[CML 008574] 非戦つうしんミディア532  11.3.26

毛利正道 mouri-m at joy.ocn.ne.jp
2011年 3月 26日 (土) 13:08:45 JST


★水仙が咲き始めました ..。o○☆
http://ameblo.jp/rv9084/entry-10841627216.html

==================================================
毛利正道   mouri-m at joy.ocn.ne.jp
                 http://www.lcv.ne.jp/~mourima/
〒394-0028岡谷市本町2-6-47 信州しらかば法律事務所
tel0266-23-2270 fax0266-23-6642 携帯090-4096-7065
==================================================
できましたら、このつうしんが届いた機会に、
http://www.news-pj.net/
をご覧下さい。特に、論評欄にご注目を。
http://www.news-pj.net/comment/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
原発汚染関連

■海水 1250倍の放射性ヨウ素
3月26日 11時27分
福島第一原子力発電所の放水口の南、330メートルで、海水から国の基準のおよそ1250倍の濃度の放射性
のヨウ素131が検出されたことが分かりました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110326/t10014914951000.html

■、「福島第一原発の事故発生後の12日6:00から24日0:00まで、一歳児がずっと連続して屋外に居
た場合」という慎重な仮定の下、甲状腺の被ばく線量を「試算」
http://www.nsc.go.jp/info/110323_top_siryo.pdf

■首相官邸広報
http://www.kantei.go.jp/saigai/

■文部科学省のモニタリングカーを用いた福島第1発電所及び第2発電所周辺の空間線量率等の測定結果
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303726.htm

■全国の放射能濃度一覧
全国の放射能 | 全国の水道の放射能 | 全国の雨の放射能
東京都の水道(速報版) | 福島原発周辺 | 茨城原発周辺 | 宮城県全域
文科省が公表している情報を元に日本全国の放射能値をグラフ化しています。
データが公表され次第、グラフを随時更新します。
http://atmc.jp/

■飯館村の雑草265万ベクレル 福島、野菜を大幅上回る
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/2011032401000495.htm

■福島第1原発事故の、これからの事態に対処するための情報をさらに集めました。
 http://www.jca.apc.org/~earth/

■「フクシマ」がドイツを変えた?
http://blogs.yahoo.co.jp/shigekisatojp/19337261.html

?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
原発汚染は人災

■2006年共産党が原発危機予言していた!
http://news.livedoor.com/article/detail/5441032/
http://mayanotopnet.blog83.fc2.com/blog-entry-1836.html

■福島原発事故でメディア注目
吉井衆院議員 繰り返し追及
電源喪失による最悪事態を警告
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2011-03-26/2011032601_03_1.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
大震災の産業・経済への影響

■東日本大震災の地震波、地球を5周 気象庁観測
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103230178.html

■2011年03月22日
東日本大震災経済への影響東日本大震災の経済的影響
http://blog.livedoor.jp/daishinsai2011/archives/50945505.html

■技術各社への震災の影響:野村證券レポート
2011年3月23日
http://wiredvision.jp/news/201103/2011032322.html

■企業に夏休み分散要請へ 経産省、電力需要抑制狙い
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103240472.html
■自動車各社、「輪番操業」案 停電回避へ業界全体で節電
http://www.asahi.com/special/10005/NGY201103250008.html

■自動車産業に重大な打撃 世界供給体制の大規模な見直しも
http://japanese.beijingreview.com.cn/ribendizhen/txt/2011-03/17/content_344420.htm
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
北朝鮮 日本赤十字社に支援金

北朝鮮が、東北関東大震災の被災者に支援することを決めた10万ドル(日本円でおよそ810万円)が、25
日、朝鮮総連・在日本朝鮮人総連合会の代表から日本赤十字社に手渡されました。

ホ責任副議長によりますと、今回の大震災については北朝鮮国内でも高い関心を持って伝えられているというこ
とで、「朝日関係は最も厳しい状態にあると思うが、人道的な精神に基づき、被災された人たちと痛みを分かち
合いたい」と話していました。北朝鮮は、7年前の新潟県中越地震や16年前の阪神・淡路大震災の際も日本赤
十字社にそれぞれ支援金を送ったということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110326/k10014912701000.html

■日本震災後の中国・胡主席の行動に「本来の対日外交を模索」の見方
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0322&f=politics_0322_004.shtml
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
Q&A災害時の法律実務ハンドブック
新日本法規出版株式会社 平成18年版

全文がHPに公開されています。
http://www.sn-hoki.co.jp/shop/zmsrc/qa50593/mokuji.htm
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
公演と向き合う演劇人、震災後舞台再開
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103250306.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
紛争地域で武装勢力に拘束されたら「自己責任」か

僕らは勝手に紛争地域に行くので、そこで殺されても『自己責任』だと理解している。それなのに拘束されると
『自己責任』だと言われ批判される。これは『自己責任』という言葉の日本語としての使い方を間違っている」

「『自己責任』だと言われても、結局言われることは『行くな』ということ。『自己責任』だったら、別に行っ
てもいい」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw45627
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
普天間移設「県内は不可能」 元国際情報局長が指摘(琉球新報)

参院予算委員会(前田武志委員長)は23日、外交・安全保障に関する公聴会を開いた。その中で元外務省国際
情報局長の孫崎享元イラン大使は、米軍普天間飛行場移設について「新たに見直すべきだ。沖縄は県内移転を認
めることはない。あり得ないことを実現可能とすることこそ、長期的に日米関係を損なう。普天間問題で日米軍
事協力は根本的に壊れることはない」と指摘した。

尖閣諸島をめぐる対応で孫崎氏は、日中漁業協定や領土問題棚上げの約束を挙げた上で1978年の大量に押し
寄せた中国漁船が中国政府の介入で引き揚げたとし「軍事的に海保や自衛隊ではなく、いかに外交で解決するか
を考えるほかない」と主張した。
 これに対し森本氏は「中国は南シナ海で徐々に実効支配に手を出してくるのは間違いない。外交が一番いい
が、思いとどまらないときにどうするかを考えるのが安全保障で、日本が実効支配をまず高めることだ」と持論
を展開した。
中国情勢について孫崎氏は「中国の軍事的脅威が増えるのは事実。中国の中にも軍事的に解決しようとする人
と、緊密な関係で平和的関係で世界情勢をコントロールしようとする両派がいる。私は後者だと思う」と解説。
その上で「中国の中の、世界安定と自国経済を発展させるグループと連携するのが日本の生きる道だろう」と述
べた。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-175159-storytopic-53.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
北朝鮮、リビア空襲を挙げて「核放棄」拒否

  北朝鮮外務省報道官は22日、「リビア核放棄方式とはまさに、‘安全担保’と‘関係改善’という甘言で相
手を凍結させ、武装解除させた後、軍事的に襲う侵略方式であることが明らかになった」とし、米国・英国・フ
ランス連合軍のリビア空襲を非難した。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=138408

■これは、北朝鮮の本心だと思います。以下、参照。毛利
http://www.lcv.ne.jp/~mourima/09.8.22kaidanwo.html

■対リビア軍事攻撃
平和的手段尽くさず攻撃
戦争の泥沼化憂慮
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2011-03-21/2011032104_02_1.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
兵庫県県民生活審議会答申
緩やかなつながりにより
社会的孤立を防ぐ地域づくり

平成2 3 年2 月
http://web.pref.hyogo.lg.jp/contents/000175415.pdf
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
災害時、見通しが立たない状況下で生きる5か条
http://www.healthcounseling.org/
http://www.healthcounseling.org/

2.気持ちの分かり合えるひとと喋ろう 
■(私が、日本中の人にとって、今、最も大切と思うことです 毛利)

 悪いことを少しでも予期すると、予期するだけで、肩こり、不眠、胃痛、頭痛など苦しみをつくるノルアドレ
ナリンが分泌される。そんなとき、悪い予期を仲間や話を聴いてくれる人に喋るという咀嚼行動をするだけで、
ノルアドレナリンが減少し、身体もこころもラクになる。喋る相手がいないとき、独り言やメモなどに書くや絵
に描くという行動でも代償される。
 自分ではどうにもならないという嫌な予期が続き、無力感がつのってくると、ノルアドレナリンだけでなく、
脳内でCRF→ACTH→ストレス(副腎皮質)ホルモンがでて、扁桃体が興奮し、嫌悪感を起こす情動(恐れ、怖
さ、恐怖感)が生じる。その情動で前頭脳はハイジャックされ、正しい判断ができず、思い込みや妄想やパニッ
クが生じやすく、自分で問題を現実的に解決できなくなる。
 だから、怖かった体験や悲しかった体験を親族、仲間、ボランティアなど気持ちの分かり合えるひとに語り、
涙を流すと、その涙からストレス(副腎皮質)ホルモンが排泄され、恐れ、怖さ、恐怖感、悲しみ、怒りなど嫌
な情動が薄れていく。また嫌な気持ちでもそれを抑えず、それをしっかり感じて何かに書くとか、絵に描くなど
で発散するのもいい、すると感情処理されて、次に何をすればいいかを考えられるようになる。

 また私達は、周囲からの無関心な状況や孤立している状況下にいるよりも、周りの人の愛情や支援を感じるこ
とで、精神的な打たれ強さを獲得し、困難な状況下でも前向きにやっていこうという気持ちになれるものであ
る。決して一人ではなく、仲間とつながっているということを意識しよう。

災害時、見通しが立たない状況下で生きる5か条 [PDF形式:17KB]
(ダウンロードしてご利用ください)
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□





CML メーリングリストの案内