菜デモ 第2弾! 5月22日(日)14:00〜■■

4月に行なった「野菜デモ」は大好評で1500人もの参加者がありました。
引き続き、5月22日(日)14:00〜、渋谷にて野菜デモを開催します。
詳細は決まり次第ウェブにてUPしますので、前回参加された方も、

  されなかった方も、ぜひご参加ください。
デモ出発前の14:00〜15:00には、前回同様、生産者の声を中心に紹介
  する集会を開催します。


特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC) 
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
E-mail: :office at parc-jp.org
HP http://www.parc-jp.org/
Twitter:http://twitter.com/parc_jp
∴∴*∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴*∴∴∴*∴∴∴∴*
∴∴∴

 


CML メーリングリストの案内