[CML 009335] ●5/6 東日本大震災現地取材報告と民主的復興をめざしての学習会

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2011年 5月 2日 (月) 14:03:12 JST


こんにちは。
いつもお世話になっております。
メディアスタジオSANAです。
5月の案内です。

5月6日は震災直後の仙台を取材した報告と
原発と被災被害について今後何を求めていくべきかの学習会です。
ぜひご参加ください。



*********転送歓迎************

★は、参加費 500円(学生・障がい者300円)飲み物つき

★6日(金)19時 スタディーカフェ
           東日本大震災現地ルポ
           切り捨てられる生活・・民主的復興を!
           
           お話:豊田護さん(週刊MDS記者)
           震災直後の仙台を取材、被災現場取材から見えてき
           たもの。そして今、日本政府は誰を救おうとしてい
           るのか・・。

★13日(金)19時 スタディーカフェ
           イラク〜ウラニウム兵器放射能被害の姿
           2003年からのイラク戦争で使われたウラン兵器による被害は
           深刻な影響を子どもたちに与えている。
           イラク市民メディア・SANAテレビ番組より
           解説 森 文洋さん

 
★20日(金)19時 映画上映 『砂漠で歌う女』
           報告:桐生さん(RAWAと連帯する会)
           制作:ROYA FILM HOUSE
           〜アフガニスタンの女性たちのドキュメント〜
           抑圧されながら懸命に生きる女性たち、そして今広がる
           中東革命はアフガン・イラクでも!

★22日(日)11時〜14時 料理教室
           これぞプロの味! 『だし』のとり方!!
           和食は「だし」で決まります!
           材料の選び方からおいしさのヒケツを教わります!
           講師:吉村友義さん(料理人)
           十三にキッチン「風」open!
           1,500円(予約受付中)

★27日(金)19時 スタディーカフェ 『原発の危険について』
           原発・放射能の何が危険なのかを分かりやすく解説
           お話:藤田なぎさん(平和と生活をむすぶ会)

●アラビア語初級入門講座 スタート
5月15日、29日
6月19日、26日
7月10日、24日
8月7日
いずれも日曜日
AM10時〜12時(途中参加もOK!)
講師:エジプト留学生とアラビア語学科卒業生!
アラビア語を学びながらたのしく文化交流やイラクのデモの歌などもしています。

参加費:10回通し2万円(1回 2,000円)
テキスト:「旅の指さし会話帳46 イラク」
(情報センター出版局 1890円)
事前登録制、途中申し込みも歓迎!
くわしくは 090・8162・3004 川島まで




CML メーリングリストの案内